超かんたん!【くるりんぱ】の基本的なつくり方をわかりやすく解説♩

ミディアム

こんにちは♩ヘアチル公式ライター・美容師の大脇です^^

今回はたくさんあるヘアアレンジの中でも大人気の【くるりんぱ】のつくり方を分かりやすく解説していきます♩

ここ数年くらいで一気にアレンジの中でかなり使うキーワードの一つになりました。

街中や電車の中でもくるりんぱを使いヘアアレンジしている方をたくさん見かけますね♩

言葉の通り、くるりと回してアレンジするだけなのでとても簡単なヘアアレンジになります。

一度くるりんぱを覚えてしまえば、ダウンスタイルやアップスタイルなんでも応用する事ができます。

またくるりんぱを1段ではなく2段3段・・・と組み合わせていけばまさに応用は無限大!

こちらのスタイルはロングヘアーでもミディアムヘアーでもできるアレンジですので、両方のカテゴリーに分類しています。

では早速つくり方の解説をしていきたいと思います^^

↓まず簡単①分動画はこちら↓

ヘアスタイルのつくり方

 

用意するもの

ヘアゴム・あればヘアアクセサリー

ヘアゴムはくるりんぱ1段につき1個あれば大丈夫です。

・トップの髪の毛をざっくりととりわけ、ゴムで結びます。

・ゴムの結び目の上に指を通し、毛束を通す穴をつくります。

・指を通しつくった穴に毛束を通していきます。上からくるっと穴に通すイメージです。

両手を使いながら通すと簡単にできます。

穴に片方の手を通したまま、逆の手で毛束をすくい、穴に通した手でキャッチします。キャッチしたら穴から手をぬきましょう

・両手を使いギュッとしめます。

・くるりんぱした箇所や、トップの髪の毛をところどころ引っ張りながら崩していきます。

くるりんぱした箇所を崩す際は、結んだゴムの根元を片手で押さえながら崩してあげるとやりやすいです。

・ゴムを隠すようにヘアアクセサリーをつけて完成です♩

時間があるときは毛先を軽く巻いてあげるとよりふんわりした雰囲気になるのでおすすめです♩

オシャレなヘアゴムがあれば1つで一石二鳥のスタイルにもなります♩

慣れてくれば2段・3段とくるりんぱを重ねていけばもっと周りと差をつけられるはず*

上記のスタイルの続きで、すそをもう一段くるりんぱをつくったポニーテールアレンジも紹介していますので、是非チャレンジしてみてください♩

100均のヘアアレンジスティックを使った、超かんたんすぎるくるりんぱ

くるりんぱがどうもうまくいかないとお悩みの方!

世の中にはこんな便利なアイテムがあるんです。。

ダイソーやSeriaに売っているヘアアレンジスティック(くるりんぱ棒)を使えば、もっと簡単にくるりんぱができちゃいますよ^^

使い方や詳細は下記の記事をご覧ください♩

以上、くるりんぱの基本的なつくり方でした☆

Takashi Owaki

ヘアーチルドレン公式ライター*美容師として埼玉と三重で、サロンワークや訪問美容の活動をしています。訪問美容では出張助産師として活動する妻と連携し、「育児の悩...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

毎日をもっと可愛く♩誰でも簡単にできる子へアレンジレシピ集*セルフアレンジやママでも簡単にできる子供ヘアアレンジの参考にも♩
最新記事へ