ストレートアイロンのおすすめは?美容師一押しの人気アイロンを一挙公開!

おすすめアイテム

こんにちは♩ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です*

今回はプロの美容師が厳選した市販でも手にはいる、オススメのストレートアイロンを紹介していきます。

数あるアイロンの中でも何を選べばいいか分からない、という方の参考になればと思います。

まずはじめに伝えておきますがアイロンやコテなどの美容家電は金額にほぼ比例するという事

安いものから高いもの様々ですが、、高い商品の方が機能や仕上がり、使いやすさ、壊れにくいなどのメリットがたくさんあります。

もちろんその中でもコスパがいいもの、良くないなと思ったものたくさんあります。

僕も美容師として今までいくつものストレートアイロンを使ってきましたが、美容師としてお客様の髪に使用するものにはこだわりがかなりあります*

その中でもこれはオススメしたい!という商品を今日は紹介していきます*

ADST(アドスト)Premium DS2

美容師さんから一番愛用されているのがこちらのADSTではないでしょうか。機能、仕上がり、使いやすさ、どれをとってもピカイチですね*

また美容師さん向けで業務用のアイロンなので壊れにくいというメリットも*

ヘッドの部分が薄く重さも軽いので使いやすく、プレートの噛み合わせが素晴らしくどの部分で髪を挟んでも均一・綺麗に癖を伸ばす事ができます。

また注目すべき3つのモードがあり、温度が下がりにくいパワーモードや、毛先のダメージ部分にかけて温度が下がりダメージを考慮したモードが搭載されています。

出典: amazon

またプレートに細い溝があり、プレス時に生じる水分を効率よく出してくれるつくりになっています。

それにより温度減少を最小限に留め、湯気を軽減することによりさらに使いやすく使用する事ができます。

これだけの機能がありこのアイロンいい!と思う方も多いのですが、、

金額が高いです。amazonで2万5千前後・・・(参考価格は¥38,850)

確かに金額を見ると手が出しにくいですが、一度使ってみると今までのアイロンとは違う使いやすさや仕上がりを感じていて頂けるでしょう。

美容室でも縮毛矯正で使用するアイロンをADSTで行なっているお店も多いほど美容師さんからも愛用されています。

 

ADSTの魅力をもっと知りたい方は下記の記事で解説していますのでご覧ください。

関連記事:【ADST】DS2はストレートアイロンの美容師愛用率No1!人気の秘密、口コミ、違いを徹底調査

 

価格 amazonで¥28,000前後(参考価格¥38,850)
重さ 290g
温度 60~180℃ (5℃ずつ調節可)
プレート幅 25mm
コード 約2.6M
機能 ・AHCヒートテクノロジー
・「スチームドレイン」により水蒸気の流れをコントロール
・3つのモード選択可
・自動電源off機能

ラディアント

 

こちらは美容師として僕が一番愛用しているストレートアイロン。

一番の魅力は業界初のシルクプレート&センサーレス制御機能。

どちらかを搭載したアイロンはすでに登場していましたが、2つとも搭載したのはラディアントが業界初という革新的なアイロンです。

このシルクプレートではテフロン系シートが加工されており、滑りを格段に良くし摩擦ダメージを大幅に減少する事が可能に。

またプレートには水分の蒸発をふせぐ特殊加工が。

アイロンに水分がかかると一般的にはジュッと音がなり蒸発してしまいますが、ラディアントではプレートに水がかかっても蒸発しません。

水分蒸発のダメージが大幅に軽減されるのもラディアントの大きな特徴です。

また個人的にはプレートの挟みに隙間がなく、全体を均一に伸ばせるのが高評価ポイントです。

さらに温度上昇が圧倒的に早く、温度のブレ幅が少ないため、美容師さんが業務用にラディアントを選ぶ方が多くなっている印象です!

