MENU

【比較】リファvsマイトレックス!どっちのシャワーヘッドがおすすめ?選び方を美容師が解説

記事の一部にPRを含みます。

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は美容シャワーヘッドで大人気のリファファインバブルSとマイトレックスを比較

リファファインバブルSとマイトレックスヒホウファインバブルプラスを比較
リファ vs マイトレックス!

上記2つは機能や価格帯が似ており、どちらにしようか迷ってる方も多いと思います。

そこで2つの違いや選び方をまとめたので、どちらにするかお悩みの方は参考にしてください。

美容師の大脇

結論、どちらも美容効果の満足度は高めでしたが、細かい違いはあり。もし悩む場合はレンタルで比較してみるのもおすすめ。

比較記事の多くは公式ストアのスペックや画像を貼り付けただけのものが多いですが、当メディアでは実際に美容師が購入&使用しながら比較しています。

\ポイント最大11倍!/
楽天で探す
\期間限定!69%OFFキャンペーン開催中!/
お得にレンタルする
\3000円クーポンあり&月500円プランはここ!/
メーカー直営B happyはこちら
読みたい箇所をタップ!

この記事の監修者

美容室 37.0℃
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: D1D7404F-0422-4975-ADFF-3BA0AB8357CC-e1608723918542-1024x1024.jpg
美容師 大脇貴志

【比較表】リファファインバブルSとマイトレックスシャワーヘッドの違い

リファファインバブルSとマイトレックスヒホウファインバブルプラスを比較

リファファインバブルSとマイトレックスの比較表

商品名
ReFa FINEBUBBLE S
リファファインバブルS

MYTREX HIHO FINE BUBBLE+
ヒホウファインバブルプラス
価格(税込)¥30,000¥23,980(税込)
発売月2020.82022.8
サイズ約8.6×23.2×11㎝約10×25.6×7.6㎝
重さ約250g約280g
水流モード4種類
(ジェット、パワーストレート、ストレート、ミスト)
3種類
(ダイヤルで割合を自由調節可能)
モード切替ボタンダイヤル
最大バブル量
(1mlあたり)
6,800万個
※ミスト使用時
5億3,000万個
※ミスト使用時
洗浄力高い高い
保湿効果高い高い
節水効果高い※ミスト時最大67%高い※ミスト時最大64%
シルキーバス
止水機能なしなし
塩素除去なしなし
金属アレルギーおすすめできないおすすめできない
維持費なしなし
※効果の感じ方には個人差があります

リファファインバブルSとマイトレックスの同じくらい優れてる点

リファファインバブルSとマイトレックスヒホウファインバブルプラス

まずどちらも同じくらい優れてる点をまとめるとこちら。

同じくらい優れているポイント
  • 美容効果(洗浄、保湿、温浴)が高い
  • 温浴効果の高いシルキーバスをつくれる
  • 維持費がかからない
  • 節水効果が高い

美容効果(洗浄、保湿、温浴)が高い

女性の肌

まずはじめに、一番気になる美容効果(洗浄、保湿、温浴)に関しては、どちらも高いというのが僕の感想です。

どちらも1/1000mm未満の極小バブル(ウルトラファインバブル)をふんだんに含むシャワーヘッドで、美容効果を体感しやすい!

ウルトラファインバブル(ナノバブル)と効果イメージの図解
ウルトラファインバブル(ナノバブル)の効果イメージ
美容師の大脇

毛穴や皮脂汚れを落とす洗浄力、肌のしっとり感、入浴後のポカポカ感はどちらも高く、美容効果を重視したい方はどちらを選んでも間違いないと思います◎

ウルトラファインバブル効果やデメリットについては下記でも詳しく解説しています。

シルキーバスをつくれる

リファファインバブルSでつくったシルキーバス
リファファインバブルSでつくったシルキーバス
ヒホウファインバブル+でつくったシルキーバス
マイトレックスでつくったシルキーバス

リファファインバブルSとマイトレックスはどちらもシルキーバスをつくれます。

シルキーバスとは…

お湯がたまった浴槽にシャワーヘッドを1分ほどつけると、バブルがふんだんに入った白濁のシルキーバスに。

シルキーバスは高い温浴効果に期待!

美容師の大脇

僕はかなりの冷え性なので、冬は毎日シルキーバスに浸かってます。(ポカポカ最高)

維持費がかからない

維持費がかからないヒホウファインバブルプラス

シャワーヘッドの中には別売カートリッジで塩素除去や軟水化してくれる商品もありますが、リファファインバブルSやマイトレックスは本体のみで使用。

そのため数ヶ月ごとにカートリッジ交換といった維持費がかからないのもポイント。

節水効果が高い

節水効果が高いリファファインバブルS

リファファインバブルSは最大67%、マイトレックスは最大64%もの節水効果が期待できると記載。

※どちらもミストモード使用時の数値。

ただこちらに関してはどの水流を使用するかで節水効果は変わるため、一概にこっちが高いとは言えず。(なので同じくらいなイメージ)

美容師の大脇

本体は高めですが、節水効果が高いため使うほど経済効果も高くなるメリットもあり!

リファファインバブルSの方が優れてる点

リファファインバブルSの外観

続いてリファファインバブルSがマイトレックスより優れてる点をまとめるとこちら。

リファファインバブルSの方が優れてるポイント
  • 約30gほど軽い (大きさ的にも持ちやすい)
  • 一点型のジェット水流を楽しめる(頭皮にあてると最高)
  • 公的機関 (ファインバブル産業会) の登録製品である

約30gほど軽く持ちやすい

軽くて持ちやすいリフファインバブルS

リファファインバブルSは約250gとなり、マイトレックス(約280g)と比べて30gほど軽めに。

美容師の大脇

またマイトレックスは本体が少し大きいため、リファファインバブルSの方が持ちやすさでは軍配あがります○

一点型のジェット水流を楽しめる(頭皮にあてると最高)

リファファインバブルSは4つの水流を楽しめますが、一点型のジェット水流もあり。

リファファインバブルSのジェット水流
ジェット水流

こちらは一点集中型の水流となり、最も強い水圧に。(マイトレックスにはなし)

美容師の大脇

これが頭皮にあてると気持ちいいんです…。(凝った頭皮をほぐしてくれる感じ)

このジェット水流はヘッドスパがわりに使ってる方も多く、リファファインバブルSの人気理由の一つともいえます。

リファの水圧、水流はこちらの動画から

公的機関 (ファインバブル産業会) の登録製品である

ファインバブル

ファインバブルとは、マイクロバブルとウルトラファインバブル (ナノバブル)をあわせた極小サイズの気泡をさします。

これらのバブルを含むシャワーヘッドには「◯千万個のバブルを含む…」なんて記載されてますが、数値は自社測定なんてケースも。

リファファインバブルSのミスト
ウルトラファインバブル量が一番多いミスト水流

そこで第三者機関としてフラットな目線で測定し、その数値が実際に正しいかを検証してくれるファインバブル産業会(FBIA)という公的機関があります。

そしてリファファインバブルSはファインバブル産業会(FBIA)の登録製品になってるのがポイント。

HPより拝借

また一方でマイトレックスシャワーヘッドはFBIAの登録製品ではなし。

美容師の大脇

そのためファインバブルとしての信頼性として比較すると、リファファインバブルSに軍配上がります。

\ポイント最大11倍!/
楽天で探す
\期間限定!69%OFFキャンペーン開催中!/
お得にレンタルする
\3000円クーポンあり&月500円プランはここ!/
メーカー直営B happyはこちら

マイトレックスシャワーヘッドの方が優れてる点

ヒホウファインバブルプラスの外観

続いてマイトレックス ヒホウファインバブルプラスの方が優れてる点がこちら。

マイトレックスの方が優れてるポイント
  • ストレート水流の水圧が強く、水流範囲が広い
  • ダイヤル調節でMIX水流をつくれる
  • ミストの肌あたりが柔らかい
  • 価格からのコスパ感

ストレート水流の水圧が強く、水流範囲が広い

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの水圧

まず使用頻度が高いストレート水流ですが、こちらはリファよりマイトレックス水圧の方が強めです。

美容師の大脇

ファインバブルやマイクロバブル系シャワーヘッドは水圧がいまいち…と感じることも多いですが、マイトレックスは水圧重視の方にも満足度は高いかと!

また水流が「末広がり型」なため、水流範囲が広いのもポイント。

マイトレックス ヒホウファインバブルの水流範囲
マイトレックスは水流範囲も広め!

そのため一気に泡を洗い流す力はマイトレックスに軍配上がります。

動画で水圧をチェック

ダイヤル調節でMIX水流をつくれる

マイトレックス ヒホウファインバブルでつくるMIX水流

マイトレックスシャワーヘッドは、ダイヤルを回すと3種類の水流(ストレート、ミスト、シャワー)を楽しめます。

そしてダイヤル調節なのでMIX水流をつくれるのもポイント。

美容師の大脇

ダイヤルを微調整することで、ストレート+ミスト、シャワー+ミストといったMIX水流をつくれる!

マイトレックス ヒホウファインバブルでつくるMIX水流
こちらはシャワー+ミストのMIX水流

そのためミストの水圧が弱い…なんて時は、ミストにストレートかシャワー水流をMIXするのがおすすめ。

美容師の大脇

リファファインバブルSは「ボタン調節」で4つの水流を変えますが、両方使ってきた僕としてはダイヤル調節の方が断然使い勝手はよし

そういう声が多かったのか、リファ新モデルのピュアはダイヤル(スライドレバー)調節になってました!

リファファインバブルSのボタン部分
リファファインバブルSはボタン調節なのでMIX水流は×

一応リファファインバブルSもボタン半押しでMIX水流っぽいのをつくれますが、あまりおすすめはできません。(壊れそうなので…)

ミストの肌あたりが柔らかい

ヒホウファインバブルプラスのミスト

個人的にマイトレックスシャワーヘッドの一番気に入ってるポイントがミストの柔らかさ

ミスト中に含まれるバブル量がリファファインバブルSが6,800万個/1mlに対し、マイトレックスは5億3,000万個/1mlと、より柔らかいミストをマイトレックスは体感しやすい!

美容師の大脇

たくさんのミストシャワーヘッドを使ってきましたが、マイトレックスのミストは体を包み込むような感じで全くの別物といってもいいくらい柔らかい肌あたりが◎(感動レベル)

【選び方】リファとマイトレックスシャワーヘッドはどっちがおすすめ?

リファファインバブルSとマイトレックスヒホウファインバブルプラスを比較

リファファインバブルSとマイトレックスシャワーヘッドはどちらも美容効果(洗浄、保湿、温浴)が高く、個人的にはともに満足度が高い商品でした。

ただ水圧やミストの質など細かい点で見ると違いもあり、何を重視するかで選び方は変わってきます。

リファファインバブルSとマイトレックスヒホウファインバブルプラス

そこで選び方としては下記を参考にしてみてください。

リファファインバブルSがおすすめ
  • 持ちやすさ重視
  • 一点型のジェット水流を楽しみたい
  • ボタンで水流を切り替えたい
  • 認知度重視 (リファの方が使ってる方も多いので…)
マイトレックスがおすすめ
  • ストレート水流の水圧重視
  • ミストの柔らかさを重視
  • 水流をMIX調節したい
  • ダイヤルで水流を切り替えたい
  • コスパ重視の方
\ポイント最大11倍!/
楽天で探す
\期間限定!69%OFFキャンペーン開催中!/
お得にレンタルする
\3000円クーポンあり&月500円プランはここ!/
メーカー直営B happyはこちら

購入前に美容シャワーヘッドを試したい方は「レンタル」もおすすめ!

シャワーヘッドをレンタルできるエアクロモール

リファやマイトレックスといった美容シャワーヘッドを使いたいけど「買うのは悩む…」なんて方はレンタルで試してみるのもおすすめ。

美容師の大脇

いくつかレンタルサイトはありますが、airCloset Mall(エアクロモール)はレンタル期間も長く、かつ料金もお得で一番おすすめです◎

リファシャワーヘッドをレンタルできるエアクロモール
エアクロモールでレンタルできるリファシャワーヘッド
エアクロモールでレンタルできるマイトレックス
エアクロモールでレンタルできるマイトレックス

エアクロモールではリファやマイトレックスに限らず、ミラブルやボリーナといった人気シャワーヘッドがお得にレンタルできる!複数候補ある方は比較して決めるのもGood

>>エアクロモールでレンタルできるシャワーヘッドはこちらから

またリファをレンタルできるおすすめサイトや料金は下記にてまとめています。

リファシャワーヘッド(全7種類)の違いはこちらから

リファとミラブル(全5モデル)の違いはこちらから

\ 大人気リファを試すならここ!

気になるけど高いから悩む…そんな方へ

  • 多数のリファ製品を取り扱い!(リファ以外も多数あり!)
  • 縛りなしで1ヶ月のみでもOK!
  • 他社より料金がお得!
  • 商品を気に入ったら割引購入もできる!

\ リファをお得にレンタルするならここ! /

レンタルできるリファ製品をチェック!!

Instagramでもおすすめ美容アイテムや選び方を発信中!

  • URLをコピーしました!
読みたい箇所をタップ!