\ 最大10%ポイントアップセール! /

【リファ】アイロンやドライヤーの修理代は?故障後の流れをまとめてみた

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は大人気のReFa(リファ)ビューテックシリーズが故障してしまった時の流れ、また修理代をまとめていきます。

美容師の大脇

電源が入らない、本体が焦げ臭い、異常な音が出る、火花が出る、本体が異常に熱い・・などの症状の方は参考にしてください。

リファビューテックシリーズですが、2022年11月1日から商品価格が値上げします。2022年11月以降は値上げに伴い修理代も上がるものと思われますのでご注意ください。

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

修理してもらうまでの流れ

リファビューテックストレートアイロン

リファのアイロンやドライヤー(ビューテックシリーズ)が故障してしまい、修理をしてもらう流れとしては下記の通り。

修理までの流れ

STEP
まず点検受付をする (フォーム or 電話)

製品番号、購入日、保証書の有無、購入した店舗名などをフォームに記入(もしくは電話で伝える)

STEP
受付申請が完了したら商品を送る

受付後に修理代の見積もりが出るので、そのままお願いする場合は商品を送付する

まず修理を依頼するには点検受付をする必要があります。

受付する前に保証書を用意しておきましょう!

美容師の大脇

点検受付は下記のフォームか電話でできます。

受付はこちらから

リファビューテックシリーズ

また点検受付が完了すると、その後商品を送付する流れになります。(あくまで受付なので修理代はこの時点では確定せず、送付して点検後に正確な修理代が確定します)

受付フォームで依頼する場合は下記の希望欄にチェック

点検受付フォームより
点検受付より

送付先住所はこちらから

〒501-6064 岐阜県羽島郡笠松町北及1番地 MTGテクニカルセンター羽島

メルカリなどの転売品や中古品などの、非正規販売店からの購入は修理が受付できない可能性も高いため注意が必要です。

リファのアイロン、ドライヤーの修理代は?

リファビューテックシリーズ
リファビューテックシリーズ

まずリファの商品は1年保証がありますので、購入して1年以内の不具合であれば基本は無償で修理してくれます。(その場合も上記の点検受付は必要です!)

そしてリファのアイロンやドライヤーの修理代が下記の通り。

ストレートアイロン・・¥7,000〜¥14,000

カールアイロン・・¥8,000〜¥16,000

ドライヤー・・¥13,000〜¥28,000

上記の修理代はあくまで「目安」となります。また症状としては「電源が入らない」時の修理代目安となります。故障の原因や商品の状態によっては修理代が変わってきますので、詳細は見積もり時に確認してください。

参考 ReFaの修理金額 概算表

結論 リファの修理代は高いので注意しましょう

リファビューテックシリーズ

先程の修理代を見て誰もが思う事は「高い・・」の一言ではないでしょうか。

こう比べてみるとめちゃくちゃ修理代は高いですね^^;

美容師の大脇

もはや新品を買うか悩むレベル・・

そのためにも1年保証が適用される正規販売店からの購入が非常に大事である事がわかります。(とはいえ1年以上経過してる方も多いと思うが・・)

リファストレートアイロンのコード部分

またリファに限らずヘアアイロンやドライヤーなどは「コードの断線」が原因で故障する事が非常に多いです。

なるべくコンパクトに収納しようとコードをキツく巻きつける方も多いですが、コードの断線の大きな原因になりますので絶対にやめましょう。(コードは結んでも根本部分は必ずたるませる事!)

また修理代が高いという事で、他の商品に買い換えようか検討する方は、下記の記事も是非参考にしてくださいね。

美容師おすすめのヘアアイロン、ドライヤーはこちらから

一括比較表はこちらから

【在庫わずか】大人気 KINUJOヘアアイロンが入荷決定!

1〜2万前後で選ぶ最強ストレートアイロンといったらこれ!

髪が最も傷みにくいシルクプレート搭載!

KINUJOヘアアイロンのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次