売切続出!大人気・絹女シリーズのおすすめポイントをまとめて解説してます!

【全比較】ホリスティックキュアドライヤー黒白の違い、効果、選び方、おすすめを美容師が解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は高級ドライヤーで大人気のホリスティックキュアシリーズの「全比較」記事をまとめていきます。

ホリスティックキュアドライヤー全比較!

そこでホリスティックキュアドライヤーの下記の疑問をこちらの記事では解決していきます。

  • ホリスティックキュアドライヤーシリーズのそれぞれの違いは?
  • ホリスティックキュアドライヤーの効果は?
  • ホリスティックキュアドライヤーのおすすめモデルや選び方は?
  • ホリスティックキュアドライヤーは美容師目線でおすすめ?
美容師の大脇

これらの疑問に、ホリスティックキュアシリーズを愛用し、全てのモデルを使用してきた美容師がわかりやすく解説していきます!

まずはじめに結論ですが、ホリスティックキュアシリーズは美容師目線でも非常におすすめできるドライヤーになります。

美容師の大脇

数あるドライヤー、そして最近どんどん増えている高級ドライヤーの中でも、ホリスティックキュアドライヤーシリーズは特におすすめできるシリーズです!

他のドライヤーと比較しても仕上がりの良さやコスパはかなり優れており、ヘアケアや仕上がりを重視したい方に、ホリスティックキュアシリーズは満足度の高いドライヤーになると自信を持っておすすめできます。

それではどんなモデルがあり、モデルごとの違い、おすすめや選び方を解説していきます。

目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

ホリスティックキュアドライヤーは全部で3種類

ホリスティックキュアドライヤーは現在下記の3種類のモデルが登場しています。

一応こちらのモデルとは別にブロードライヤー(くるくるドライヤー)もあるのですが、こちらの記事ではメインの3つのモデルを比較していきます。

ホリスティックキュアドライヤー【初代モデル】

商品名ホリスティックキュアドライヤー
発売年2016.12
価格¥24,200(税込)
重さ約405g(本体のみ)
風量切替2段階
消費電力1500W

初代モデルの使い心地

速乾性
保湿力
キューティクルケア
ボリュームダウン
ボリュームアップ

まずこちらが一番初めに登場したホリスティックキュアドライヤーになります。(Rp.も黒なので間違い注意!)

初代モデル(黒)

こちらは簡単に説明すると「速乾・ボリュームアップ用」のモデルになります。

ですので「早く乾かしたい」「トップをふんわり仕上げたい」という方におすすめのモデルであり、仕上がりとしてはサラッとした質感になります。

ホリスティックキュアドライヤー モイストプラス(白)

商品名ホリスティックキュアドライヤー モイストプラス
発売年2018.12
価格¥24,200(税込)
重さ約405g(本体のみ)
風量切替2段階
消費電力1350W

モイストプラスの使い心地

速乾性
保湿力
キューティクルケア
ボリュームダウン
ボリュームアップ

黒の初代モデルに続いて登場したのが白のモイストプラスになります。

モイストプラス(白)

モイストという名前の通り、仕上がりはしっとりした質感となり、ボリュームダウン効果も高いモデルになります。

ですので「全体をしっとり乾かしたい」「髪の広がりを抑えたい」という方におすすめのモデルです。

そしてどれくらい仕上がりの効果が変わるかというと、下記の検証画像をご覧ください。

上記の画像は、後に紹介する黒と白の機能を両方搭載した「Rp.」で比較していますが、仕上がりの効果は同じです。

Rp.は赤く光るモードにすると初代モデルの速乾モード、青く光るモードにするとモイストモデルの仕上がりをつくる事ができる!

そしてモイストで乾かした右半分を見ると、全体的にしっとりとまとまっている事がわかります。(モデルの方は癖が強く広がりやすい毛質です)

美容師の大脇

個人的にも2年ほど仕事で使用していますが、しっとりした質感は数ある高級ドライヤーの中でも特に感じやすく、潤い感たっぷりの仕上がりをつくる事ができます!

ホリスティックキュアドライヤーRp.(レシピ)

商品名ホリスティックキュアドライヤー Rp.(レシピ)
発売年2020.2
価格¥33,000(税込)
重さ約460g(本体のみ)
風量切替3段階
※CUREモードはほぼ風がないため実質2段階
消費電力1400W

Rp.(レシピ)の使い心地

速乾性
保湿力
キューティクルケア
ボリュームダウン
ボリュームアップ

ホリスティックキュアドライヤーの最新モデルがこちらのRp.(レシピ)になります。

Rp.(レシピ)

Rp.(レシピ)という名前の通り、様々な髪質にあわせた機能を搭載した高機能ドライヤーになります。

そしてどんな機能が搭載されているかというと・・

今まであった黒と白のモデルを両方詰め込み、プラスαの「キューティクルケアモード」を搭載した一台三役モデル

という感じです。(長い…w)

美容師の大脇

黒の「速乾・ボリュームアップ」に、白の「モイスト・ボリュームダウン」効果を加え、さらにプラスαのモードを搭載した超高機能ドライヤー!と言えます。(故に最強)

そのため使い心地を表で表してみると下記のように↓(HPから拝借)

画像参照元
美容師の大脇

黒の速乾モデルが赤、白のモイストモデルが緑、キューティクルケアを緑でグラフにしていますが、使い方によって全ての効果を最大限に発揮できるのがRp.になります!

