Instagramでも役立つヘアケア情報を更新中

【リファ】コテの悪い口コミって本当?使い心地を美容師がわかりやすく解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は大人気、ReFa(リファ)カールアイロン(コテ)のレビュー記事になります。

リファといえば美容機器で有名なメーカーですが、最近はストレートアイロンドライヤーなど、ヘアケア商品にも力を入れており、どれも大人気の商品となっております。

そしてストレートアイロンでも採用された「カーボンレイヤープレート」がコテにも採用され、柔らかくて艶感あるカールをつくれると話題となってます。

まずはじめに

リファのコテは美容師目線でもおすすめ?

という疑問に関して答えを書いておくと・・

美容師の大脇

めちゃくちゃおすすめ!

と即答でもしておきましょう。

リファビューテック カールアイロンの開封写真
結論。めちゃくちゃおすすめ。

リファからストレートアイロンがはじめて登場した時、その使いやすさや仕上がり、コスパなどかなりおすすめ度の高い商品でしたが、新しく登場したコテも、期待を全く裏切らない商品になっていました。

そこでこちらの記事では下記の内容を解説していきます。

  • 一体どんなコテなのか(おすすめポイント)
  • 一部の悪い口コミに対しての美容師の意見
  • 他の人気カールアイロンとの違い
  • 知っておきたいメリット・デメリット
  • おすすめの購入方法
美容師の大脇

これらの疑問に実際に愛用している美容師が解説していきますので、是非参考にしてください。

美容師おすすめのコテ特集はこちらから

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

ReFa リファ ビューテックカールアイロンの基本情報

総合おすすめ度
仕上がり(ツヤ感)
使いやすさ
口コミ
価格
コスパ
名称リファ ビューテックカールアイロン
価格¥22,000(税込)
温度120℃〜180℃(20℃ずつ、4段階調節)
重さ32ミリ・・365g
26ミリ・・350g
コードの長さ2.5M
主な機能・3層構造のカーボンレイヤープレート
・熱伝導に優れたヒートセンシング
・温度ロック機能
・自動電源オフ機能(60分)
その他の商品ビューテックストレートアイロン
ビューテックドライヤー
ビューテックフィンガーアイロン
ファインバブルS (シャワーヘッド)

リファのコテは何がすごい?特にすごい3つの機能

リファビューテック カールアイロンの外観

リファのコテの主な特徴としては下記が挙げられます。

リファのコテの特徴
  • 3層構造のカーボンレイヤープレートが優秀すぎる
  • 水分を蒸発させない設計なので、保湿力にかなり優れている
  • 温度ムラが少なくヒートセンシング機能を搭載

3層構造のカーボンレイヤープレートが優秀すぎる

リファのコテにはストレートアイロンと同様、カーボンレイヤープレートが設計されています。

そしてこのカーボンレイヤープレートに、艶感たっぷりの仕上がりを生み出す秘訣が隠されているんです。

カーボンレイヤープレートの仕組み
ReFaより拝借

ご覧のようにプレートには「低反発コート」「ヒーター」「高密度炭素」の3層構造となっています。

一般的なコテはヒーターのみですが、リファのコテは熱をはさむ前に高密度炭素と低反発コートがクッションとなり、髪の毛のキューティクルを傷つけないつくりとなっているわけです。

リファビューテック カールアイロンのプレート部分
美容師の大脇

直に熱をあてず、髪とコテの間に「クッション」を挟んでるようなイメージです。そのため熱によるダメージレス効果が高くなっています。

またそのクッション効果があるおかげで、濡れた髪の毛に使用しても傷みにくいという効果もあります。

水分を蒸発させない設計なので、保湿力にかなり優れている

リファのコテは水分を蒸発させない設計となっており、髪の毛の水分量を保ったままスタイリングができるようになっています。

そのため保湿力にかなり優れており、毛先まで艶感ある仕上がりを生み出す事ができます。

美容師の大脇

一般的なアイロンですと、濡れた髪にアイロンをあてると「ジュッ」と音が鳴り水分が蒸発してしまいますが、リファのコテは特殊な3層構造なので、水分が蒸発しにくい驚きの設計になっています。

濡れた髪にアイロンをあててジュッと音が鳴るのは水分が一気に蒸発した音でもあり、水蒸気爆発といいます。また水蒸気爆発は髪の毛をものすごく痛める要因ともなっています。その点リファのコテでは水蒸気爆発が起きにくい設計になっています。(濡れた髪の毛へのアイロンを推奨しているわけではないのでご注意を)

またカーボンレイヤーで水分を保ったままスタイリングできる事で、カールが崩れにくいという嬉しい効果もあります。

リファビューテック カールアイロンで仕上げたカールスタイル
ReFaより拝借

温度ムラが少なくヒートセンシング機能を搭載【温度上昇が早い】

ヒートセンシング機能

アイロンのパイプ温度を感知し、素早く温度を上昇させるヒートセンシング機能が搭載されています。

そのためスタイリング中に温度が下がりにくく、熱ムラも少ないためスタイリングのムラも起きにくくなっています。

美容師の大脇

何度も巻き直す事なく、一度でしっかり均等なカールをつくりにくい設計になっています。

美容師がリファのコテを使ってみて感じたおすすめポイント

リファビューテック カールアイロンの外観

僕自身、実際にリファのコテを使用してみて感じたおすすめポイントがこちらです。

リファのコテのおすすめポイント
  • 軽くて操作しやすい
  • 滑らすような感覚で巻く事ができ、柔らかい質感のカールをつくりやすい
  • 高級感ある洗練されたデザインがGOOD

普段はいろんなコテを使用しておりますが、リファのコテを持ってまずはじめに思ったのがこちら。

美容師の大脇

か、軽い・・!これは使いやすそう・・

他のメーカーのコテだと400gを超えるコテがほとんどですが、リファは約350gと軽い設計になっています。

そこまでめちゃくちゃ差があるわけではないですが、スタイリングする上で軽いのは大歓迎です。笑

また実際にリファのコテでスタイリングしてみるとその滑りの良さにびっくりしました。

美容師の大脇

リファのコテは髪を滑らすような感覚で巻けますので、ナチュラルな雰囲気をつくりたい方には特におすすめです

ただ滑りの良さやバレルのホールド力の好みは人それぞれです。

滑りがいいと巻きにくいと思う方や、バレルの挟む力が強めがいいという方にはおすすめしにくいです・・

リファビューテック カールアイロンの外観

最後に個人的にお気に入りなのがデザインですね。

白と銀の洗練された高級感あるデザインがめちゃくちゃ個人的に好みです。

美容師の大脇

数あるコテの中でもリファのデザインが一番好みかも・・

リファのコテの【悪い口コミ】に美容師が解説してみると・・

リファのコテについて調べていると「口コミが悪い」という検索ワードが出てきます。

「リファ コテ 口コミ」で検索した時に出てくる検索画面
リファ コテ 口コミ

これについて解説していくと、どうやら下記に不満を持っている方が多いのかな?と。

  • 滑りがいい
  • グリップの挟む力が弱く感じる
  • バレルの長さが短い

これに対し一つづつ美容師が解説していきます。

滑りがいい → ヘアケア目線ではいい事だが、人によってはやりにくく感じる人も

まずコテの滑りがいい事に関しては、美容師目線で解説すると

美容師の大脇

髪への負担が少なく、ダメージレス効果としてもいい事

と僕は答えます。

逆に滑りが悪いと、髪への摩擦効果で髪が傷んでしまいます。

しかし人によっては

滑らすような感覚だと巻きにくい・・

と感じる方も。

滑りが良すぎるのが苦手な方は、個人的にはクレイツのエレメアカールがおすすめです!

グリップの挟む力が弱く感じる → 確かにリファのコテの挟む力はやや弱め

リファのコテのバレル部分

グリップの挟む力に関してはどうしても好みが分かれます。

そしてこちらは先程解説した「滑りがいい」事にも関係しており

滑りがいいコテ = グリップの挟む力が弱め

なケースが多いです^^;

そのためグリップの挟む力が適度にあった方がいい方は、リファは好みの使い心地ではないかもです。

グリップの挟む力が弱いのが苦手な方は、個人的にはクレイツのエレメアカール、アイビルのD2アイロンがおすすめです!

バレルの長さが短い → 確かに他のコテと比べると短いです・・

またリファのバレルの長さはやや短めな設計になっており

短くて巻きづらい

と思われる方もいらっしゃると思います。(僕もはじめ感じたので・・)

どれくらい長さが変わるかというとこちら。

リファのコテのバレルは短め

こちらはリファとホリスティックキュア絹女で比較した写真ですが、見ても分かるようにリファのバレルはやや短めです。

美容師の大脇

バレルが長い方が巻きやすいと感じる方はホリスティックキュアや絹女を候補にしてもいいかもしれません。(どちらも非常におすすめです!)

※ホリスティックキュアカールアイロンは現在マグネットヘアプロカールアイロンにリニューアルしました!

【一括比較表】リファと他の人気のコテの違いをまとめてみると・・

リファと他の人気のコテの違いを「比較表」にまとめてみました。

美容師の大脇

何か気になる商品があれば「詳細を見る」からレビュー記事をチェックできます!

スクロールしてください

スクロールできます
商品名
マグネットヘアプロ

ホリスティック
リファ
絹女

クレイツ
エレメアカール


クレイツ
イオンカールプロ

クレイツ
エスペシャルカール

サロニア

ヘアビューロン

アイビル D2

アイビル DH
Nobby by TESCOM
サロンムーン
アゲツヤ
セラミックカール

ヴィダルサスーン
ピンクシリーズ
価格(税込)¥17,600¥22,000¥19,800¥13,200¥10,670
→ ¥5,500前後
¥10,868 
¥7,000前後
¥3,278¥27,500¥10,560
→ ¥5,000前後
¥8,800
 ¥4,500前後
¥8,788¥3,499¥3,278¥2,500前後
仕上がりの艶感
滑りの良さ
温度幅120〜200℃120〜180℃100〜200℃40〜220℃120〜220℃120-200℃100〜210℃40〜180℃80〜190℃100〜190℃60〜210℃80〜220℃140℃〜220℃100〜180℃
調節5段階4段階10段階10段階10段階5段階5℃づつ調節可7段階10段階25段階5℃づつ調節可5℃づつ調節可5段階14段階
温度上昇の早さ早いかなり早いかなり早い早い早い早い早い非常に遅いかなり早い普通かなり早い早い早い早い
重さ420g365g420g422g430g380g370g407g340g390g410g390g370g385g
スイッチボタンボタンタッチパネル
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
ボタンボタン
(デジタル表示)
ボタン&ダイヤルボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
ボタンボタン&ダイヤル
コード3M2.5M2.5M3M3M3M2M2M3M3M1.8M2M2.5M1.9M
自動電源オフ
誤作動防止××××××
海外×××
美容師の
一言メモ
仕上がり、滑らかすぎる巻き心地が特に優秀。価格は高めだが、高級カールアイロンの中で比べるとコスパが最強レベル。仕上がりの艶感や滑りの良さが特徴。また軽いので操作性も◎!ただバレルがやや短めなのと、温度幅が狭め。仕上がりの艶感や滑りの良さが◎!また温度上昇が特に早く、タッチパネルデザインがおしゃれ。クレイツの最上位モデル。温度幅が非常に広く、低温スタイリングができるのもポイント。エレメアの前モデルで、価格が約半額で購入できるためコスパが最強。美容師愛用率も高め。クレイツと人気美容室のアフロートがコラボしたモデル。全体的に使いやすいが、イオンカールプロほど割引されていない。約3,000円とは思えないほど機能満載。仕上がりや滑りの良さは多少劣るものの、価格を考えれば大満足レベル。仕上がりの艶感や柔らかい質感が最高レベル。ただ温度上昇が遅すぎるのが最大の難点。アイビルの最上位モデル。温度上昇が特に早く、半額程度で購入できるためコスパも◎!価格もお手頃で使い勝手も◯!ただダイヤル式で正確な温度が分かりにくいのがデメリット。機能の豊富さ、使い心地や仕上がりも良く非常にバランスが◎!1万前後で探している方に特におすすめ。バレルが15センチと長めで、髪を挟む力がけっこう強め。また温度幅も広く、価格を考えるとコスパ満足度が高め。約3,000円とは思えないほどコスパが優秀。仕上がりの艶感など劣る点もあるが、なるべく安いコテを探している方におすすめ。一番の魅力は約2,000円という安さ!とりあえず巻ければいいという方向け。温度はダイヤル調節なので正確な温度が分かりにくい。
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※重さは32ミリサイズを基準にしてます。
※あくまで僕自身が美容師として使用したレビューをもとにまとめているため、個人的見解になります事をご理解ください。(仕上がりの良さや滑りの感じ方には個人差があります)
※海外は電圧を参考に可不可とまとめていますが、電圧によっては対応できない地域もあります。その場合は変換プラグを購入する必要があります。

