MENU

クレイツとリファはどっちがいい?人気コテメーカーの違いと選び方を美容師が解説

記事の一部にPRを含みます。
クレイツとリファのコテはどっちがおすすめ?

しっかり巻きたいならクレイツ、ゆるふわカールを巻きたいならリファがおすすめ!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は人気カールアイロンの「クレイツとリファどっちがおすすめ?」という疑問に対し、どちらも使用している美容師が解説。

クレイツのコテとリファカールアイロン

まず結論から書くと、下記の選び方がおすすめ。

クレイツのコテがおすすめ!
  • くっきりカールを巻きたい
  • 適度に挟んでる感がほしい
  • コスパ重視
リファのコテがおすすめ!
  • 髪の傷みやパサつき気になる(抑えたい)
  • ゆるふわカールを巻きたい
  • 滑らすような感覚で巻きたい
美容師の大脇

どちらも美容師目線でおすすめしやすいコテですが特徴が少し変わってきます。こちらの記事を参考に選んでみてください!

読みたい箇所をタップ!

この記事の監修者

美容室 37.0℃
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: D1D7404F-0422-4975-ADFF-3BA0AB8357CC-e1608723918542-1024x1024.jpg
美容師 大脇貴志

クレイツのコテがおすすめな方

クレイツのコテ
クレイツのコテがおすすめ!
  • くっきりカールを巻きたい
  • 挟んでる感がほしい
  • コスパ重視

クレイツのコテはたくさんのモデルがあるため「どれを選べば…」となりがち。

とはいえリファのコテと比べると、どのクレイツもしっかりしたカールを巻きやすいのが特徴的。

強めカールスタイル
美容師の大脇

ある程度「挟んでる感」もあり、だら〜んとした感じではなくしっかり巻きたい派はクレイツが◎

クレイツのコテはどのモデルを選べばいい?

クレイツからはたくさんのコテが登場してますが、オリジナルモデルの中だと下記がおすすめ。

クレイツコテのおすすめモデル
  • イオンカールプロ(コスパ重視!)
  • エレメアカール(機能性重視)
クレイツ イオンカールプロ
イオンカールプロ

まずクレイツのコテといったらこちらのイオンカールプロ。

美容師の大脇

愛用してる美容師が特に多く、長年ベストセラーで買って間違いないコテの1つです!

そしてこちらはAmazonや楽天で定価の約半額で購入でき、コスパ目線でも非常におすすめしやすくなっています。

口コミレビューはこちら

クレイツエレメアカール
エレメアカール

続いてこちらがクレイツ上位モデルのエレメアカール。

イオンカールプロの上位モデルとして機能性にこだわりたい方へおすすめのモデルです!

機能としては、40度〜の低温カールで熱ダメージを抑えつつ巻きやすいこと。

エレメアカールの温度イメージ

また仕上がりレベルを上げる独自クレイツイオンがUPした、プレミアムクレイツイオンを搭載。(約20%UPとのこと)

美容師の大脇

とはいえ仕上がりやダメージレス目線効果ではリファに劣るかな?といった印象もあり、ヘアケア重視の方はリファの方がおすすめしやすいかも。。

エレメアカールの口コミレビューはこちら

リファのコテがおすすめな方

リファカールアイロン
リファのコテがおすすめ!
  • 髪の傷みやパサつき気になる(抑えたい)
  • ゆるふわカールを巻きたい
  • 滑らすような感覚で巻きたい

リファのコテは水分蒸発しにくいプレート設計になっており、髪の水分量をキープしやすいのが最大の特徴。

水分蒸発しにくいプレート動画はこちら

そのため髪の傷みやパサつきが気になる方長期的なヘアケア重視の方におすすめ。

美容師の大脇

ダメージレス効果が特に高いため、定期的にカラーやブリーチしてる方はリファがおすすめ◎

ハイダメージ毛のコテ巻き

また髪の水分量をキープしやすいため、仕上がりが柔らかく、毛先にしっとり感残りやすいのもポイント。

価格が高いという最大のデメリットはありますが、髪が傷みにくいコテを探してる方へ特におすすめなのがリファカールアイロンでもあります。

リファカールアイロンの口コミレビューはこちら

\期間限定キャンペーン中!リファを試すならここ!/
お得にレンタルする
\新作登場!今なら3,000円クーポンあり!/
新作カールプロはこちら

※リファから登場した新作カールアイロンプロの違いは下記にてまとめてます。

美容師の大脇

また「リファは高いし悩む…」なんて方はレンタルで試してみるのもおすすめです。使って欲しくなったら割引購入できるサービスもあり!

下記ではリファをレンタルできるおすすめサイトをまとめてるので、気になる方はこちらも参考にしてください。

クレイツは「脱水」、リファは「保水」で特徴が変わる

髪が綺麗な女性

クレイツはしっかり巻きたい(くっきり巻きたい)派
リファはゆるふわカールを巻きたい派

と書きましたが、これはコテの特徴が「脱水」「保水」で変わってくるからです。

脱水、保水アイロンの違い

脱水、保水アイロンの違い

クレイツは脱水アイロンになり、髪の水分を「抜く力」が高く、カールがしっかり形づきやすいという特徴あり。(とはいえ髪には負担かかりやすい)

逆にリファは保水アイロンになり、髪の水分を「キープする力」が高く、柔らかくしっとりした質感をつくりやすくなっています。(とはいえ水分を含みやすいため形づきにくく感じることも)

リファカールアイロン

湿気でカールがだれやすいように、髪に水分が残ることで「すぐとれた…」「くっきり巻きづらい…」なんて感じるケースもあり。

美容師の大脇

どちらにもメリットデメリットがあるため、自分の髪質や悩みから逆算して決めるのが大事です○

【比較表】クレイツとリファカールアイロンの違い

クレイツのコテとリファカールアイロン

最後に細かい機能をまとめた、クレイツとリファカールアイロンの比較表をつくったので参考にしてください。

スクロールできます
商品名
リファ


クレイツ
エレメアカール


クレイツ
イオンカールプロ
価格(税込)¥24,000¥13,200¥10,670
→ ¥5,500前後
仕上がりの艶感
滑りの良さ
温度幅120〜180℃40〜220℃120〜220℃
調節4段階10段階10段階
温度上昇の早さかなり早い早い早い
重さ365g422g430g
スイッチボタンボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
コード2.5M3M3M
自動電源オフ
誤作動防止
海外××
美容師の
一言メモ
仕上がりの艶感や滑りの良さが特徴。また軽いので操作性も◎!ただバレルがやや短めなのと、温度幅が狭め。クレイツの最上位モデル。温度幅が非常に広く、低温スタイリングができるのもポイント。エレメアの前モデルで、価格が約半額で購入できるためコスパが最強。美容師愛用率も高め。
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※使用感は個人の感想をもとにまとめてます。

選び方まとめ

クレイツのコテがおすすめ!
  • くっきりカールを巻きたい
  • 挟んでる感がほしい
  • コスパ重視
リファのコテがおすすめ!
  • 髪の傷みやパサつき気になる(抑えたい)
  • ゆるふわカールを巻きたい
  • 滑らすような感覚で巻きたい
美容師の大脇

どちらも美容師目線でおすすめしやすいコテですが、特徴が変わるため今回の記事を参考に選んでみてください!

\期間限定キャンペーン中!リファを試すならここ!/
お得にレンタルする
\新作登場!今なら3,000円クーポンあり!/
新作カールプロはこちら

下記では髪が傷みにくいコテをまとめています。

リファをレンタルしたい方はこちら

\ 大人気リファを試すならここ!

気になるけど高いから悩む…そんな方へ

  • 多数のリファ製品を取り扱い!(リファ以外も多数あり!)
  • 縛りなしで1ヶ月のみでもOK!
  • 他社より料金がお得!
  • 商品を気に入ったら割引購入もできる!

\ リファをお得にレンタルするならここ! /

レンタルできるリファ製品をチェック!!

Instagramでもおすすめ美容アイテムや選び方を発信中!

  • URLをコピーしました!
読みたい箇所をタップ!