Instagramでも役立つヘアケア情報を更新中

巻けない?ヴィダルサスーンのコテ【ピンク】の口コミや評価、おすすめ度を美容師が解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回はVS(ヴィダルサスーン)のカールアイロン・ピンクシリーズを徹底検証していきます。

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥2,459 (2022/03/08 10:59時点 | Amazon調べ)
  • ヴィダルサスーンのピンクシリーズの使い心地は?
  • ピンクシリーズの購入を考えているけど、本当におすすめ?
  • 価格がかなり安めだけど、デメリットも知っておきたい

こんなピンクシリーズについての疑問を解決していきます。

美容師の大脇

実際に使用しながらレビューしていきますので、是非参考にしてください。

美容師おすすめのコテ特集はこちらから

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

ヴィダルサスーン カールアイロン・ピンクシリーズの基本情報

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥2,459 (2022/03/08 10:59時点 | Amazon調べ)
価格Amazonや楽天で¥2,500〜¥3,000前後
温度100℃〜180℃(14段階調節)
重さ約385g
コードの長さ1.9M
主な機能・シルキーピンクコーティング(セラミック配合)
・自動電源オフ機能(60分)
・海外仕様OK

ヴィダルサスーンのコテといったらこちらのピンクシリーズが有名。

市販でもお手頃な価格で購入できるため、愛用している方が多いカールアイロンです。

なんといっても目を引くピンクカラーが特徴で、見た事がある方も多いのではないでしょうか。

ヴィダルサスーン ピンクシリーズの主な機能や特徴

ヴィダルサスーン ピンクシリーズ

価格が非常に安い!

ピンクシリーズの一番の特徴は何と言っても価格の安さ!

約2,500円前後と数あるコテの中でもかなり激安の部類に入りますが、必要最低限の機能は揃っており、たくさんの方々に愛用されています。

ヴィダルサスーンのコテシリーズとしてはこちらのピンクシリーズの他にマジックシャインといった上位モデルがあります。

マジックシャインに比べると機能や使いやすさは劣るものの、髪が巻けれさえすれば良く、予算が2,3千円くらいで探している方には十分なコテかもしれません。

温度上昇も早く、14段階で細かく温度調節ができる

ヴィダルサスーンピンクシリーズのスイッチ周り

ピンクシリーズはボタンでスイッチを押し、温度はダイヤルで調節する設計になっています。

温度設定幅は100〜180℃

また温度はダイヤルで14段階設定可能となっており、細かく温度調節できるのもポイント。

ダイヤル調節なため正確な温度が分かりにくい

ただデメリットとしては細かい温度表示がないため、正確な温度が分かりにくい事があげられます。

また誤作動防止機能はないため、使用中にダイヤルがズレてる・・なんて事もありますので注意が必要です。

スベイルコードでコードが絡まりにくい

ピンクシリーズのスベイルコード

ねじれや絡まりを防ぐ回転式コードなため、使用中にコードが不快にならない設計になっています。

コテやアイロンの故障の原因で一番多い「コードの断線」を防ぐためにも、回転式で絡まりにくいつくりは嬉しいポイントです。

自動電源機能オフ機能

うっかり電源を切り忘れた・・なんて時のために、60分後に電源が切れる自動電源オフ機能が搭載されています。

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥2,459 (2022/03/08 10:59時点 | Amazon調べ)

巻きにくい?ヴィダルサスーン ピンクシリーズを美容師目線で評価すると・・

ピンクシリーズのバレル部分

僕自身ヴィアルサスーンのピンクシリーズを使ってみた感想を一言でまとめるとこちら。

美容師の大脇

金額から考慮すると、可もなく不可もなく・・!

ピンクシリーズと上位モデルのマジックシャインも使用した事はありますが、ピンクシリーズはまぁこんなものかな・・という印象でした。

特に気になったのは、髪を挟む力が強い割に滑りがいまいちな事で、髪への負担を考えるとおすすめはしずらい・・というのが正直な感想。。

感じ方には個人差があるので、一概に滑りが悪い、使いにくいとは言えませんが・・他のコテと比べると滑りはそこまで良くない印象です。(普段はクレイツのコテを使用している事が多いです)

ただ価格がかなり安めな事を考えると、これくらいの機能で十分なのかな?とも思います。

ヴィダルサスーンのコテの外観

また滑りに関しては、巻く前にブラッシングして毛流れを整えてあげると、引っかかりも少なくなると思います。

もしコテが滑りにくいと感じた時の改善策は下記の記事で解説していますので、気になる方はこちらをチェックしてください。

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥2,459 (2022/03/08 10:59時点 | Amazon調べ)

ヴィダルサスーン ピンクシリーズのメリットとデメリットをまとめてみると・・

ヴィダルサスーンピンクシリーズの外観

自分自身が使用した感想や口コミを参考に、メリットとデメリットをまとめてみると下記の通りです。

メリット

  • かなり安く購入できるので予算が低めの方には嬉しい
  • 金額の割には必要最低限の機能はある
  • 温度の設定幅が広く、細かく温度調節ができる
  • 海外でも使用する事ができる(対応していないモデルもあり)

デメリット

  • 滑りが他のコテと比べるといまいち
  • 髪が引っかかりやすく感じる事もあり、髪が傷んでしまう場合もある
  • 髪を挟む力が強めなので、人によっては使いにくく感じる事も
  • 使用時間が長いと、本体(持ち手の部分)が熱くなりやすい
  • 口コミを見ると壊れたとの声が多く、耐久性が高いとはいえない

ピンクシリーズのおすすめの購入方法と最安値は?

ヴィダルサスーンマジックシャインとピンクシリーズの外観

こちらのピンクシリーズは家電量販店やネット通販でも購入ができます。

ただネット通販の方が割引されている可能性が高く、一番お得に購入できると思います。(Amazonが一番安いかも)

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥2,459 (2022/03/08 10:59時点 | Amazon調べ)

まとめ ヴィダルサスーン ピンクシリーズの一番の魅力は価格の安さ!

ヴィダルサスーンピンクシリーズの外観

今日はヴィダルサスーンのカールアイロン ピンクシリーズについて解説してみました。

やはりなんといってもピンクシリーズはお手頃な価格で手に入るので、予算を抑えたい方にはかなり嬉しいですよね。

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥2,459 (2022/03/08 10:59時点 | Amazon調べ)

しかし1つだけ言えるのは、コテやストレートアイロンなどの電化製品は価格に比例する事が多いです。

安ければ安いなりのデメリットも出てくるので、中身のスペックを求めすぎない方にピンクシリーズはおすすめです。

コスパ的にもこの価格でこの機能でしたら十分な商品だと思います。

美容師の大脇

ただもし予算が3000円〜4000円くらいでも大丈夫でしたら、クレイツのイオンカールやアイビルのDHセラミックアイロンあたりが美容師目線でもおすすめです。

クレイツ (CREATE)
¥3,939 (2022/05/25 15:23時点 | Amazon調べ)
¥4,569 (2022/05/26 21:24時点 | Amazon調べ)

今回の記事とあわせて少しでも参考になれば幸いです。

美容師おすすめのコテ特集はこちらから

安さ重視のコテ特集はこちらから

【売切】大人気KINUJO Dryerが入荷決定!

お客様の要望から逆算された超多機能ドライヤー

超軽量! 艶感よし! 超速乾!高機能!

KINUJOドライヤーのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOPへ
タップできる目次
閉じる