売切続出!大人気・絹女シリーズのおすすめポイントをまとめて解説してます!

絹女のコテと巻女の違いは?リニュアール後の改良点を分かりやすく解説します

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今日は大人気・絹女シリーズでカールアイロンの

絹女と巻女の違いは?

について解説していきます。

絹女のコテを買おうとしたら巻女もあるんだけどどっちを選べば・・

なんて疑問を解決していきます。

【絹女】カールアイロンの口コミは?美容師がおすすめポイントを解説します

この記事の内容
  • カールアイロンの絹女と巻女の違いは?
  • 以前は巻女という商品名だったが、現在は絹女に統一された
  • 商品名が絹女にリニューアルされ、性能もパワーアップした
  • もし買うなら絹女のカールアイロンを選びましょう

絹女シリーズのまとめ記事にて、ストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤーのおすすめポイントをまとめています!まとめて一気に絹女シリーズをチェックしたい方は下記の記事をご覧ください
絹女シリーズの魅力やおすすめポイントを、絹女マニアの美容師がたっぷり解説します

目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

以前は巻女 〜MAQIJO〜 という商品名だったが、絹女 〜KINUJO〜 カールアイロンに生まれ変わった

まず答えにはなってしまいますが、以前は絹女のカールアイロンは巻女 〜MAQIJO〜 という商品名だったんですが、2020年6月に絹女 〜KINUJO〜 カールアイロン に商品名が変更となりました。

ですので以前は絹女がストレートアイロンで、巻女が同メーカーから出てるカールアイロンだったんですが、2020年に絹女シリーズとして統一されたという事になります。

以前(2020.6以前)

絹女・ ・ストレートアイロン
巻女・・カールアイロン

リニューアル後(2020.6以降)

・巻女の商品名が絹女 カールアイロンとなり、絹女シリーズとして統一された

巻女から絹女に商品名が変わっただけでなく性能もパワーアップした

公式サイトより

そして商品名が変わっただけでなく、中身の性能も一部パワーアップしました。

主な変更点は下記の通り。

  • 海外対応になった
  • グリップの強度アップ
  • 本体の耐久性アップ
  • LEDのロック解除が分かりやすくなった
  • 独立LED解除ボタンが追加された
  • 誤作動防止機能がアップした
  • 価格が¥16,280→¥19,800に上がった

変更点は上記の通りで、全体的な耐久性が上がり、操作しやすいよう設計が少し変わり、価格がそれにあわせて上がったと認識してもらえれば大丈夫です。(あと海外対応にもなった)

絹女ではタッチパネルの設計が変わり、操作性がアップした

ここで注目したいのは操作性がアップしたという事。

というのも絹女と巻女のコテでは温度設定や電源が全てタッチパネルなんですが、以前の巻女ではタッチパネルの操作がしにくい・・との声が一部からあったんです。

実際僕も感じた事がありましたが、巻女では全てがフラットなタッチパネルなので「気づかぬうちにタッチしてて温度が変わっている・・」なんて事がたびたびありました。

一応巻女にも自動ロック機能があり、「+から−に指をスライド」すると解除できる仕組みになっていたのですが、スタイリング中に気づかぬうちにスライドし、温度が変わったり電源を切ってしまっていた・・なんて事が起こりやすかった。

美容師の大脇

しかしこれらのユーザーの声を受け、絹女では独立したLED解除ボタンが追加され、誤作動防止機能がアップしました。

どんな感じかというと下記の通り。

まず旧モデルの巻女では「+から−に指をスライド」するとロック解除できるつくりになっていました。

巻女の自動ロック解除方法はスライドだった

画像参照元

しかしスライドでは気づかぬうちにロックが解除され設定が変わっている・・なんて声が多かったため、絹女のコテでは独立したLED解除ボタンが追加され、誤作動防止機能がアップしています。

絹女では独立した解除ボタンが追加された(赤枠の部分)

ご覧のように絹女では一番上の(手が届かない)部分に独立した解除ボタンが追加されました。

そのためうっかり解除してしまっていた・・なんて事が絹女では起こらない設計になっており、操作性がアップしました。

絹女と巻女の違いを表で比較してみると・・

絹女と巻女の違いを表で比較してみると下記のようになります。(変更点は赤字の欄)

絹女巻女
価格¥19,800(税込)¥16,280(税込)
温度100℃〜200℃(10℃ずつ調節可)100℃〜200℃(10℃ずつ調節可)
コード2.5M2.5M
重さ32ミリ・・420g
28ミリ・・380g
32ミリ・・420g
28ミリ・・380g
誤作動防止
独立したロック解除ボタン×
耐久性
海外使用×

今は巻女は生産されていないので購入するなら絹女を選びましょう。

最後に現在は巻女は生産されておらず、絹女のカールアイロンのみ生産されております。(ネットショップでは巻女を売っているお店も一部あり)

ですので購入する際は機能も改良された絹女を選びましょう。

しかし一つ引っ掛かるのは誤作動防止と耐久性が上がったからといって「2,500円上がるのは・・」と思ってしまうのも正直なところ。

確かに誤作動防止機能がアップしたのは嬉しいのですが、価格が上がるなら「仕上がり面」でも「より艶感アップ!」みたいなものが欲しかった・・とも思ってしまいます。(求めすぎ…?)

ただ絹女シリーズを全て愛用させてもらっている僕からすると、絹女シリーズの素晴らしいところは仕上がりはもちろんの事、コスパがめちゃくちゃ素晴らしいんです。

美容師の大脇

絹女ではストレートアイロンやカールアイロン、またドライヤーも新しく登場しましたが、「この価格でこの仕上がりはレベルが高すぎ・・!」というのが一番の魅力だと僕は思っています。

今はヘアアイロンにしろドライヤーにしろ価格が以上に高騰化しており、4〜5万前後の商品もどんどん増えております。

しかし絹女シリーズでは2万前後くらいで購入でき、正直仕上がりは倍以上するアイロンやドライヤーと比べても違いが分かりにくいほどコストパフォーマンスが素晴らしいんです。

絹女シリーズはどれもコスパが非常によくおすすめです!

絹女のカールアイロンも巻女から比べると価格も上がってしまいましたが、それでも2万弱でこの性能は安いと思えるくらいコスパが素晴らしいカールアイロンです。

そして購入に迷っている方には自信を持っておすすめできるカールアイロンになります!

下記の記事では絹女のカールアイロンについて詳しく解説してますので、興味のある方はチェックしてみてください。

また絹女のカールアイロンは割引などがあまりされていない商品ですので、公式ショップからの購入が一番おすすめです。

最後に一気に全ての絹女シリーズのおすすめポイントをチェックしたい方は下記の記事にてまとめています。

- 当サイト一押し!大人気の絹女シリーズ -

ストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤー

美容師目線で全ての商品がおすすめ!

絹女シリーズのおすすめポイントをチェックしたい方は
こちらのまとめ記事にて解説しています。

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。都内、埼玉県主要部で10年サロンワーク後、三重で訪問美容サロンRingoをオープンさせる。趣味は愛犬とお出かけする事。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる