売切続出!大人気・絹女シリーズのおすすめポイントをまとめて解説してます!

【サロニア】ストレートヒートブラシの口コミは?使い心地や仕上がりの違いを美容師が徹底検証

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回はSALONIA(サロニア)から登場しているストレートヒートブラシ使い心地や口コミをまとめていきます。

実際に美容師目線でもおすすめできる商品なのか、ストレートヒートブラシをおすすめできる人とできない人もまとめて解説していきます。

この記事で分かる事
  • サロニアのストレートヒートブラシの使い方とコツ
  • サロニアのストレートヒートブラシの口コミ
  • ヒートブラシとストレートアイロンだったらどっちがおすすめか
  • ヒートブラシをおすすめできる人とおすすめできない人
目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

SALONIA(サロニア)ストレートヒートブラシの基本情報

名称SALONIA サロニア ストレートヒートブラシ
価格¥4,378(税込)
※スリムも同じ価格
温度100℃〜210℃(5℃ずつ調節可)
サイズ約256mm×42mm×68mm
重さ約360g
スリム・・約325g
コードの長さ1.5M
プレートの材質セラミックコーティング
生産国中国
主な機能・自動電源オフ機能(30分)
・誤作動防止機能
・マイナスイオン
・海外使用可
その他の商品ストレートアイロン
ミニストレートアイロン
カールアイロン(コテ)
スピーディーイオンドライヤー

サロニア ストレートヒートブラシの使い方と仕上がりを美容師が検証

美容師の大脇

とても人気の商品なので実際に購入して使ってみました!

今回ストレートヒートブラシの仕上がりや使い心地を検証するモデルさんがこちら。

はい、いい感じに髪が寝癖でボサボサになっておりますね!(妻です)

こちらのボサボサ頭の妻の髪の毛はしっかりストレートになるのか、実際に検証していきましょう。

検証1

ストレートヒートブラシで仕上がりはどれくらい変わるのか

こちらはスリムになります

使い方は簡単で「ブラシで髪を梳かして撫でるだけ」

ストレートヒートブラシの使い方はいたってシンプルで

ブラシで髪を梳かして撫でるだけ

となっていますので、実際にブラシで髪を梳かすように使ってもらいました。

妻に使ってもらうと

こんなんでストレートになるん?

と半信半疑の様子でしたが、、

寝癖は梳かすたびに落ち着き、仕上がりの写真がこちらです。

こう見るとだいぶ寝癖も落ち着き、ストンとストレートヘアーになっていますね!

コツは表面だけでなく、内側からも根本からしっかりと梳かす事

ここで使い方のコツですが、下記を意識するだけで仕上がりはグンと良くなります。

表面を梳かすだけでなく、内側からも根本からしっかり梳かす

表面を撫でるように梳かすだけでもある程度は癖も落ち着くのですが、一番効果的なのは

美容師の大脇

内側からも根本からしっかり梳かす!

事が大事です。

内側からもしっかり梳かす

こんな感じで内側からも根本から梳かし、毛先はクルンと中に入れるように梳かせば自然な内巻きヘアーにする事もできます。

美容師の大脇

くるくるドライヤーを使っている方は同じ要領で使っていくと綺麗な仕上がりになりやすいです!

ただストレートアイロンの仕上がりと比べるとやはり劣ります

上の写真はストレートヒートブラシを使用した時のビフォアアフターですが、続いて下記の仕上がりの違いを検証してみました。

検証2

ストレートヒートブラシとストレートアイロンの仕上がりはどれくらい違うのか

中には

ストレートヒートブラシとストレートアイロンをどっち買おう・・

と悩んでいる方もいると思うので、仕上がりの違いを検証してみる事に。

そしてストレートヒートブラシで仕上げた髪型を、さらにストレートアイロンで仕上げた写真がこちらです。

こうやって見るとやはりストレートアイロンの方が毛先までしっかりまとまっている事が分かるかと思います。

そして「毛先のおさまり」にだけ注目してみた写真がこちら。

毛先の仕上がりを見ると、やはりストレートアイロンの方が艶とまとまり感ある仕上がりになっている事がはっきりと分かります。

仕上がりレベルを比べると、ストレートアイロンに分配は上がる

サロニア ストレートヒートブラシの口コミ

実際にストレートヒートブラシ購入した方の口コミをチェックしてみました。

いい口コミ


まるでストレートアイロンで時間をかけてセットしたかの様に綺麗なストレートになり、手触りもサラサラで艶やかな髪になりました。
時間もかからず、あっという間に綺麗にセットできるので本当に買って良かったです。


SALONIAのストレートアイロンを用途別に3本も持っていて、すごく愛用しているのですが、この度、こちらを購入してみました。レビューに良い悪いあるので、賭けみたいな気持ちでしたが、これは使ってみてびっくり。さらさらになりました。アイロンではこういうさらさら感は絶対にないし、毛先までさらさらなので本当に驚きました。
使い方ですが、上からゆっくりと髪をなでるだけでなく、内側からも当ててなでると、まっすぐになって、驚きのさらさらになります。温度はアイロンと同じで180度で最適な感じがします。アイロンだと、くるっとした感じのシルエットにできますが、こちらはまっすぐになりすぎるので、内側からくるっとしてみることで少しシルエットができるかな。どちらにしても、このさらさら感、アイロンとは違いすぎ。感動しました!


とにかく良い!ブロッキングしなくて良いし普通にブラッシングする感じでまとまります。仕上がりは毛先までサラサラ。もう手放せません。


くせ毛で髪が広がりやすいのが悩みでした。不器用なのでストレートアイロンはうまくできなかったのですが、これはブラシで梳かすようにするだけでまっすぐ綺麗なストレートヘアーになります。
ただ毎日使うと髪が痛みそうだなぁと思いました。


剛毛で髪の毛の量が多くて癖毛な私は毎朝のアイロンが大嫌いでした。これを買ってから朝が本当に楽です!髪の長さは肩くらいですがストレートなら完璧にできました!迷ってるなら絶対買った方がいいと思います!


最初はコツが掴めず全然まっすぐならないと思いましたが、普段クルクルドライヤーでしてる要領で髪をとかし、尚且つ長めに髪に当てる感じでやってみました。クルクルドライヤーと違ってごわごわにならずボリュームがちゃんとおさまって仕上がりました!後は1日過ごして癖が出ないか、寝起きの髪でもちゃんとなるのかドキドキです!自然な感じのストレートになったので、買ってよかったです。


良い評価がたくさんあったが、ストレートにちゃんとならないなど悪い評価もあったので、あまり期待せず買ってみたが、とても良かった。
自分がロングヘアなのでストレートアイロンが手間でさらさらストレートは諦めていたがこの商品は簡単にストレートにできるので日々のスタイリングに取り入れたい。
これでストレートにならない人は、使い方が間違ってるとしか思えないくらい、温度も仕上がりも満足している。


全体をストレートにしたいときはブラシ型なので簡単ですぐにできます。手が届きにくい後ろもきれいにストレートになります。忙しい朝にとても役立っています。毛先の細かな修正はやっぱコテの方がきれいにできます。何だかんだ使い分けるのが一番早く、いい感じに仕上がります。


ブローだけではなかなか寝癖や結び跡がなおらず、ヘアアイロンはブロッキングするのが手間でいつもまとめ髪にしていました。
サロニアのLINEで見て良さそうだなとずっと思っていましたが、ワイドタイプは大きいような気がして購入しなかったのですが、スリムタイプが出たので買いました!
重いとか温度調整のボタンが勝手に押されて温度か上がってしまうなどありましたが、気になりません。簡単にストレートにできるし、前髪もスリムタイプだから良い感じに流せます。ロングヘアなのでワイドでも良いのかも知れませんが、前髪のセットなどもするならスリムタイプをおすすめしたいです。

Amazonカスタマー

いまいちな口コミ

期待しすぎて買うとそうでもないなってなります。ヘアアイロンよりはダメージは少ないと思います。サラサラになるみたいな期待はしない方がいいと思います。


思ったほどまっすぐにはならないかな…というのが第一印象です。
寝癖はある程度真っ直ぐになりますが、根元がクセがついていると根元部分にはそれほど効き目がない感じです。
結果的に何度も何度も梳かしてしまうので、髪を傷めるような気がしてストレートアイロンなどで短時間で仕上げてしまうことが多いです。
子供に使う際は火傷の心配もアイロンに比べると少ないですし、たまに使用しています。
あとは重いので長時間使うと疲れます。


ストレートアイロンで伸ばしていたので、少しでも楽になりそうで、また話題にもなっているようだったので、即買いしてしまいましたが、肩程の私の髪では全くうまくストレートにはならず、洗面台の肥やしになっています(泣)やっぱりストレートアイロンで挟んで伸ばすのにはかないません


普段1万円くらいのストレートヘアアイロンを使用していたのですが、この商品を使ってる知り合いの評判が良かったので、購入してみました。
髪質にもよると思いますが、くせが強いとあまりストレートヘアになりません
あと、ヘッド部分が持ち手より重くて、扱いづらかったです。


サロニアのストレートアイロンを愛用しているので期待して購入。
120℃以上では髪のたんぱく質が傷むというので、ストレートアイロンは120℃で使っているのですが、
こちらの商品は150℃くらいにしなければストレートになりません。
しかもアイロンより時間がかかるせいか、髪の毛がパサパサになります。
ストレートアイロンの方が低温で、早く、傷まずストレートになります。
あとは少し重い。


口コミやネットで評判が良かったので購入いてみましたが、私には合いませんでした。
ブラシタイプでは思うようにストレートにならず寝ぐせも直りませんでした。
通常のヘアアイロンが一番良いのかな・・・

Amazonカスタマー

ストレートヒートブラシをおすすめできる人とおすすめできない人

実際に僕自身もモデルさんと一緒に検証し、いろいろな口コミも参考にしながら、ストレートヒートブラシを「おすすめできる人」と「おすすめできない人」をまとめてみました。

ヒートブラシをおすすめできる人
  • ストレートアイロンがうまく使えず、スタイリングをあきらめていた方
  • 寝癖や癖の広がりを短時間でパパッと終わらせたい方
  • 根本から毛先までしっかりストレートではなく、ある程度の仕上がりで満足できる方
  • くるくるドライヤーの使い方に慣れている方
ヒートブラシをおすすめできない人
  • ストレートアイロンの仕上がりレベルを求めている方
  • 根本からしっかり癖を落ち着かせたい方
  • 癖が強すぎる方

結論:ストレートアイロンの方が仕上がりはいいが、アイロンをうまく使えない方はヒートブラシもおすすめ!

今回ストレートヒートブラシを使用してみて、美容師が出した結論はこちら。

美容師の大脇

個人的にはストレートアイロンがおすすめだが、うまくアイロンを使えない方はヒートブラシは素晴らしいアイテムになるかもしれない

やはり普段ヘアアイロンに慣れているのと、どうしても仕上がりを求めてしまうので、個人的にはストレートアイロンの方がおすすめです。

ただうまくヘアアイロンを使いこなせない方も多いですし

アイロンするほどの仕上がりは求めていないんだけどなぁ・・

という方もたくさんいらっしゃいます。

そしてそんな方に向けてヒートブラシはつくられたわけで、使い方によってはとても素晴らしいアイテムになると思います。

もちろん癖の強さや求める仕上がりレベルはそれぞれ違いますので、口コミを見ると向いてる方と向いてない方がいるのも分かります。

ただ先ほどあげた「おすすめできる人」に該当する方は、ストレートヒートブラシの購入を一度検討してみてもいいかもしれません。

今回の記事が参考になれば嬉しいです。

また下記の記事ではサロニアのヘアアイロンとドライヤーについて解説しています。

下記の記事では美容師目線でおすすめのストレートアイロンを解説しています。

- 当サイト一押し!大人気の絹女シリーズ -

ストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤー

美容師目線で全ての商品がおすすめ!

絹女シリーズのおすすめポイントをチェックしたい方は
こちらのまとめ記事にて解説しています。

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。都内、埼玉県主要部で10年サロンワーク後、三重で訪問美容サロンRingoをオープンさせる。趣味は愛犬とお出かけする事。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる