MENU

【クレイツ】おすすめのコテはこれ!種類と違いを美容師がわかりやすく解説

記事の一部にPRを含みます。
クレイツのコテ(カールアイロン)はどれがおすすめ?

艶感やダメージレス重視ならマグネットヘアプロ、機能重視ならエレメア、コスパ重視ならイオンカールプロがおすすめ。

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

美容師の大脇

こちらの記事では、たくさんある(ありすぎる)クレイツのカールアイロン(コテ)の違いとおすすめモデルをまとめてみました!

クレイツのコテシリーズ
クレイツのコテシリーズ (ありすぎ…)
  • クレイツのコテが気になるけど、たくさん種類があって違いが分からない…
  • ぶっちゃけどのモデルがおすすめ?

といったお悩みをこちらの記事で解決していきます。

クレイツのコテシリーズ

まずはじめに結論を書くと、下記の選び方をしておけばまず間違いなし。

クレイツコテの選び方まとめ
美容師の大脇

何を重視するかでおすすめは変わりますが、上記を基準に選べば間違いなし◎(ちなみに1つ選ぶならマグネット!)

動画で見たい方はこちらから

読みたい箇所をタップ!

この記事の監修者

美容室 37.0℃
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: D1D7404F-0422-4975-ADFF-3BA0AB8357CC-e1608723918542-1024x1024.jpg
美容師 大脇貴志

【比較表】クレイツコテ(6種類)の違い

クレイツのコテシリーズ

たくさんあるクレイツのコテですが、一般モデルは6種類。

上記画像の左から

となります。

サクッと一括比較表 (スマホはスクロール)

スクロールできます
商品名

マグネットヘアプロ
ホリスティック

エレメアカール

イオンカールプロ

イオンカール

エスペシャル
※アフロート

グレイス
おすすめ度
参考価格
※Amazon、楽天価格
¥17,600¥13,200
¥9,000前後
¥10,670
¥6,000前後
¥9,350
¥5,000前後
¥10,868 
¥7,000前後
¥10,260
→¥6,000前後
仕上がり艶感
滑りの良さ
温度120-200℃40-220℃120-210℃150-190℃120-200℃150-190℃
温度調節5段階10段階10段階5段階5段階5段階
重さ420g422g430g370g380g350g
コード3M3M3M3M3M3M
デジタル表記×××
誤作動防止×××
自動電源オフ
海外×××
美容師の
一言メモ
仕上がりの艶感、柔らかさ、滑らかな巻き心地がかなり優秀。価格は高いが美容師目線で特におすすめ。クレイツコテのオリジナルモデルの最上位モデル。温度幅が広く、低温カールできるのがポイント。エレメアの前作モデルだがマイナスポイントは特になし。また今は約半額で購入できるためコスパ最強モデル。一番古いモデル。価格は安くなっているが、改良版のプロとそこまで価格が変わらないため、あまりおすすめではない。クレイツと人気美容室のアフロートがコラボしたモデル。全体的には使いやすいが、価格がそこまで割引されていない。ゴールドバレルが目をひくモデル。
基本的な機能や設計は初代イオンカールと同じなためちょっと物足りない。
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※全て実際に使用しながら使い心地を比較しています。しかし全て僕個人の感想にはなりますので、感じ方には個人差がある事をご理解ください。
※海外は電圧を参考に可不可とまとめていますが、電圧によっては対応できない地域もあります。その場合は変換プラグを購入する必要があります。
※価格は変動しますので、タイミングによっては上がっている場合もあります。
※クレイツのコテの一括比較事はこちらで詳しくまとめています。

そして冒頭でも書いた通り、クレイツのコテは下記の選び方をしておけば間違いありません。

クレイツコテの選び方まとめ

仕上がりの艶感やダメージレス重視 → マグネットヘアプロがおすすめ

商品名
マグネットヘアプロ カールヘアアイロン
価格¥17,600(税込)
サイズ26、32、38ミリ
温度120℃〜200℃
(20℃ごとに5段階調節)
重さ32ミリ・・420g(コード込)
26ミリ・・340g(コード込)
コードの長さ3M
主な機能・キュアクリスタルプレート
・自動電源オフ機能
・海外対応
マグネットヘアプロカールアイロン
筆者一推し!マグネットヘアプロカールアイロン

マグネットヘアプロはクレイツと美容メーカーのホリスティックキュアーズがコラボしたモデル。

そして仕上がりの艶感や柔らかい質感、ダメージレス重視の方はマグネットヘアプロを選んでおけば間違いありません。

美容師の大脇

クレイツ上位モデルにエレメアカールもありますが、仕上がりやダメージレス目線ではマグネットヘアプロの方が断然優秀です。

マグネットヘアプロは髪の水分量をキープしやすいため、柔らかい質感のカールをつくりやすい!(パリッとしにくい)

そして髪の水分量をキープしやすいモデルなため、ダメージレス目線でも◎

マグネットヘアプロカールアイロン
どのクレイツモデルより、仕上がりの艶感や巻き心地が優秀です!

また滑らすような滑らかな巻き心地も特徴的で、個人的には数あるコテの中でも特に滑りが良いと感じるほど。

デメリットとしては価格が高めな事、また機能的にはシンプルなところがあげられます。

美容師の大脇

とはいえ何より仕上がりやダメージレス重視の方は、マグネットヘアプロ1択なくらいおすすめですよ^_^

マグネットヘアプロカールアイロンに関しては下記の記事で詳しくまとめています。

マグネットヘアプロシリーズは、非正規品が流通しているとの注意喚起があり。そのためマグネットヘアプロ正規販売店 での購入をおすすめします。

機能性重視 → エレメアカールがおすすめ

商品名
クレイツ エレメアカール
価格¥13,200(税込)
サイズ26、32、38ミリ
温度40℃〜220℃
(20℃ごとに10段階調節)
重さ32ミリ・・285g(コード除く)
26ミリ・・285g(コード除く)
コードの長さ3M
主な機能・プレミアムクレイツイオン
・シリコンラバー加工
・誤作動防止機能
・自動電源オフ機能
・海外対応
エレメアカール
エレメアカール

続いて機能性を重視したい方は、上位モデルのエレメアカールがおすすめ。

クレイツのコテにはどのモデルも自動電源オフ機能はありますが、エレメアカールには下記の機能も+αで搭載。

  • プレミアムクレイツイオン
  • 40度からの超低温設計
  • 誤作動防止機能
  • 海外対応
エレメアカールの外観

もともとクレイツのコテにはクレイツイオンという独自加工がされており、髪を巻く際の滑りや仕上がりの良さを再現しやすくなっています。

そしてエレメアカールはさらに改良したプレミアムクレイツイオンになっており、より仕上がりの良さなどを体感しやすいモデルに。

またエレメアカールの温度設定幅は40〜220℃となっており、クレイツコテの中では一番広い温度幅となっています。

エレメアカールの温度幅の目安
クレイツHPより拝借
エレメアカールは40度からの低温スタイリングに対応

低温の40℃〜スタイリングが可能で、これは主に毛先をよりしっとり仕上げたい時などに使用。

美容師の大脇

温度は低いほど髪が傷みにくいため、ダメージレス重視の方にも嬉しい温度幅ですね。

他にも使用中の誤作動を防止するロック機能や、海外でも使えるタイプのコテ仕様に。

デメリットとしては、マグネットプロと比べると仕上がりやダメージレス効果が少し劣る事、また価格が高めな事があげられます。

エレメアカールの開封写真

ただ最近では2万前後のコテも増えている事や、全体の機能を考えるとエレメアカールはとてもバランスに優れたコテだなと感じます。

美容師の大脇

予算が1万前後な方や機能性を重視したい方はエレメアカールを選んでおけば間違いないでしょう。

エレメアカールは下記の記事でも詳しくレビューしています。

コスパ重視 → イオンカールプロかエスペシャルカールがおすすめ

商品名

イオンカールプロ


エスペシャル
※アフロートモデル
参考価格
※Amazon、楽天価格
¥10,670
¥6,000前後
¥10,868 
¥7,000前後
温度120-210℃120-200℃
サイズ26、32、38、4526、32、38
温度調節10段階5段階
重さ430g380g
コード3M3M
デジタル表記
誤作動防止
自動電源オフ
海外×

続いて「なるべく安く…でも買って失敗したくない」というコスパ重視の方はイオンカールプロエスペシャルカール(アフロートモデル)がおすすめ。

なぜコスパ重視の方におすすめしたいかと言うとこちら。

  • 上位モデルは割引されてないが、イオンカールプロとエスペシャルは型落ちで割引あり
  • 型落ちといっても初代モデルの改良モデルなため、機能の良さや使いやすさは間違いないため
上がイオンカールプロ、下がエスペシャルカール

上記は美容師さんからの愛用率も非常に高く、プロ目線でも使いやすさは◎。

美容師の大脇

さらに型落ちでAmazonや楽天などでは割引ありで買えるため、コスパ目線では最強という事ですね!

イオンカールプロの外観
イオンカールプロ
エスペシャルカール(アフロートモデル)

デメリットとしては、マグネットヘアプロやエレメアと比べると仕上がりが少しパサつきやすい事くらいかなと。

高いモデルほど髪の保水効果が高くなり、柔らかいカールをつくりやすくなるイメージです。逆にイオンカールプロやエスペシャルは水分を抜きながら(脱水)巻くイメージなため、しっかりとしたカールをつくりやすくなります。(その分上位モデルと比べると少し傷みやすい)

美容師の大脇

価格の割引はけっこう変動するイメージなため、その時の価格を比べながら選ぶのがおすすめ。

クレイツ(Create)
¥5,452 (2024/05/20 13:11時点 | Amazon調べ)

