本気でおすすめできるストレートアイロンを、アイロンマニアの美容師が6つ紹介します

ストレートアイロン

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今日はプロの美容師として、本気でおすすめできるストレートアイロンを紹介していきます!

基本的にはこの記事に掲載されているストレートアイロンを選べば失敗しない!それだけおすすめできるアイロンのみをピックアップしてみました。

 

〜この記事で分かる事〜
・プロの美容師が自信をもっておすすめできるストレートアイロンは6種類ある

 

まずおすすめのストレートアイロンを紹介する前に、僕自身美容師として今まで何十種類以上ものストレートアイロンを使用してきました。

美容師でありながら美容家電マニアでもあり、新しいアイロンや話題のアイロンが出れば実際に購入、そして自分自身やお客様の髪の毛に使用しながら、仕上がりの違いを常に研究し続けています。(これだけアイロンを所持している美容師はいないかも…)

そこで、実際に安価なものから高額なアイロンまでたくさん使用してきて分かった事があります。

それは基本的にアイロンなどの美容家電は金額に比例するという事。

安いアイロンより高いアイロンの方が仕上がりや耐久性、使いやすさに優れており、安いアイロンにはそれなりの理由があるという事ですね。

 

今回紹介するアイロンも1万〜5万弱くらいの価格にはなり、決して安いアイロンではありません。

しかし全て実際に僕が美容師として使用してきて、どれも自信を持っておすすめできるストレートアイロンになりますので、是非選ぶ際の参考にしてみてください。

絹女 〜KINUJO〜 シルクプレートアイロン

おすすめ度
仕上がり
使いやすさ
口コミ
価格
コスパ
名称 絹女 〜KINUJO〜 シルクプレートアイロン
価格 ¥18,000(税抜)
温度 130℃〜220℃(10段階調節)
重さ 390g
コードの長さ 2.5M
生産国 日本
主な機能 ・極上の仕上がりを生み出すシルクプレート
・クイックヒート技術(20秒で180度に)
・カールクッション
・デジタル液晶ディスプレイ
・自動電源オフ機能
・プレートの水洗いが可能

まず美容師としておすすめしたいのがこちらの絹女シリーズ。

個人的には総合的に見てコスパ最強だと思うほどおすすめのアイロンになります!

まずはなんといっても極上の仕上がりを生み出してくれるシルクプレートが最大のおすすめポイント。

シルクプレートには下記の効果があります。

・毛髪の滑りを良くし、テンションを大幅に減少
・毛髪の水分蒸発を防ぎ、ダメージを大幅に減少

 

使ってみるとすぐ分かるんですが、プレートの摩擦がかなり少ないのが特徴的。

摩擦が少なく滑りが格段にいいため、髪の毛への負担も少なくダメージレス効果があります。

また驚きなのがプレートに水をかけてもすぐ蒸発しない事。

一般的なアイロンは、プレートに水がかかるとジュッと音がなり一瞬で蒸発してしまいます。(これを水蒸気爆発という)

そしてこの水蒸気爆発は髪の毛が痛む大きな原因になります。

しかし絹女のシルクプレートは水をかけてもすぐに蒸発せず、なんだか水がプレートの上に乗っかてるイメージ。

おかげで驚くほどの保湿力をキープしたままのスタイリングが可能になり、極上の仕上がりが生み出す事ができるんです。

また個人的に一番お気に入りなのが温度上昇がかなり早い事。

一般的なアイロンは設定温度に到達するまでに1分以上かかり、むしろ1分だと早い方になるのですが、、

こちらの絹女は約20秒!!

そのスピードはまさに爆速レベルです!

よく「設定温度になるまで時間がかかるから事前にスイッチをつけておこう・・」なんて事があると思いますが、絹女は使いたい時にスイッチをつければすぐ使えるようになります。

 

最後に補足として絹女に似たラディアントというストレートアイロンがあります。

ご覧のようにボディの色が違うだけで、大きさや形は基本的に一緒なのですが、簡単に説明すると下記の通りです。

ラディアント ・・美容師向けにつくられたプロ用のアイロン
絹女・・ラディアントを一般の方向けに改良したアイロン

 

そしてラディアントと絹女の違いを説明すると下記の通り。

  • コードの長さが業務用のラディアントの方が1M長い(3.5M)
  • ラディアントのプレート側面には温度プロテクターがついている
  • 内部にある温度センサーがラディアントの方が精度が高い

 

簡単に書くと、一般の方が気にするような違いはほぼありません。

美容師が仕事で使いやすいよう少し改良されているイメージです。

ただ金額がラディアントの方が高くなるので、一般の方はコスパが高い絹女を選んでおけば間違いありません。

 

僕自身は美容師なので仕事でラディアントの方を使用してますが、仕上がり、使いやすさは絹女と同じですので、自信をもっておすすめします!

絹女に関して詳しく知りたい方は下記の記事でも解説しています。

関連記事:コスパ最強の【絹女】ストレートアイロンの口コミは?おすすめの理由を美容師が徹底解説!

 

↓絹女の商品ページはこちらから↓
KINUJO
絹女シリーズ正規取扱店はこちらから

ホリスティックキュアストレートアイロン

おすすめ度
仕上がり
使いやすさ
口コミ
価格
コスパ
名称 ホリスティックキュア・ストレートアイロン
価格 ¥12,000(税抜)
温度 120℃〜200℃(20℃ごとに5段階調節)
重さ 280g(コード込)
コードの長さ 2M
生産国 中国
主な機能 ・キュアクリスタルプレート
・自動電源off機能
・ラウンドヘッド&サイドコーム
・海外仕様可

こちらはクレイツとホリスティックキュアがコラボして開発したホリスティックキュアアイロン。

こちらはなんといっても業界初のキュアクリスタルプレートが最大の売りです。

こちらのキュアクリスタルプレートには、数種類の天然鉱石と多孔ミネラルをミクロサイズのパウダーにされたものがベストバランスで配合されており、使用時のダメージを軽減、また使うたびに艶のある仕上がりにする事ができる驚きのプレートに。

またプレートがラウンド状に形作られているラウンドヘッドと、コームの役割をしてくれるサイドコームは下記の効果があります。

ラウンドヘッド・・毛先にカールをつけたり波ウェーブがつくりやすい
サイドコーム・・毛流れを整えながらスタイリングが可能

そして数あるアイロンの中でもホリスティックキュアアイロンはコンパクトなボディが特徴的。

コード込みで280gとかなり軽いので、女性が扱いやすく、そして持ち運びに便利なつくりになっています。

 

また最近ではロングヘアーの方向けに、ひとまわりプレートが大きいワイドタイプも登場しました。

選び方としてはショートから肩上のボブの方はコンパクトボディ、肩より長い方はワイドタイプをおすすめします。

ホリスティックキュアストレートアイロンに関してさらに詳しく知りたい方は下記の記事でも解説しています。

関連記事:ホリスティックキュアストレートアイロンの口コミは?機能をプロが徹底検証

 

↓ホリスティックキュアシリーズはこちらから↓



【ホリスティックキュアーズ正規販売店】CHOUCHOU美容コスメ通販サイト

ReFa リファストレートアイロン

created by Rinker
リファ(ReFa)
¥19,800 (2020/09/29 13:54:57時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめ度
仕上がり
使いやすさ
口コミ
価格
コスパ
名称 ReFa BEAUTECH STRAIGHT IRON
リファ ビューテック ストレートアイロン
価格 ¥18,000(税抜)
温度 140,160,180,200,220度 全5段階
重さ 295g (コード込)
コードの長さ 2.5M
生産国 日本
主な機能 ・カーボンレイヤープレート(水・熱・圧を抑える)
・自動電源off機能

こちらは2020年に一般発売開始され、ReFaがはじめて手がけたストレートアイロンになります。

高級エステ機器のイメージを持たれてる方が多いかと思いますが、こちらのReFaのアイロンもとても素晴らしい仕上がりになっています。

まずはなんといってもカーボンレイヤープレートが最大の売りです。

こちらのカーボンレイヤープレートは高密度炭素とヒーターと低反発コートという3重構造になっており、簡単に説明すると下記の仕組みになっています。

一般的なストレートアイロンはヒーターのみなところ、ReFaのアイロンは熱をはさむ前に高密度炭素と低反発コートがクッションとなり、髪の毛のキューティクルを傷つけないつくりになっているんです。

またそのクッション効果があるおかげで、濡れた髪の毛に使用しても傷みにくいという効果もありその優秀さが分かります。

またプレートがラウンド状になっているので、毛先にちょっとした動きをつけたり、外ハネや内巻きカール、波ウェーブといったアレンジができます。

 

個人的にはこの仕上がり、使いやすさで税抜きで1万8000円はかなり安いと思います。

最近は3〜4万越えのアイロンも増えてるので、この価格でこの仕上がりレベル・・とコスパのよさに驚いたほど。

ReFaのアイロンについて詳しく知りたい方は下記の記事でも解説しています。

関連記事:【ReFa】リファのストレートアイロンを使ってみた感想を美容師が最速レビューしてみる

ヘアビューロン 4D Plus

created by Rinker
Bioprogramming
¥49,500 (2020/09/29 15:40:01時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめ度
仕上がり
使いやすさ
口コミ
価格
コスパ
名称 ヘアビューロン 4D Plus
価格 ¥45,000(税別)
温度 40〜180℃
重さ 422g
コードの長さ 2M
生産国 日本
主な機能 ・バイオプログラミング
・自動電源off機能
正規品取扱店 ヘアビューロン4D Plus 正規品取り扱い店 大丸松坂屋はこちらから

こちらはここ数年美容業界で話題事欠かないヘアビューロンシリーズ。

まずはじめにヘアビューロンシリーズが登場したのが2015年12月。

一番初めに登場したストレートアイロンは2Dでしたが、今ではパワーアップし2018年4月には4Dシリーズが登場しました。

そして誰しもが驚いたのがその価格・・。

なんと4Dシリーズのストレートアイロンは4万5000円!

 

奥が2D、手前が4D

 

他のアイロンと比べてもあまりにも価格が高いため、なかなか手を出しづらい・・という方も多い事でしょう。

しかしこの価格にみあった仕上がりはまさに感動レベル!

おそらく数あるストレートアイロンと比べても、ヘアビューロンシリーズ4D Plusの仕上がりは一番かなと僕自身思います。

艶感はもちろんの事、毛先のしっとり加減が明らかに違うんですよね。

こちらの仕上がりを生み出す秘訣は、ヘアビューロンを開発しているリュミエリーナ社が独自に研究しているバイオプログラミングというものが全てになります。

バイオプログラミングが何か気になる方は下記の記事を参考にして頂ければと思います。

関連記事:リュミエリーナの【バイオプログラミング】とは?美容師が分かりやすく解説!

 

「価格は高くてもいいから仕上がり重視!」という方にはヘアビューロン4D Plusが是非おすすめです!

下記の記事ではヘアビューロンの4Dと2Dの仕上がりの違いを実際に検証しています。

関連記事:【比較】ヘアビューロンストレートの違いは?4Dと2Dを左右別々に使用して分かった4つの違いを美容師が解説

>>ヘアビューロン4D Plus 正規品取り扱い店 大丸松坂屋はこちらから

ADST(アドスト) DS2

おすすめ度
仕上がり
使いやすさ
口コミ
価格
コスパ
名称 ADST Premium DS2
価格 ¥38,850(税抜)
温度 60℃〜180℃(5℃ごとに調節可)
重さ 290g
コードの長さ 2.6M
生産国 日本
主な機能 AHC ヒートテクノロジー
(3種類の出力モード切替可)
プレッシャーサークル&スチームドレイン
・自動電源off機能

こちらは多くの美容師さんから長年愛用されているADST DS2

縮毛矯正で使用するアイロンはADST!という美容室は多いイメージです。

なんといってもADSTはプロの方が行う縮毛矯正で使用する事を想定してつくられています。

ですので機能もプロ向けになっています。

 

ADSTには下記の3つのモードが搭載されています。

  1. 表示なし(ノーマルモード)・・標準プログラム
  2. M1(パワーモード)・・温度下降が少ない
  3. M2(ダメージモード)・・新生部は高温、ダメージのある毛先にかけては温度下降し熱ダメージを軽減

 

それぞれ簡単に説明すると下記の通り。

M1のパワーモード・・温度下降を少なくし根元から毛先までしっかり癖を伸ばしたい時に使用
M2のダメージモード・・ダメージが多い毛先にかけて温度下降しダメージを軽減したい時に使用

 

またADST DS2のプレートには下記の加工がされています。

プレッシャーサークル

スチームドレイン

 

それぞれの役割は下記の通りです。

プレッシャーサークル・・楕円状の極細サークルにより、熱の拡散を均等、毛髪のねじれを真っ直ぐ矯正する効果
スチームドレイン・・蒸気コントロールする溝により、水分コントロール、さらに作業時間の短縮効果

 

読めばお分かりかと思いますが、ADSTはまさに美容師向けのアイロンといった感じです。

しかし一般の方も購入できるのが嬉しいところ。

プロ向けだからといって使い方が難しいとかはまずありませんのでご安心を。(モードに関しては難しければ標準モードでOK)

おまけにつくりも日本製ですしプロ向けなので耐久性も十分ですので、是非おすすめのアイロンです!