ですので一台あればいろんなスタイルや髪質にあわせたモードを使えるため、家族間で別のモードを使いながら共有もできますし、その時の髪型でボリュームアップ、ボリュームダウンを使い分ける事もできます。

またRp.で新たに搭載されたキューティクルケアモードでは、その名の通り髪の表面にあるキューティクルをケアする事ができます。

モードを「CURE」にすると赤青に光るキューティクルケアモードに

で、キューティクルケアって何?と思われる方も多いと思いますが、こちらは髪の表面にあるキューティクルを引き締める効果があり、ピンピンと浮いたアホ毛を抑え、より艶感やまとまり感をアップさせる事ができます。

キューティクルケアの検証画像

CUREモードで仕上げた側は、アホ毛が確かに落ち着いている事がわかります
CUREはゆっくりと直接髪にドライヤーをあてていきます
美容師の大脇

CUREモードは低温微風なので、風が出ている?と思うくらい弱い風でケアしていくモードです。(はじめは壊れてるのかと思うくらい微風です^^;)熱くないので直接髪の毛にドライヤーをあてながらケアしていきましょう

Rp.(レシピ)に関しては下記の記事でも詳しく解説しています。

【違い】3種類あるホリスティックキュアドライヤーを「比較表」でまとめてみると・・

一括で全てのモデルを比較したい方のために「比較表」をつくってみましたので下記を参考にしてください。

Rp.モイスト初代モデル
発売年2020.22018.122016.12
価格(税込)¥33,000¥24,200¥24,200
風量切替3段階2段階2段階
重さ(本体のみ)約460g約405g約405g
消費電力1400W1350W1500W
冷風ありありあり
折りたたみ×××
海外×××

効果の違い

また使い心地や仕上がりの違いを比較表にまとめてみるとこんな感じです。

Rp.モイスト初代モデル
速乾力
保湿力
キューティクルケア
ボリュームダウン
ボリュームアップ
※Rp.は一台としてのMAX値

ホリスティックキュアドライヤーはどれがおすすめ?選び方を美容師が解説すると・・

3つのモデルがあるホリスティックキュアドライヤーですが、「どれを選べばいいか分からない・・」という方のために選び方を解説していきます。

まずはじめに結論ですが、全てのモデルを使用してきた僕自身がおすすめを絞ると・・

美容師の大脇

モイストかRp.(レシピ)の二択で選ぶのがおすすめ!

と僕は答えます。

Rp.かモイスト(白)がおすすめ!

なぜ初代モデルが入っていないかというと、速乾力やボリュームアップを求めるなら、他のメーカーの高級ドライヤーの方が価格や機能的にもおすすめだからです。

美容師の大脇

僕自身たくさんのドライヤーを使用してきていますが、速乾力ならダイソンや絹女あたりがおすすめです。特に絹女はホリスティックキュアと同じ価格くらいですが、風力がかなり強く速乾力に長けている事や、温度や風力を細かく設定できるのが魅力的です!

また速乾力に強いドライヤーは下記の記事でもまとめていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

そしてホリスティックキュアはモイストかRp.の二択に絞るのがおすすめと書きましたが、ここからはドライヤーに求めるものを整理し、あとは価格と相談ってところでしょうか。

美容師の大脇

もちろん機能の多さやコスパ的にはRp.が一番おすすめですが、しっとりした仕上がりさえあればいいという方はモイストでも十分おすすめです!

ホリスティックキュアドライヤーのメリット・デメリットを美容師目線で解説すると・・

機能や効果の違いを解説してきましたが、ホリスティックキュアドライヤーのメリットとデメリットもまとめていきます。

メリット
  • 仕上がりの艶感やまとまり具合がかなり優秀(特にモイストとRp.)
  • 高級ドライヤーの中で比べると比較的軽めなので操作しやすい
  • 他の高級ドライヤーと比較してもコスパが高め
  • Rp.だと一台三役なため、いろいろな髪質やスタイルに対応できる
  • 口コミ評価も高く、美容師さんからの評価も高いため安心感がある
デメリット
  • ドライヤーの中でも価格が高め(ただコスパは他のドライヤーと比較してもかなり高め)
  • 風量が2段階しか調整できない(Rp.は3段階だが、CUREはほぼ風のない微風なため実質2段階)
  • 温風温度がちょっと高めなので、熱い風が苦手な方には不向き(ちなみに温度はモイストが一番低め)

【まとめ】ホリスティックキュアドライヤーはモイストかRp.が特におすすめ!

最後にまとめですが、ホリスティックキュアドライヤーは数あるドライヤー、そして高級ドライヤーの中でも特におすすめできるドライヤーになります。

美容師の大脇

口コミを見ても仕上がりやヘアケアを重視したい方からの満足度が非常に高く、実際に美容師目線でも自信をもっておすすめできるドライヤーです。

またその中でも特にモイストと全てを兼ね備えたRp.がおすすめモデルであり、二択に絞りながら選ばれる事を個人的にはおすすめします。

ホリスティックキュアシリーズは正規取扱店からの購入が一番安心!

そしてホリスティックキュアシリーズは人気シリーズなため、一部で模倣品やシリアル番号を改ざんした商品が出回っているとの情報があります。(ちなみにドライヤーだけでなくストレートアイロンカールアイロンもめちゃくちゃおすすめ!)

Amazonや楽天でも購入できますが、販売元や口コミをしっかりチェックしてから購入するようにしましょう。シリアル番号がないと不備や故障した際の保証が適用されませんのでご注意を!

そのためホリスティックキュアシリーズはシリアル番号が記載された商品が確実に届く正規販売店での購入が一番安心でおすすめです。

- 当サイト一押し!大人気の絹女シリーズ -

ストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤー

美容師目線で全ての商品がおすすめ!

絹女シリーズのおすすめポイントをチェックしたい方は
こちらのまとめ記事にて解説しています。

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。都内、埼玉県主要部で10年サロンワーク後、三重で訪問美容サロンRingoをオープンさせる。趣味は愛犬とお出かけする事。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる