売切続出!大人気・絹女シリーズのおすすめポイントをまとめて解説してます!

絹女 W(ワールド)の口コミは?絹女との違いと選び方を美容師が解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

絹女のストレートアイロンにはスタンダードな絹女(KINUJO)と、ワールドワイドモデル(KINUJO W)があります。

こちらの記事では絹女とワールドワイドモデルの違いを分かりやすく解説していきます。

正確にはさらにミニアイロンやリップアイロンもあるのですが、人気2トップの絹女とワールドワイドモデルの比較をしていきます。

まずはじめに違いを簡単に説明すると

スタンダードな絹女の機能と設計をコンパクトに抑え、かつ海外使用できるものがワールドワイドモデル(KINUJO W)

になります。

美容師の大脇

ワールドワイドモデルはコンパクトになった分、持ち運びには便利になりましたが、、スタンダードな絹女に比べると機能が落ちるため、価格もリーズナブルになっているイメージです。

それでは絹女とワールドワイドモデルの詳しい違いを解説していきます。

絹女 Wは2色あります。公式サイトより
目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

絹女と絹女 W(ワールドワイドモデル)の違い

絹女とワールドワイドモデル(絹女 W)の機能を比較してみるとこんな感じです。(主な違いは赤字表記)

絹女絹女 W (world wide model)
価格¥19,800(税込)¥13,200(税込)
プレートの大きさ28×10024×90
重さ390g346g
温度幅130〜220℃140〜220℃
温度調整10段階(10度づつ調節可)5段階(20度づつ調節可)
コードの長さ2.5M2M
シルクプレート
癖の伸ばしやすさ
温度上昇の早さ
自動電源オフ機能
海外使用×
デジタル表示×
持ち運び
シリコンキャップなしあり

さらに上記の表を簡単にまとめてみると下記のようになります。

絹女と絹女 Wの主な違いをまとめてみると・・
  • 絹女の方がプレートの面積が広く、一度に挟める髪の量も多くなるため、癖をしっかり伸ばしやすい
  • 温度調整が絹女の方が細かく設定できる
  • 温度上昇が絹女の方が早い
  • 絹女 Wは海外でも使用する事ができる
  • 絹女 Wの方がコンパクトなため持ち運びしやすい
  • 絹女 Wにはシリコンキャップが付属品としてついてくる
絹女 W 公式サイトより 

一番の違いは「海外で使用できるか、できないか」になると思います。

またストレートアイロンで重視すべき「仕上がり面」に注目すると、絹女も絹女 Wもシルクプレートが搭載されています。

絹女は極上の仕上がりを生み出すシルクプレートが特徴ですが、絹女にも絹女 Wにも両方シルクプレートが搭載されています。

シルクプレートは摩擦係数が圧倒的に低いテフロンが素材として使われているため、滑りがよく、かつ摩擦が低いためダメージレスな設計に。

また水分を蒸発させないプレートになっているため、髪の毛の水分を保ったままスタイリングが可能となり、保湿力に優れているという嬉しいポイントもあります。

しかしプレートの面積が絹女の方が広いため、絹女の方が癖毛を伸ばしやすいアイロン設計になっています。

絹女の方が癖をしっかり伸ばしやすいです
美容師の大脇

ですので、癖をしっかり伸ばしたい方はスタンダードの絹女を選ばれる事をおすすめします。

絹女 W(ワールドワイドモデル)の口コミをチェック

ここからは絹女 Wの口コミをまとめてみます。

スタンダードな絹女はこちらの記事で詳しくまとめています。

いい口コミ


プレート部分が柔らかくなっていて うねり毛も綺麗に伸ばせます。温度もすぐ上がりとても良いです。1つ言うならば、プレート面がもう少し長ければ時短になるかなぁと思います。 


安全で、使いやすく、髪もさらさらととてもいいです。ただ、設定温度の表示が見づらいです。内側だし文字が正面から見れないし、小さい文字なので。


元祖モデル(?)と悩みましたがキャップが付いてるところ、海外対応なところ(今はコロナで行けませんが…)に惹かれてこちらにしました。
今までのアイロンで起きてた乾燥パサツキがなく、水分を含んだままつるっつるになります。
たかがアイロンと思ってましたが、機種でこんなに変わるのかと感動しました。
元祖モデルより劣るのは設定温度が20度単位であるところくらいでしょうか?個人的には気になりません。
設定温度の記憶機能があればもっと良かったです。


かなり速く温まるし、つやつやのストレートになります。
いろいろなアイロンを使ってきましたが、かなりお薦めです。
ただ、挟む面積が小さいので、もう少し長さがあってもいいかなと思います。
カバーもあるので、持ち運びもしやすいです。


1年ほど使っています。水蒸気爆発が起きにくいということなので安心して使っています。毛先ワンカールがとてもしやすい形で気に入っています!温まるのもはやい◎


持ちやすくて綺麗なカールがつくれて、
大満足です。高校生の娘は、前髪が綺麗に作れるようになって喜んでいます。


ヘアービューロンは高い割に普通…って思いましたが、これの方がパサつくこともなく、ダメージも少なそうです。海外にも持って行けるし、使用後すぐにキャップに入れてしまえるのも便利です。買い替えて良かったです。

もう少し安いヘアアイロンと迷いましたが、はっきり言って、こちらを買って、大正解!だったと思います(*^^*)
くせっ毛のわたし、思い出せません(笑)
なんとなく、200℃で使用中です。
短時間で、ウルツヤ髪の出来上がりです。
会った人に、髪キレイだねって、褒められるようになりました。感謝♪

楽天カスタマー


普段約3000円のよく売れているサロ〇アのアイロンを使っていました。
毛先のパサつきと髪の毛痛みが気になったためこちらのアイロンを購入しました。
あまり違いがないかも、、、と心配していましたが
全然仕上がりが違います!!!!!
髪の毛潤いを残してくれるのがわかりました!!
特に毛先です。
アイロンしたあとのパサパサしてまとまらない毛先が
しっかりとまとまります
!!
悩んでいる方は買って損はないと思います!


