売切続出!大人気・絹女シリーズのおすすめポイントをまとめて解説してます!

三つ編みとヘアバンドでつくるギブソンタックで、ルーズなゆるふわアレンジを楽しもう

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は人気のギブソンタックをさらに可愛くアレンジしたスタイルを紹介していきます。

前にも解説した「ヘアバンドを使った簡単ギブソンタック」をアレンジしたスタイルにもなっています。

こちらの記事と同様、今回もヘアバンドを使ってギブソンタックをつくっていくのですが、今回は三つ編みをいれてさらにルーズに崩してアレンジしていきます♩

つくりかたの基本はいたってシンプルです。

ヘアバンドをつけて髪の毛を巻き付けていくだけ

なのですが、巻き付ける前に今回は三つ編みをつくってから巻きつけていきます。

まずはこちらのアレンジ動画をご覧ください⇩⇩(約1分)

それでは詳しいつくり方を解説していきます。

目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

用意するもの

ヘアバンド、ヘアゴム、アメピン、あれば100均に売っているくるりんぱ棒

ヘアバンドと三つ編みでつくるギブソンタックのやり方

①ヘアバンドをつけます。

②髪の毛を「左、中、右」と3つの毛束に分けます。

③それぞれ三つ編みをつくり、編み目を崩しながら毛先はヘアゴムで結びます。

④つくった三つ編みの毛束をヘアバンドに巻き付けていきます。

くるりんぱ棒を使うと簡単に巻き付けることができます

⑤ヘアバンドを隠し隙間をうめていくような感じで巻き付けていきます。

⑥毛先がなくなるまで巻き付け、毛先はヘアバンドの中にしまいこみアメピンで固定しておきましょう。

⑦バランスを整えながら全体をさらにルーズに崩して完成です♩

気をつける点&まとめ

どうでしたか?ただ巻き付けていくだけでも簡単につくれちゃいますが、今回は三つ編みをつくってから巻きつけてみるアレンジにしてみました。

三つ編みをつくってから巻き付けることにより、よりルーズに、くしゃくしゃっとした仕上がりにすることもできます。

三つ編みを巻きつけていく際には、均等に巻きつけられるよう、バランスに注意しながら進めていきましょう。

ふわふわに崩したり、後れ毛を出したりしても可愛い仕上がりになりますので是非チャレンジしてみてください♩

- 当サイト一押し!大人気の絹女シリーズ -

ストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤー

美容師目線で全ての商品がおすすめ!

絹女シリーズのおすすめポイントをチェックしたい方は
こちらのまとめ記事にて解説しています。

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。都内、埼玉県主要部で10年サロンワーク後、三重で訪問美容サロンRingoをオープンさせる。趣味は愛犬とお出かけする事。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
TOPへ
目次
閉じる