 

↓一般の方でもADSTを購入できる公式ショップはこちらから↓
NiNE(ナイン)CHOUCHOU美容コスメ通販サイト

MY HONEY REMEDY EVERRON(エヴァロン)

おすすめ度
仕上がり
使いやすさ
口コミ
価格
コスパ
名称 MY HONEY REMEDY EVERRON(エヴァロン)
価格 ¥43,780(税込)
温度 80℃〜220℃
重さ
コードの長さ 2.7M
生産国 日本
主な機能 ・特許出願中のトルマリンラバー加工
・自動電源オフ機能

最後に紹介するのが2020年に新登場したエヴァロンというストレートアイロンになります。

こちらははちみつシャンプーで有名なマイハニーさんが開発した最新アイロン。

こちらはなんといっても特許出願中のトルマリンラバーが最大の売りです。

はじめにエヴァロンでは一般的なアイロンと違い、間接熱を利用してスタイリングしていきます。

この間接熱をつくるのがトルマリンラバー加工されたプレートになります。

 

では間接熱とはなんなのか・・まずは下記の画像をご覧ください。

一般的なアイロンでは熱をじかに髪にあてながらスタイリングしていくので、キューティクルがダメージで剥がれて薄くなってしまうのに対し、、

エヴァロンでは間接熱を利用しながらスタイリングしていくので、低温でじっくり髪の毛に熱をあてていくのでダメージがほとんどありません。

さらにそのおかげで艶感たっぷりな仕上がりにする事ができるわけです。

間接熱でじっくり伝えていくのでダメージ毛でもこの艶感!

 

また水蒸気爆発を起こさないつくりにもなっていますので、濡れた髪に通してしまいダメージが・・なんて心配もほとんどありません。

あまり推奨はしませんが水で本体を丸洗いする事もできるほどです。

 

さらにすごいのが火傷しない設計になってるところ。

ストレートアイロンで根元を攻めすぎて「熱…!」なんて経験一度はありませんか?

エヴァロンでは間接熱を利用したトルマリンラバーにより、仮に頭皮にアイロンがあたろうと熱く感じにくくなっております。

これは自分自身でも試してみましたが本当に火傷の心配がなくなりそうです。

 

ただ一番のデメリットは間接熱を利用したつくりなため、スタイリングに少し時間がかかるという事。

さっと手早く真っ直ぐにしたい・・!なんて方にはあまりおすすめはできません。

むしろ時間をかけてでも極上の仕上がりをつくりたい!なんて方にはエヴァロンは是非おすすめです!

 

こんなカールをつくる事もできます!

 

最後に気になるのがやはり価格。

43,780円(税込)とアイロンの中でもかなり高額な部類に入ります。

しかし今までにないダメージレスな仕上がりを体験でき、こちらも美容師目線でおすすめのストレートアイロンになります!

 

中には価格が近いヘアビューロン 4D Plusとの違いが気になる方もいるかもしれません。

そんな方は下記の記事で比較結果をまとめてますので是非参考にしてください。

関連記事:【エヴァロン】話題沸騰中のヘアアイロンを美容師が最速レビュー!口コミや仕上がり、使い方を徹底解説

 

↓エヴァロン 取り扱い店はこちらから↓



髪も、肌も、ヤケドさせないただひとつだけのヘアアイロン 【MY HONEY REMEDY ヘアアイロン EVERRON(エヴァロン)】

最後に

今日は美容師である僕自身が実際に使用してみて、本当におすすめできるストレートアイロンのみ紹介させて頂きました。

今日紹介した中でどれが一番おすすめか?と聞かれると、正直どれもおすすめなくらい素晴らしいアイロンのみ紹介させて頂きました。

ただそれでも一つだけ選ぶとしたら・・僕は一番初めに紹介した絹女がおすすめです!

絹女は価格、仕上がり、使いやすさ、口コミどれも素晴らしく、個人的にコスパNo1のストレートアイロンだと思っております。

ただあくまで一美容師である僕の考えですので、こちらの記事がアイロンを選ぶ際の参考基準になれば嬉しい限りです。

↓絹女の商品ページはこちらから↓
KINUJO
絹女シリーズ正規取扱店はこちらから

Takashi Owaki

ヘアーチルドレン公式ライター*美容師として埼玉と三重で、サロンワークや訪問美容の活動をしています。訪問美容では出張助産師として活動する妻と連携し、「育児の悩...

プロフィール

関連記事一覧

毎日をもっと可愛く♩誰でも簡単にできる子へアレンジレシピ集*セルフアレンジやママでも簡単にできる子供ヘアアレンジの参考にも♩
最新記事へ