\ 最大10%ポイントアップセール! /

【口コミ】絹女ワールドと絹女はどっちが買い?違いを両方愛用する美容師が解説

絹女ワールド(KINUJO W)は美容師目線でどう?

予算が1万前後でヘアケア重視したい方にとって最高のストレートアイロン

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は人気ストレートアイロンであるKINUJO W -worldwide model- のレビュー記事になります。

絹女ワールド
KINUJO W -worldwide model- ¥13,200(税込)

以下、KINUJO Wは絹女ワールドと記載

まず絹女のストレートアイロンには、スタンダードな絹女(KINUJO)と、今回レビューする絹女ワールド(KINUJO W)の2種類あります。

手前が絹女ワールド(¥13,200) 奥がスタンダードモデル(¥19,800)
手前が絹女ワールド(¥13,200) 奥がスタンダードモデル(¥19,800)

そこでこちらの記事では、下記についてまとめていきます。

この記事で分かる事
  • 絹女ワールドの使い心地やおすすめポイント
  • 絹女ワールドの知っておきたい注意点
  • 絹女ワールドと従来モデルの違いと選び方
  • おすすめの購入方法

正確にはさらにミニアイロンやリップアイロンもあるのですが、人気2トップの絹女とワールドモデルの比較をしていきます。

2種類の絹女ストレートアイロン

まずはじめに、絹女ワールドと従来モデルの違いを簡単に説明すると

スタンダードな絹女の機能と設計をコンパクトに抑え、かつ海外使用できるのがワールドモデル(KINUJO W)

になります。

色は白と黒の2色
絹女ワールドは2色あり。公式サイトより

絹女ワールドモデルは少しコンパクトになった分持ち運びには便利になりましたが、、スタンダードな絹女に比べると機能がやや劣るため、価格もリーズナブルになっているイメージに。

美容師の大脇

とはいえ従来モデルの絹女がオーバースペックなところがあるため、ワールドモデルでも十分おすすめできる方は多いですよ^_^

それでは絹女ワールドの使い心地や詳しい違いを解説していきます。

\ 9/15(木)21:00〜入荷 /

KINUJO W – world wide model –
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 髪が傷みにくいシルクプレートを搭載
  • 仕上がりの艶感や柔らかさを体感しやすい
  • 温度上昇が非常に早い
  • 持ち運びに便利なシリコンキャップが付属
  • 海外でも使用できる
  • 高級アイロンの中でもコスパが非常に高め
デメリット
  • スタンダードの絹女(¥19,800)と比較すると機能が少し劣る
  • タッチパネルが押しにくいと感じる方も
  • プレートの隙間が少し気になる
タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

絹女ワールド(KINUJO W)の基本情報

商品名
KINUJO W 〜world wide model〜
メーカーKINUJO
価格¥13,200(税込)
カラーホワイト、ブラック
温度140〜220℃
5段階調節
重さ約346g
コードの長さ2M
主な機能・水分蒸発しにくいシルクプレート搭載
・自動電源オフ機能
・海外対応

絹女ワールドを使ってみて感じた良かった点

絹女ワールドの外観

まず絹女ワールドを使ってみて感じた良かった点がこちら。

絹女ワールドのおすすめポイント
  • 髪が傷みにくいシルクプレートを搭載
  • 仕上がりの艶感や柔らかさを体感しやすい
  • 温度上昇が非常に早い
  • 持ち運びに便利なシリコンキャップが付属
  • 高級アイロンの中でもコスパが非常に高め

髪が傷みにくいシルクプレートを搭載

絹女ワールドのシルクプレート

まず絹女のストレートアイロンには全てシルクプレートが搭載されており、こちらがダメージレス目線でかなり優秀に。

美容師の大脇

シルクプレートは水分蒸発しにくい設計になっており、なんと高温プレートに水をかけても蒸発しないつくりに…!

普通のヘアアイロンだと高温プレートに水をかけると一瞬で蒸発してしまうのですが、シルクプレートはプレート上に水が残るんです。。(すごい!)

詳しくはこちらの動画から

シルクプレートは必要以上に髪の水分を奪わない設計なため、髪のダメージレス効果が◎。

そのため髪の傷みが気になる方やヘアケア重視したい方におすすめなストレートアイロンに。

仕上がりの艶感や柔らかさを体感しやすい

絹女ワールドのシルクプレート

シルクプレートは水分蒸発しにくい設計なため、髪の水分を必要以上に奪いません。

そのため髪の水分をなるべくキープしながらのスタイリングが可能なため、仕上がりは毛先までしっとりした質感、かつ全体の艶感も◎。

美容師の大脇

他のアイロンだと毛先がパサつく…なんて方には特にシルクプレートを試してもらいたいです。

温度上昇が非常に早い

絹女ワールドの温度上昇

絹女ワールドは180度まで約35秒と、温度上昇が早いのも特徴。

美容師の大脇

一般的なアイロンだと1分以内であれば早い方ですが、さらに倍早くなってるイメージに!

持ち運びに便利なシリコンキャップが付属

絹女ワールドのシリコンキャップ

絹女ワールドは海外使用できるストレートアイロンなため、持ち運びしやすいようシリコンキャップが付属しています。

キャップをつける事でプレートを閉じた状態で保管できるため、収納しやすいのもポイントの一つに。

ただし本体が冷えてから収納するよう記載されていますので、使用後すぐにキャップしないようにしましょう。(一応耐熱キャップらしいが…

高級アイロンの中でもコスパが非常に高め

他の高級ストレートアイロン

絹女ワールドは¥13,200(税込)と、他の高級ストレートアイロンと比べると価格が安めに。

美容師の大脇

一般的なアイロンと比べると高めですが、最近は2万前後、さらには5〜7万のアイロンもあるため、これらに比べるとかなり安めです。

そして絹女ワールドの仕上がりレベルや髪の傷みにくさ、使い心地を考えると、他の高級ストレートアイロンと比べてもコスパがかなり高めに。

仕上がりレベル、髪の傷みにくさはトップクラスですので、価格をなるべく抑えつつヘアケア目線も重視したい!という方にはこれ以上にないストレートアイロンではないでしょうか!

絹女ワールドの購入前に知っておきたい注意点

絹女ワールド

続いて絹女ワールドの知っておきたい注意点(デメリット)がこちらです。

絹女ワールドの知っておきたい注意点
  • スタンダードの絹女(¥19,800)と比較すると機能が少し劣る
  • タッチパネルが押しにくいと感じる方も
  • プレートの隙間が少し気になる
  • シリコンキャップは本体が冷えてからでないと使えない
  • 公式ストア以外の購入だと一年保証対象外

スタンダードの絹女(¥19,800)と比較すると機能が少し劣る

絹女と絹女ワールド
絹女ワールド(左)と絹女(右)

まずこちらは後ほど詳しく解説しますが、絹女ワールド(¥13,200)は従来モデルの絹女(¥19,800)と比較すると、機能が少し劣ります。

美容師の大脇

従来モデルの絹女は癖をしっかり伸ばしやすい設計になっており、温度上昇がさらに早く、かつ温度を細かく調節できるモデルに。

そのため癖をしっかり伸ばしたい方や、ロングヘアーや多毛でスタイリングに時間がかかりやすい方は従来モデルの絹女が断然おすすめです。

タッチパネルが押しにくいと感じる方も

絹女ワールドのタッチパネル

絹女ワールドは温度をタッチパネルで調節する設計になっています。

またタッチパネルが本体内側にあるため、ちょっと押しにくい…と感じる方も^^; (口コミでもいくつか見られました)

タッチパネルが押しにくいわけではなく、位置が微妙に押しにくいかな?という意味です。

タッチパネル操作している様子はこちらの動画から

美容師の大脇

ただこれは内側に配置する事で、使用中の誤作動防止もかねてるのかな?とも思います。(使用中に温度が変わってしまうなど)

プレートの隙間が少し気になる

絹女ワールドのプレートの隙間

こちらは美容師目線で気になったポイントでもあるのですが、絹女ワールドは微妙にプレートの隙間があるんですよね。

美容師の大脇

従来モデルの絹女は隙間がほとんどないのですが、ワールドモデルは微妙に隙間が・・

従来モデルの絹女
従来モデルの絹女は隙間がほとんどない

隙間があるとプレートに挟んださい熱ムラが起こりやすいため、一つ気になった点でもありました。

シリコンキャップは本体が冷えてからでないと使えない

絹女ワールドのシリコンキャップ

こちらは先ほども書いたのですが、本体を収納する上で便利なシリコンキャップはプレートが冷えてからでないと使用できません。

そのため使用後すぐにキャップすると熱で変形する可能性があるため注意しましょう。

公式ストア以外の購入だと一年保証対象外

絹女ワールド

絹女の商品は大変人気なため、一部で偽物(非正規品)が出回っているとの情報があります。

そして公式ストア経由外の購入だと一年保証対象外になるため注意が必要。

絹女ワールドは1年保証なため、購入後1年以内の不備であれば無償での新品交換となります。しかし保証対象外だと有償での交換対応となります。ちなみに絹女ワールドの交換費用¥9,790(税込)となっており、かなり高めに…^^;

美容師の大脇

そのため確実に保証対象となる公式ストアからの購入がおすすめです!

【比較表】絹女と絹女ワールド(W)の違い

手前が絹女ワールド、奥が絹女スタンダードモデル

絹女と絹女ワールドの違いを比較表にまとめてみるとこんな感じです。(主な違いは赤字表記)

比較表


絹女

絹女ワールド
価格¥19,800(税込)¥13,200(税込)
プレートの大きさ28×10024×90
重さ390g346g
温度幅130〜220℃140〜220℃
温度調整10段階(10度づつ調節可)5段階(20度づつ調節可)
コードの長さ2.5M2M
シルクプレート
癖の伸ばしやすさ
温度上昇の早さかなり早い早い
温度記憶×
自動電源オフ機能
海外使用×
デジタル表示×
持ち運び
シリコンキャップなしあり

温度記憶・・前回設定した温度が次回使用する時も設定される機能。温度が毎回決まっている方はいちいち設定しなくて済むため嬉しい機能。

上記の比較表をもとに、それぞれの優れているポイントをまとめてみると下記の通り。

絹女の方が優れている点

絹女ストレートアイロン
絹女の方が優れている点
  • 絹女の方がプレート面積が広く、癖をしっかり伸ばしやすい
  • 絹女の方が細かく温度設定できる
  • 温度上昇が絹女の方が早い
  • 絹女は温度記憶機能あり

絹女の方がプレート面積が広く、癖をしっかり伸ばしやすい

2種類の絹女のプレート面積を比較した写真

プレート面積を比べてみると、上記のように従来モデルの絹女(右)の方が広くなっています。

そのため強い癖をしっかり伸ばしたい方は、絹女がおすすめ。

ただどちらにも「シルクプレート」が採用されているため、仕上がりの艶感、傷みにくさはどちらも同じくらい優秀です。

美容師の大脇

絹女はもともと業務用アイロンの設計を引き継いでるため、癖を伸ばす力が非常に高いのがポイントです。またプレート面積も広いので、スタイリング時間の短縮にも期待!

絹女の方が温度幅が広く、さらに細かく設定可能

温度設定を比べてみると下記のようになります。


絹女

絹女ワールド
130〜220℃140〜220℃
10段階(10度づつ調節可)5段階(20度づつ調節可)
美容師の大脇

ご覧のように絹女の従来モデルは温度幅が広く、かつ細かい温度設定もできるようになっています。

温度上昇はどちらも早いが、絹女は爆速レベル

絹女ストレートアイロン

180℃までの温度上昇の時間を測ってみると下記の結果に。

180℃までの到達時間


絹女

絹女ワールド
約20秒約35秒
美容師の大脇

どちらも非常に早いのが特徴ですが、従来モデルはワールドよりも温度上昇が早く、もはや爆速レベル。笑

絹女は温度記憶機能あり

絹女の温度設定画面

絹女の従来モデルは温度記憶機能があるため、スイッチを入れると前回使用した温度が設定されます。(ワールドはなし)

美容師の大脇

そのため温度が決まっている方は、いちいち毎回設定せずに使えるという嬉しい機能が絹女にはあります。

絹女ストレートアイロンの口コミレビュー記事はこちらから

絹女ワールドの方が優れている点

絹女ワールドの外観

続いて絹女ワールドの方が優れている点がこちら。

絹女ワールドの方が優れている点
  • 軽くてコンパクトなため、細かい箇所や短い髪の毛をスタイリングしやすい
  • 絹女ワールドは海外でも使用できる
  • 絹女ワールドはシリコンキャップが付属で収納しやすい