比較表を見ても分かるように、リファのコテは「仕上がり」「滑り」「温度上昇の早さ」「軽さ(操作性)」でどれもポイントが高めです。

そしてデメリットとしては温度幅が狭く、4段階と設定段階も少なめな事、そして価格が¥22,000(税込)と高めな事が挙げられます。

そのため商品を比較しながら決めたい方は、価格帯が近いマグネットヘアプロ(旧ホリスティックキュア)と絹女を比較しながら決めてもいいと思います。(この3つならどれを選んでも間違いはないです!)

リファと絹女の比較記事はこちらから

リファのコテのメリット・デメリットを美容師目線でまとめてみると・・

リファビューテック カールアイロンの開封写真

実際に僕自身が使ってみた感想や口コミを参考に、リファのコテのメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット
  • カーボンレイヤーによる仕上がりの艶感、カールの持続効果が高い
  • 滑らす感覚で巻けるため、ダメージレス効果も高い
  • 温度上昇が早く、温度のムラも少ない
  • 軽くてスタイリングしやすい
  • デザインが高級感ある
  • 価格が2万円と、仕上がりや機能から考えるとコスパがかなり高め
デメリット
  • 温度幅が120〜180℃と狭め
  • 温度設定が4段階(20℃づつ)と少なめ
  • バレル(巻く部分)が他のコテと比べると少し短め
  • バレルのホールド力が強くはない(人によってはメリットです)
  • 修理代が高め(8,000〜¥16,000) → リファの修理代こちらから

結論 リファのコテは美容師目線でも非常におすすめです!

リファビューテック カールアイロンの開封写真

最後にまとめですが、リファのコテは美容師目線でも非常におすすめです!

美容師の大脇

購入しようか迷っている方は 即買いレベル かなと思います。

リファからストレートアイロンが登場した時もその機能や仕上がり、価格のコスパがとても半端ないものだったので、コテが出ると聞いた時はどんなものが出るかと思っていましたが、、

今回も期待を全く裏切らない結果となりました。

リファ ビューテックシリーズ
リファシリーズはコスパが非常に優秀で特におすすめ

今は価格が5万前後もするヘアアイロンが増えている中、リファのアイロンはストレートアイロンとコテとともに約2万ほど。

美容師の大脇

コスパ目線でも非常におすすめのコテといえそうです!

リファの商品はMTG ONLINE SHOPからがおすすめ!

リファのコテを購入するにはネットのオンラインショップ、または提携している美容室で購入する事ができます。

そしてなるべくお得に買いたい方は、楽天などのポイント付与されるネット通販からの購入がおすすめです。(ただし公式ストアに限る)

リファの商品は値引きがされていない商品(逆にされてると中古などの可能性あり)なので、なるべくポイントがたくさん溜まりやすい日を狙って買うのが一番お得です!

美容師の大脇

リファの公式ストア名はMTG ONLINE SHOPになります。下記から公式ストアをチェックできます。

美容師おすすめのコテ特集はこちらから

【売切】大人気KINUJO Dryerが入荷決定!

お客様の要望から逆算された超多機能ドライヤー

超軽量! 艶感よし! 超速乾!高機能!

KINUJOドライヤーのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOPへ
タップできる目次
閉じる