上記2モデルは下記でも詳しくレビューしています。

逆に買わなくていいモデルは?→初代イオンカール、グレイスカール

クレイツイオンカール

続いて下記モデルは古いモデルなのと機能性がイマイチなためおすすめではありません。

  • 初代イオンカール
  • グレイスカール(初期モデル)
スクロールできます
商品名

イオンカール

グレイス
おすすめ度
参考価格
※Amazon、楽天価格
¥9,350
¥5,000前後
¥10,260
→¥6,000前後
温度150-190℃150-190℃
サイズ19、26、32、3826、32
温度調節5段階5段階
重さ370g350g
コード3M3M
デジタル表記××
誤作動防止××
自動電源オフ
海外××

上記はクレイツコテの中でも特に古い初期モデルに。

そのため上位モデルと比べると機能性が劣るんですね。(温度上昇が早くない、温度幅が狭いなど)

また先ほど紹介したイオンカールプロやエスペシャルカールと価格がそこまで変わらない事も多く、コスパ目線でも微妙かなと。

美容師の大脇

安さを何より重視するならありですが、そんな価格が変わらないのでイオンカールプロやエスペシャルの方が断然おすすめです。

イオンカールの外観
初代イオンカール
グレイスカールの外観
初代グレイスカール

グレイスカールは改良モデルのSが登場したそうです。(ただ在庫なしで入荷未定との事)

モデル別に取り扱いしているサイズまとめ

クレイツのコテシリーズ

各モデルで取扱しているサイズが変わるためまとめてみました。

1926323845
マグネットヘア
エレメア
イオンプロ
イオン
グレイス
エスペシャル

選び方としては、一般的に一番売れているサイズは32ミリです。そして次に26ミリ。

美容師の大脇

基本的なカールスタイルは32ミリサイズがあればほとんどのスタイルに対応できるので、32ミリを買っておけば間違いはないです。またショート肩上ミディアムの方は26ミリでもいいかと思います。(他のサイズは割と上級者向け)

【FAQ】知っておきたいクレイツコテのよくある質問

クレイツのエレメアカール
海外でも使えるクレイツのコテはどれ?

エレメアカール、エスペシャルカール、コラボモデルのマグネットヘアプロが海外対応モデル

何ミリのサイズを買えばよい?

一般的に一番人気なサイズは32ミリ、次に26ミリになります。肩下〜ロングの方は32ミリ、肩上〜ショートの方は26ミリをおすすめする事が多いです。

クレイツイオンとは何?

簡単に説明するとマイナスイオンと遠赤外線効果を独自加工した技術です。プレートにはパウダー化したクレイツイオン加工がされており、滑らす感覚で綺麗なカールを再現しやすくなっています。

マグネットヘアプロとは何?

美容メーカーのクレイツとホリスティックキュアーズがコラボしたブランドです。以前はホリスティックキュアカールアイロンという商品名でしたが、先日マグネットヘアプロという新ブランドにリニューアルしました。

クレイツはなぜ人気なの?

プロ目線でも綺麗なカールを巻きやすい事、そして愛用している美容師が多いという安心感も人気の理由です。

またプロ仕様で耐久性が高いのもおすすめポイントの一つに。

【選び方まとめ】個人的なおすすめを一つに絞るならこれ!

クレイツのコテシリーズ

最後にまとめです。クレイツコテはたくさんありますが、下記の通り選んでもらえれば間違いありません。

クレイツコテの選び方まとめ
美容師の大脇

何を重視したいかでおすすめは変わるため、上記を基準に選べば間違いなし◎

また「一つだけおすすめを選ぶならどれ?」と聞かれると、個人的にはマグネットヘアプロと間違いなく答えます。

マグネットヘアプロカールアイロン
マグネットヘアプロカールアイロン

理由としては「滑らすような感覚の巻き心地」が本当に快適でして。。(一度これ使うと他は使えない…)

最近ではリファやヘアビューロン、絹女といった高級カールアイロンもあり、どのモデルも持っているのですが、、

個人的にはマグネットヘアプロをレギュラーとして使用しています。

マグネットカールアイロンと高級カールアイロン
高級カールアイロンの中でもマグネットヘアプロはイチ推しです!
美容師の大脇

これに関しては話すと長い(笑)ため・・気になる方は下記レビュー記事をチェックしてくださいませ。

是非商品選びの参考になれば嬉しいです。

マグネットヘアプロシリーズは、非正規品が流通しているとの注意喚起があります。そのためマグネットヘアプロ正規販売店 での購入をおすすめします。

下記の記事では髪が傷みにくいおすすめのコテをまとめています。

\ 大人気リファを試すならここ!

気になるけど高いから悩む…そんな方へ

  • 多数のリファ製品を取り扱い!(リファ以外も多数あり!)
  • 縛りなしで1ヶ月のみでもOK!
  • 他社より料金がお得!
  • 商品を気に入ったら割引購入もできる!

\ リファをお得にレンタルするならここ! /

レンタルできるリファ製品をチェック!!

Instagramでもおすすめ美容アイテムや選び方を発信中!

  • URLをコピーしました!
読みたい箇所をタップ!