Instagramでも役立つヘアケア情報を更新中

結婚式アレンジにおすすめのツイストでルーズにつくるアップスタイルのつくり方

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。へアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今日は結婚式や二次会、パーティお呼ばれアレンジにもおすすめのアップスタイルを紹介します。

編み込みや三つ編みは使わず、ツイスト(ねじり)でルーズにつくっていくアレンジになります。

美容師の大脇

カチッとしたスタイルよりふわふわっとした雰囲気がお好みの方におすすめです。

まず仕上がりがこんな感じです⇩⇩

それではつくり方を解説していきます。

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

用意するもの

アメピン、U-ピン、ヘアゴム、コテ、あればヘアアクセサリー

ツイストでルーズにつくるアップスタイルのつくり方

トップをヘアゴムで結び、くるりんぱしていきます。

超かんたん!【くるりんぱ】の基本的なつくり方を美容師が解説


毛束をところどころ引き出し崩していきます。


トップをまとめたゴムの下に、下記のように「三角形くらいのブロッキング」をしゴムで結びます。


上でブロッキングした毛束をねじり(ロープ編みでもOK)、崩しながら根元に巻き付けU-ピンで固定します。


サイドの髪の毛から襟足にかけて「ねじり編み」し、崩していきながら「上でつくった土台」の外側に巻きつけ、U-ピンで固定します。



ねじり編みのやり方が分からない方は下記の動画を参考にして下さい

逆側のサイドから襟足にかけても同じようにねじり編みしていき、毛先はねじって崩しながら上で巻きつけた外側に巻きつけ、U-ピンで固定します。

全体をさらに崩しながらルーズな感じに仕上げて完成です。


ヘアアクセサリーをつけると、より華やかな感じに仕上がります!

気をつける点&まとめ

今回アレンジしていく中で一番多い行程が「ねじり」になります。

ねじり(ツイスト)でアレンジしていくと崩しやすくなるので、よりルーズな感じに仕上げる事ができます。

崩していく時は一気に崩していくのではなく、細い毛束を少しづつ引き出していく感じで進めていきましょう。

またアップにした毛束をU-ピンで固定するさいは、根元にある土台にからませるようにピン留めしていきましょう。

似たようなスタイルで三つ編みをつくって仕上げたアップスタイルも以前紹介しました。

こちらのつくり方が気になる方は下記の記事をご覧ください⇩

また編み込みのやり方は下記の記事にてまとめています。

【売切】大人気KINUJO Dryerが入荷決定!

お客様の要望から逆算された超多機能ドライヤー

超軽量! 艶感よし! 超速乾!高機能!

KINUJOドライヤーのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOPへ
タップできる目次
閉じる