ロープ編みとくるりんぱでつくる、ゆるふわポニーテールアレンジ♩

ロング

今回はロープ編みとくるりんぱを使ってつくる、ゆるふわなポニーテールアレンジを紹介していきたいと思います♩

ロープ編みとくるりんぱのやり方が分からない方は下記の記事を参考にしてくださいね。

>>超かんたん!【ロープ編み】のつくり方♩
>>超かんたん!【くるりんぱ】の基本的なつくり方をわかりやすく解説♩

今回のテーマ・ロープ編みとくるりんぱをつかったポニーテールアレンジの【簡単アレンジ動画】はこちらから*(約1分)

用意するもの

用意するもの

くし・アメピン・ヘアゴム・あればヘアアクセサリー

ヘアスタイルの作り方

事前に軽く巻いておくとヘアアレンジがやりやすくなります。

・サイドの髪の毛をざっくりととり、2つに分けます。

・交互に重ねながらロープ編みをつくっていきます。

※ロープ編みが分からない方は下記の記事を参考にして下さい。

>>超かんたん!【ロープ編み】のつくり方♩

・ところどころ編み目を引き出しながら崩していきます。

・後ろでピン留めします。

ピン留めの方向は、右サイドの毛束は左から右に、左サイドの毛束は右から左に留めてあげるとしっかり留まります。

・逆側も同じようにロープ編みをしていき崩していきます。

・先ほどピン留めした毛束の裏に入れこむように、ピン留めします。

・トップをところどころ引き出しながら崩していきます。

・すその落ちている髪の毛をゴムで結び、ポニーテールをつくります。

・くるりんぱをします。
※くるりんぱが分からない方は下記の記事を参考にして下さい*

超かんたん!【くるりんぱ】の基本的なつくり方をわかりやすく解説♩

・両手を使いぎゅっとしめます。

・くるりんぱをした箇所を崩して完成♩ヘアアクセサリーがあれば、くるりんぱした箇所とロープ編みをした箇所の間にいれるようにつけてあげるとバランスが良くなります♩

くるりんぱした箇所を崩す際は、根元を逆の手で押さえながら崩してあげるとやりやすいです。

気をつける点&まとめ

ロープ編みした箇所をピン留めする際ピンが外から見えないよう、中に入れこみ隠すようにピン留めしましょう。

全体に崩していく時に、一気に崩しすぎず、徐々に毛束を引き出しながらバランスを見て崩していきましょう。

ロープ編みは三つ編みよりかなり簡単なヘアアレンジですので、くるりんぱと組み合わせるとより柔らかく可愛いポニーテールができますね♩

いつもと違う雰囲気にしてみたい方、是非チャレンジしてみてください♩

Takashi Owaki

ヘアーチルドレン公式ライター*美容師として埼玉と三重で、サロンワークや訪問美容の活動をしています。訪問美容では出張助産師として活動する妻と連携し、「育児の悩...

プロフィール

おすすめ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

毎日をもっと可愛く♩誰でも簡単にできる子へアレンジレシピ集*セルフアレンジやママでも簡単にできる子供ヘアアレンジの参考にも♩
最新記事へ