Instagramでも役立つヘアケア情報を更新中

安室奈美恵さんのモヒカンヘアアレンジのやり方は?「In Two」PVの髪型を参考に解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

安室奈美恵さんの髪型で、ファンの方から特に人気なのがモヒカンアレンジ。

今回参考にした髪型(ヘアスタイル)は、先日発売されたベストアルバム「Finally」に収録されている新曲「In Two」PV時の髪型になります。

¥8,600 (2021/04/27 20:40時点 | Amazon調べ)

ベースはモヒカンベースで、前髪が左に流すアレンジがされています。

見様見まねですがPVの髪型を見てつくってみたスタイルがこちら!

今日はこちらのアレンジ方法を解説していきます。

まずアレンジ動画がこちら⇩⇩(約5分弱)

では画像とテキストで解説していきます。

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

用意するもの

コテ、ヘアゴム、U-ピン、アメピン、ヘアワックス、ハードスプレー、リングコーム

「In Two」風・モヒカンアレンジのやり方

まずモヒカンをイメージして、下記のような「3つのセクション」に分けてゴムで結んでいきます。

※テンションかけながらまとめましょう。

コテで内巻きと外巻きをミックスしながら巻いていきます。


なるべく細かく毛束を分け、しっかりとカールをつけましょう。

※画像では26mmを使用しています。

ソフトワックスを手のひらに伸ばし、中間から毛先にかけ全体にもみこんでいきます。


前髪のセクションの毛束の【後ろ1/3】をとりわけ【残り2/3の根元】に逆毛をたてます。

後ろ1/3を残して
手前2/3の根元に逆毛をたてます

逆毛をたてるときはリングコームを使い、根元のみ逆毛をたてていきます。

逆毛をたてた毛束をくるっとねじりながら、U-ピンを使いまとめていきます。


U-ピンで、毛束とゴムで結んだ土台となる髪の毛をからめるように留めていきます。

モヒカンをイメージしながら、なるべく毛先のカールを逃がすような感じでピン留めしましょう。

とりわけておいた1/3の毛束は前髪として最後に使うので、横に流しておきましょう。


残りの毛束の根元も逆毛たてていきます。(なるべく細かく毛束をとりながら)


なるべく細かく毛束をつくっていきます

逆毛をたてるのは根元のみですので、毛先まで逆毛をたてないよう気をつけましょう。

モヒカンのようなシルエットを意識して、毛束をU-ピンを使いまとめていきます。


シルエットを意識しながら隙間を埋めていくようなイメージです。

毛先はやや逃がすような感じでまとめていきましょう。

下の段の毛束も毛先を逃がし、毛先のカールが少し散っているように見える位置でピン留めします。


一歩下がりバランスやシルエットがモヒカンのようになっているか確認します。

横はタイトのままで、縦長のシルエットに見えるよう意識していくとバランスが良くなります。

最後にとりわけておいた前髪を下ろし、落ちてくる前髪が丁度良い位置でピン留めします。


前髪が長いのが気になる方は、前髪を流すようにつくり、毛先をスモールピンでサイドに留めても大丈夫です。

全体のバランスを整えて完成です。仕上げにスプレーでしっかり固定しましょう。


気をつける点&まとめ

モヒカンアレンジをするうえで一番重要なのがバランスです。

まずはモヒカンのデザインをイメージし、そこからシルエットをつくっていきます。

そのためにも3つのセクションのブロッキングと、事前にカールをつけておくベース(土台)をしっかりつくっておくこと。

美容師の大脇

しっかりブロッキングし、カールをワックスでもみこんだ時点である程度モヒカンのシルエットができていると、後々やりやすくなりますよ!

サイドの髪の毛はなるべくタイトに、トップのまとめる毛束は高さを出す事により縦長のシルエットになります。

アレンジしていく際は全体のバランスを見ながら、高さが欲しい所はところどころ引き出しながら調節していきましょう。

こちらのモヒカンアレンジは夏のお祭りセットや、ライブ参戦する方へ行うヘアセットで人気です。

是非参考にしてくださいませ。

また安室奈美恵さんのヘアアレンジは下記の記事でまとめていますので、こちらも参考にしてください。

【売切】大人気KINUJO Dryerが入荷決定!

お客様の要望から逆算された超多機能ドライヤー

超軽量! 艶感よし! 超速乾!高機能!

KINUJOドライヤーのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOPへ
タップできる目次
閉じる