 

ラディアントについて詳しく知りたい方は下記の記事でも解説しています。

関連記事:ストレートアイロンのラディアントとは?美容師が超絶おすすめな理由と口コミを徹底調査

名称 シルクプロアイロン ラディアント
価格 28mm ¥20,000(税抜)
35mm ¥25,000(税抜)
mini(19mm) ¥23,000(税抜)
radiant R ¥20,000(税抜)
radiant W ¥25,000(税抜)
温度 130℃〜220℃
重さ 320g (28mm)
コードの長さ 3.5M(28,35mm)
3M  (mini,R,W)
生産国 MADE IN CHINA
主な機能 ・業界初!シルクプレート×センサーレス制御機能
・温度上昇が著しく速い
・自動電源off機能

ルベル・PLIA ストレートアイロン

スペックははじめに紹介したADSTとほぼ変わらず、そして業務用アイロンなので壊れにくいメリットも*

ノーマルモード・パワーモードの2種類のモードがあり毛髪の状態や技術に合わせて選択ができます。

そして軽量なので誰でも使いやすく、無理な力を入れずストレスフリーで使用する事ができるのも特徴的*

また上部プレートに24本の「スムーススリット」があり毛髪を整えながら毛先まで引っ掛かり無くスムーズに滑らせる事ができます。

さらにプレートの1本溝「スチームライン」が、毛髪からの水蒸気を効率的に利用し(蒸らし効果)、短時間でしっかり伸ばすと同時に髪の毛内部にうるおいを閉じ込めてくれる優れもの*

僕も3年ほど美容室でマイアイロンとして使用していました。

以前、縮毛矯正専門店で働いていたので、毎日5名様前後、縮毛矯正を担当するのですが、そんなヘビロテにも関わらず3年持ちこたえてくれました。(アイロンの稼働半端ないです笑)

基本的な機能や価格はADSTと同じなので、 amazonなどで価格が安い方(けっこう変動します)を選んでみるといいと思います。

価格 amazonで¥25,000前後(参考価格は¥40,000)
重さ 330g
温度 60~180℃ (ダイアルで細かく調節可)
プレート幅 25mm
コード 約3.4M
機能 ・表面加工にバイコートS
・ノーマルモード・パワーモード
・上部プレートに24本の「スムーススリット」
・自動電源off機能

Onedam ワンダム ヘアアイロン

こちらは三木電機産業から出ているワンダムのストレートアイロンになります。

プレートには熱を伝える力が高い赤外線放射特殊プレートが採用されています。

またヒータープレートにクッション機能が付いているので、髪滑りもよく、ストレスフリーでの使い心地を感じて頂けます。

そして何と言ってもこちらのワンダムのアイロンは価格が安い!

amazonで¥7,000前後(変動します)!

1万以内のヘアアイロンでは個人的にワンダムが一番だと思います。

僕もプライベートで使用していますが、滑りが本当に素晴らしい!

ただプレートを挟む力が若干硬いかな?という印象。慣れれば気にならないと思います。

コスパ的にはこの価格でこのクオリティは一番なんじゃないかと思います。

価格 amazonで¥7,000前後
重さ 250g
温度 60~200℃ (ダイアルで細かく調節可)
プレート幅 25mm
コード 約2.8M
機能 ・セラミックヒーター
・赤外線放射特殊加工

クレイツ・ホリスティックキュア ストレートアイロン

こちらは美容師さんからも人気のクレイツシリーズのストレートアイロン*

クレイツとホリスティックキュアーズが共同して開発された商品なのですが、自然の力で自分至上最高の美髪に」がコンセプトとしてつくられています。

一時期生産が追いつかなく手に入らない程人気のある商品です。

価格はamazonだと¥14,000前後。

まずこちらのアイロンには、天然鉱石がミクロサイズのパウダーになりプレートに加工されています*

そのためプレートの滑りがかなり良くなり、引っかかりがなくストレスなく艶のあるストレートに*

出典: Amazon

またヘッドの部分が丸く形取られており、毛先のカールを滑らすだけで簡単につくれるのも特徴的*

簡単なワンカールの内巻き&外ハネ、流行りの波ウェーブもこちらのアイロンはつくりやすいのでオススメです*

またヘッドの横にコームの役割をした溝があり、毛流れを整えながらアイロンでスタイリングする事ができるのも特徴です*

大きさはコンパクトな設計なので持ち運びにも便利なのも嬉しいですね*

価格 amazonで¥14,000前後
重さ 165g
温度 120~200℃ (5段階で調節可)
プレート幅 25mm
コード 約2M
機能 ・キュアクリスタイルプレート
・クレイツイオン
・ラウンドヘッド・サイドコーム
・自動電源off機能

こちらのアイロンは amazonよりネット販売会社の方が少し安く手に入れる事が出来ます。

下記のビューティーパークは正規品しか販売していない安心の販売会社なので、こちらの方が断然オススメです*

公式販売サイトはこちら⇩

ホリスティックキュア・ストレートアイロンに関しては下記の記事でも詳しく解説していますので、興味のある方はこちらをご覧ください。

関連記事:ホリスティックキュアストレートアイロンとは?口コミや特徴を徹底検証

リュミエリーナ・ヘアビューロンストレート

リュミエリーナ ヘアビューロン ストレート
LUMIELINA

最後にオススメするのは最近の美容業界で話題に事欠かないリュミエリーナ社のヘアビューロンシリーズになります。

アイロンよりドライヤーの方が有名で、乾かすだけで艶とまとまり、手触りが全然違う!と瞬く間に大人気の商品となり、新作商品は入手困難が今でも続いておりますね。

リュミエリーナ社が出している商品で欠かせないキーワードとなっているのが「バイオプログラミング」という科学を超えたような原理。。

バイオプログラミングについては下記の記事で簡単にどのようなものか解説しています。

関連記事:リュミエリーナの【バイオプログラミング】とは?美容師が分かりやすく解説!

僕もこのリュミエリーナのストレートアイロンは家で愛用しているのですが、仕上がりが半端なく違います。

お客様に美容室でも仕上げの際に使用したりしていますが、触っていただくと「自分の髪じゃない・・・」とびっくりされていますね*

艶感や仕上がりの柔らかさ、触り心地等・・・どのアイロンが仕上がり一番いいか聞かれたらまずこちらのヘアビューロンです*

ただプレートの噛み合わせが他のアイロンと違うので、若干やりにくいとはじめは思うかもしれません。

またショートの髪だと使いにくいと思うのでロングヘアー向けのアイロンですね。

そして最大の難関が・・・

価格が高いです・・・

ドライヤーで3万〜4万前後、今紹介したストレートアイロンだと3万5千前後、カールアイロンも2万〜3万5千前後・・・。

もう高くて買うのを諦めてしまっている方も周りに多いですね。。

ただ仕上がりや艶感を重視する方にとってはこれ以上のアイロンはないと思いますので、コスパを抜きに一番オススメのアイロンは?と聞かれるとヘアビューロンストレートと僕は答えます。

※ヘアビューロン 4D plus が新たに登場!!

created by Rinker
Bioprogramming
¥48,600 (2019/09/15 13:32:54時点 Amazon調べ-詳細)

そして今年新たに4D ヘアビューロンストレートが発売されました!

2Dから4Dにパワーアップしたのですが、その仕上がりはかなりすごいの一言・・!

2D、4Dとはバイオプログラミングのパワーの違いだと考えて頂いて大丈夫なんですが、4Dはなんと180度の状態で1時間以上髪の毛に当てても大丈夫という常識はずれの作りになっています。

美容師ですら髪の毛の原理を超えたアイロンにただただ驚くばかりです。

僕もお店でお客様に使用しましたが、かなりしっとりストレートでお客様もかなり喜んで頂けました。

ただ価格が5万近くとそれ相応の価格なのが最大のデメリット。

手を出しにくいアイロンですが、仕上がりの美しさを求める方には一番のストレートアイロンでしょう。

最後に

どうでしたか?

たくさんありすぎても分かりにくく選びにくいので、個人的に使用してみて良かったものをピックアップし紹介してみました。

一般家庭で使用するストレートアイロンとして、あまり高くないけどいいのが欲しい!という方が一番多いかと思います。

ただ安い商品にはそれなりの理由があります。

すぐ壊れやすかったり、髪の毛が引っかかりやすかったり、仕上がりがパサパサになりがちなど・・

少し高く感じてもストレートアイロンを長い間使用する事と、やりやすさ、仕上がりを考えるとしっかり自分にあったアイロン選びをする事をオススメします!

amazonでもたくさんの口コミがあるので、それらを参考に自分にあったアイロンを見つけてみてもいいですよね。

少しでも参考になれば嬉しく思います*

Takashi Owaki

ヘアーチルドレン公式ライター*美容師として埼玉と三重で、サロンワークや訪問美容の活動をしています。訪問美容では出張助産師として活動する妻と連携し、「育児の悩...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

毎日をもっと可愛く♩誰でも簡単にできる子へアレンジレシピ集*セルフアレンジやママでも簡単にできる子供ヘアアレンジの参考にも♩
最新記事へ