軽くてコンパクトなので、細かい箇所や短い髪の毛をスタイリングしやすい


絹女

絹女ワールド
約390g約346g

重さはワールドの方が44g軽く、全体的に少しコンパクトな設計になっています。

絹女ワールド

そのためワールドの方が軽くて操作性には優れており、前髪や細かい箇所へのスタイリング、さらには毛先のカールもつくりやすくなっています。

美容師の大脇

癖の伸ばしやすさより、アレンジや細かい箇所へのスタイリングを重視したい方はワールドがおすすめです。

ワールドは海外対応だが、スタンダードモデルは海外対応ではない

ワールドはその名の通り海外でも使用できます。

従来モデルは海外非対応ですので、海外でも使えるアイロンを探している方はワールド一択です。

絹女ワールドはシリコンキャップが付属で収納しやすい

絹女と絹女ワールド

絹女ワールドは絹女より少し小さめで、かつキャップをする事でよりコンパクトに保管可能

そのため持ち運びやすさや収納目線で見るとワールドの方が優れています。

美容師の大脇

従来モデルはやや大きい設計なため、なるべくコンパクトさを重視したい方はワールドモデルがおすすめです。

どっちがおすすめ?絹女と絹女ワールドの選び方

2種類の絹女ストレートアイロン

絹女と絹女ワールドの「選び方」をまとめてみましたので、どちらかで悩んでいる方は下記を参考にしてください。

絹女がおすすめの方
  • 癖をしっかり伸ばしたい方
  • 温度調節を細かくしたい方
  • 髪の毛がロングヘアーの方
  • 髪の量が多い方
  • スタイリングにそこまで時間をかけたくない方
絹女ワールドがおすすめの方
  • そこまで癖が強くない方
  • 1万前後でヘアケア重視のアイロンを探している方
  • コンパクトさ、収納のしやすさを重視する方
  • 前髪や細かい箇所をスタイリングしたい方
  • 髪の毛がショート〜ミディアムの方
  • 海外で使えるアイロンを探している方

また「どっちがおすすめ?」と聞かれると、正直どちらもおすすめです。笑

ただ機能や癖の伸ばしやすさで比べると、従来モデルの絹女の方が満足度は高めです。

とはいえ従来モデルの絹女はかなりハイスペックなため、人によってはオーバースペックに感じる方も多いかと^^;

美容師の大脇

髪の傷みにくさや仕上がりで見るとワールドモデルも同じくらい優秀ですので、絹女がオーバースペックに感じる方(そこまで癖が強くないなど)はワールドモデルで十分かなと思います!

結論 → 予算が1万前後の方、かつヘアケア重視の方は絹女ワールドがおすすめ!

絹女ワールドの外観

今回は絹女ワールドをレビューしてみましたが、ヘアケア重視の方へ特におすすめのストレートアイロンに。

また価格が13,200(税込)と、数万以上もする高級ストレートアイロンの中では安めであり、コスパ目線でも非常に優れたモデルかなと感じております。

美容師の大脇

予算が1万前後くらいの方は、まず買って間違いないストレートアイロンだと思います!

絹女と絹女ワールド

そして絹女からはワールドより機能性も優れた従来モデルも登場しています。

それぞれ特徴があり「何」を重視するかで選び方は変わってきますので、先ほどの比較ポイントを参考に選んで頂けたらと思います。

【重要】絹女シリーズは公式ストアから購入するようにしましょう

絹女シリーズ

最後に重要な事を一点だけ。

絹女シリーズは人気な商品なため、一部非正規品(偽物)が出回っているとの情報があります。

また絹女の商品はどこで購入しても割引がない商品ですので、確実に本物が届く公式ストアからの購入がおすすめです。

公式ストア経由外の購入だと1年保証が適用されませんのでご注意を!

\ 9/15(木)21:00〜入荷 /

また絹女にはストレートアイロンだけでなく、カールアイロンドライヤーも発売されており、どれも美容師目線で非常におすすめできる商品です。

絹女シリーズ
絹女シリーズ
美容師の大脇

僕も全て愛用してますが、どれも本当におすすめです!

下記の記事では絹女シリーズのおすすめポイントをまとめて解説してますので、興味のある方はチェックしてみてください。

【在庫わずか】大人気 KINUJOヘアアイロンが入荷決定!

1〜2万前後で選ぶ最強ストレートアイロンといったらこれ!

髪が最も傷みにくいシルクプレート搭載!

KINUJOヘアアイロンのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次