すぐに220℃まで上がり、髪もサラサラ!太さも丁度よくショート、ロングの方でも使いやすいと思います!巻き髪もできるので、今まで使ったアイロンの中で一番良いです!このお値段でこのクオリティは凄いです!


140℃でも十分ストレートになるので、髪も痛みにくいです。温度上昇も早くて朝すぐに使えるのが助かりました。アイロン後の髪の毛、手触りが良くて買って良かったです。

Amazonカスタマー

いまいちな口コミ


巻き髪は上手にできるけど、ストレートは綺麗にできません。厚さがあるからなのか、根元からはかけにくいです。どんなアイロンでも髪は痛むと思います。この値段を出してまで買わなくてもいいなと思う商品です。


微妙です。デザインも綺麗だし、温度も20度ずつぐらいなら全然問題はありません。
ですが、私の使い方が悪いせいだと思いますが、真ん中にある出っ張りと窪みが髪に引っかかって痛いです。
あと思ったよりストレートにならないし、なっても3時間くらいで元に戻ります。
(スタイリング剤をつけても)もう少し気長に見てみることにします。

シンプルで使いやすいです。ただ、変色しやすいのか、本体を黄色いかごの上に置いていたら色移りして、白い部分が黄色く変色してしまい、買ったばかりなのに古汚く見えてしまうのが残念です。あと、電気コードが長すぎます。

楽天カスタマー


髪が引っかかる音がして不快
仕上がりはまぁまぁです。
やっぱり値段相応です。
最上位機種を購入出来ればいい話ですが・・・

Amazonカスタマー

絹女Wの口コミをまとめてみると・・

口コミをチェックしてみると、全体的に高評価が多く、満足度の高い商品である事がわかります。

特に多かったのが「コンパクトなのに仕上がりがいい」という声。

しかし一部で仕上がりがいまいち・・という声もあり、仕上がりの満足度には個人差がある印象です。

また口コミから見るデメリットとしては下記が挙げられます。

・絹女Wの本体の色が変色しやすい(黄ばんでくる)
・プレート近くの溝に髪が引っかかりやすい(慣れが必要)

絹女 Wはスタンダードの絹女と比べると、本体が劣化しやすいデメリットがあります。

またプレート近くの溝に髪が引っかかる・・なんて声もちらほらあり、操作に慣れが必要である事が分かります。

絹女と絹女 Wの選び方をまとめてみると・・

絹女と絹女 Wの違いから、「選び方」をまとめてみましたので、どちらかで悩んでいる方は下記を参考にしてください。

絹女がおすすめの方
  • 癖をしっかり伸ばす&仕上がり重視の方
  • 温度調節を細かくしたい方
  • 絹女の中でも性能が一番いいアイロンを選びたい方
  • 髪の毛がミディアム〜ロングの方
  • スタイリングにそこまで時間をかけれない方(なるべく早くアイロンを終わらせたい方) 
絹女 Wがおすすめの方
  • そこまで癖が強くない方
  • 前髪や細かい箇所のアイロンワークを重視している方
  • 髪がショートの方
  • 海外に持っていくアイロンを探している方
  • 持ち運びしやすいアイロンを探している方

結論:おすすめはやはりスタンダードな絹女です

絹女と絹女 Wの違いをまとめてみましたが、やはりどちらがおすすめか聞かれると断然絹女がおすすめです。

もちろん絹女 Wもいい商品ではあるのですが、絹女の方が癖をしっかり伸ばしやすい設計になっており、仕上がり目線でもより綺麗にしやすくなっています。

選び方としては先ほども解説した通りで、「どこ」を重視するかで変わってきますが、、

美容師の大脇

個人的にはやはりスタンダードな絹女の方が「絹女の素晴らしさ」を実感しやすいアイロンですので、絹女がおすすめです!

【重要】絹女シリーズは公式ストアから購入するようにしましょう

最後に重要な事を一点だけ。

絹女シリーズは人気な商品なため、一部模倣品の偽物が出回っているとの情報があります。

どこで購入しても割引がほとんどない商品ですので、確実に本物が届く公式ストアから購入するようにしましょう。

何か不備があった際のアフタサービスや保証も充実してますので、公式ストアからの購入がおすすめです!

また絹女にはストレートアイロンだけでなく、カールアイロンドライヤーも発売されており、どれも美容師目線で非常におすすめできる商品です。

絹女シリーズ
美容師の大脇

僕も全て愛用してますが、どれも本当におすすめです!

下記の記事では絹女シリーズのおすすめポイントをまとめて解説してますので、興味のある方はチェックしてみてください。

- 当サイト一押し!大人気の絹女シリーズ -

ストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤー

美容師目線で全ての商品がおすすめ!

絹女シリーズのおすすめポイントをチェックしたい方は
こちらのまとめ記事にて解説しています。

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。都内、埼玉県主要部で10年サロンワーク後、三重で訪問美容サロンRingoをオープンさせる。趣味は愛犬とお出かけする事。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる