簡単ハーフアップ♩三つ編みで誰でもできるおすすめアレンジのやり方

ロング

今回は三つ編みができれば誰でも簡単につくれちゃうハーフアップアレンジを紹介します♪

トップがぺたっとなってしまい、ボリュームを出したい方におすすめのヘアスタイルです♪

↓スタイルの1分動画はこちらから↓

用意するもの

用意するもの

くし・アメピン・32ミリのコテ・ヘアアクセサリー(なくても大丈夫)

※ヘアアクセサリーはなくても大丈夫ですが、あったほうが可愛く仕上がります♪

ヘアスタイルの作り方

事前に軽く巻いておくとヘアアレンジがやりやすくなります。

・トップをざっくりととりねじります。

・ところどころひっぱり崩していきながら、トップのボリュームを出していきます。

・下から上に差すようにピン留めします。

下にある髪の毛とトップの部分をからめるようにピン留めします。上手く留まらない場合は何本か使いピン留めしましょう

 

・サイドの髪の毛を三つ編みにしていきます。

関連記事:三つ編みのやり方を超かんたんに図解と動画で解説♩

・崩していきながら編み目を広げていきます。

一気に引っ張りすぎると修正が難しくなるので、徐々に全体のバランスを見ながらくずしていきましょう。

・先ほどハーフアップにしたトップのピン留めしたあたりに、今回つくった三つ編みの毛束をピン留めします。

・逆サイドも同じ行程で三つ編みをつくり、毛束を崩しながら編み目を広げていきます。

・先ほど留めた三つ編みの箇所と交差するような感じでピン留めします。

ピンがなるべく隠れるよう、先ほど留めた三つ編みの中に入れこむような感じでピン留めします。

軽く毛先を巻いてあげるとよりふんわりした雰囲気になります。

・ヘアアクセサリーをつけて完成

ヘアアクセサリーがなくても大丈夫ですが、つけるだけで雰囲気ががらっと変わりますのでおすすめです♪

もしヘアアクセサリーがない場合は、後ろから見て、留めてあるピンがうまく隠れているかチェックしましょう。

こちらのスタイルは、トップがぺたっとしてしまいボリュームが欲しい方に是非おすすめのスタイルです♪

髪の長さがロングやミディアム・ショートスタイルにもできるので、覚えておくとずっと使えるスタイルとして是非活用してください∞

Takashi Owaki

ヘアーチルドレン公式ライター*美容師として埼玉と三重で、サロンワークや訪問美容の活動をしています。訪問美容では出張助産師として活動する妻と連携し、「育児の悩...

プロフィール

おすすめ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

毎日をもっと可愛く♩誰でも簡単にできる子へアレンジレシピ集*セルフアレンジやママでも簡単にできる子供ヘアアレンジの参考にも♩
最新記事へ