\ 最大10%ポイントアップセール! /

【徹底比較】ミラブルzeroとプラスの違い、おすすめを両方購入した美容師が解説

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は大人気シャワーヘッドである

違いを、両方使ってきた美容師が解説していきます。

2019年に発売され大ヒット商品となったミラブルプラスでしたが、2022年に新モデルとしてzero(ゼロ)が登場。

ミラブルzero ¥49,930(税込)

新モデルのミラブルzeroではデザインが大幅に変わり、バブル量、水流モードが増えた事で、より美容効果(洗浄、保湿、温浴)を体感しやすいモデルに。(価格はなんと5万…驚)

ただですね・・両方使った僕自身からすると、正直に言うと

美容師の大脇

プラスの方がおすすめ!

という結論に。

ミラブルプラスとZERO
個人的にはプラスがおすすめ

そこでこちらの記事では下記についてまとめていきます。

この記事でわかる事
  • ミラブルzero(ゼロ)とプラスの違い
  • zero(ゼロ)とプラスの選び方
  • なぜプラスの方がおすすめなのか

どちらのミラブルにするかお悩みの方は是非参考にしてください。

比較記事の多くは公式ストアの画像を貼り付けたものが残念ながら多いです。しかし当メディアでは実際に美容師が購入し使用しながら比較していますので、安心して読み進めてください。

\ ギフト券付!5年保証!返品対応あり!/

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

【一括比較表】ミラブルzeroとプラスの違い

ミラブルzeroとプラスの違いを比較表にまとめてみるとこんな感じに。

商品名
ミラブルzero

ミラブルプラス
価格(税込)¥49,390¥44,990
→¥39,990 (¥5,000OFF)
発売日2022.62019.8
気泡量平均約3,000万個/cc
※最大7,000万個
平均約2,000万個/cc
※最大値は不明
サイズ全長約30㎝
幅約11㎝
※トルネードスティック装着後
全長約23㎝
幅約7㎝
※トルネードスティック装着後
重さ約374g※トルネードスティック装着後約194g※トルネードスティック装着後
水流モード3種類
スプラッシュ、リング、ミスト
(ダイヤルで割合を自由調節可能)
2種類
ミスト〜ストレート
(ダイヤルで割合を自由調節可能)
モード切替ダイヤルダイヤル
水圧かなり強め〜ミストまで調節可かなり強め〜ミストまで調節可
美容効果
(洗浄、保湿、温浴)
かなり高いかなり高い
シルキーバスできないできない
節水効果高い高い
止水機能ありなし
塩素軽減あり※約80%あり約80%
維持費トルネードスティックの交換費用トルネードスティックの交換費用
生産国日本日本
公的機関の認証ありあり

各レビュー記事はこちらから

ミラブルzeroの動画レビューはこちらから

ミラブルzeroとプラスの違いをかんたんにまとめてみると・・

ミラブルZEROとプラスの違い

上記の比較表をもとに、ミラブルzero(ゼロ)とプラスの違い(比較ポイント)をまとめてみると下記の通り。

ミラブルzeroとプラスの比較ポイント
  • ゼロは最大バブル数が増え、より美容効果(洗浄、保湿、温浴)を体感しやすい
  • サイズはゼロが一回り大きく、重さはプラスの約2倍に
  • ストレート水流の水圧はプラスの方が強いが、ミストの水圧はゼロが上(体感温度もUP)
  • ゼロは一時止水ボタンがある
  • ゼロは口腔ケアできるリングストレート水流が増えた
  • シャワー角度がゼロは下がり、近距離でも水流を浴びやすい

ゼロは最大バブル数が増え、より美容効果(洗浄、保湿、温浴)を体感しやすい

ミラブルZEROのバブル

ミラブルプラスでは1mlあたりのウルトラファインバブルが、ミスト時で平均約2,000万個でした。

それに対しミラブルzeroでは、ミスト時に1mlあたり平均約3,000万個、最大で約7,000万個ものウルトラファインバブル量にUPしています。

ミラブルプラスではミスト時のみウルトラファインバブルを含み、ストレート時はマイクロバブルのみでしたが、ゼロではストレートでも気泡の小さいウルトラファインバブルを含んだ設計に!

バブル

また各水流でのウルトラファインバブル量を比較してみるとこちら。

最大バブル量と平均量

最大値(1mlあたり)平均値(1mlあたり)
スプラッシュストレート約6,000万個約2,000万個
リングストレート約5,700万個約2,000万個
マイクロトルネードミスト約7,000万個約3,000万個
美容師の大脇

全体的にバブル量が増え、かつトルネード式水流で洗浄力がさらにUP、また保湿、温浴効果もより体感しやすくなりました!

個人的にもたくさんのシャワーヘッドを使用してきましたが、ミラブルzeroの洗浄力はかなり優れており、毛穴や皮脂汚れを落とす効果がかなり高いと感じています。

ミラブルプラス
プラスでも十分高かったですがさらにUP!

また超微細の気泡が毛穴に一部残る事で保湿効果も高くなり、敏感肌や乾燥肌の方にもおすすめしたいシャワーヘッドに。(実際に肌の水分量がUP)

さらに毛穴に入ったバブルが(はじける瞬間に)刺激を与える事で血行の流れが良くなり、入浴後のポカポカ感(温浴効果)が持続しやすいのも特徴です。

サイズはゼロが一回り大きく、重さはプラスの約2倍に

ミラブルプラスとZEROの重さ、大きさを比較

ミラブルzeroの第一印象は「高圧洗浄機…?!」と思ったほど、サイズ感が一回り(以上?)大きくなり、約374g(スティック装着時)と重さもある設計に。(上記写真は水を少し含んでおり少し重めに^^;)

プラスが約194g(スティック装着時)と考えると、重さは単純に約2倍増えた事になります^^;

ストレート水流の水圧はプラスの方が強いが、ミストの水圧はゼロが上(体感温度もUP)

ミラブルZEROの水圧

また気になる水圧ですが、一番使用頻度の高いストレート水流(ZEROだとスプラッシュストレート)で比較すると、正直なところプラスの方が水圧は強めです。

1分間での使用水量を比較してもミラブルプラスが約7リットル、ゼロだと6リットルでしたので、数値からもプラスの方が水圧が強めである事がわかります。

美容師の大脇

またプラスの方が末広がりな水流なため、単純に「全体を洗い流す水圧」として比較してもプラスの方が強めです。

動画で水圧をチェック

ただミスト時の水圧としてはゼロの方が強くなっており、より濃密なミストをゼロでは体感できます。

ミラブルZEROのミスト水圧
ミストの水圧はゼロの方が上に!

プラスではミストの吐出穴が12個だったのに対し、ゼロでは16個に増え、ミストの水圧がアップ。

プラスでは「ミストが冷たく感じやすい」という声もあり、ゼロでは水圧を上げる事でより温感ミストを体感しやすくなりました!

またミストの水圧が上がった事で、ミストのみで全体を流す力もゼロの方が上です!

ゼロは一時止水ボタンがある

ミラブルZEROの一時止水ボタン

ミラブルzeroでは手元でお湯を止められるように一時止水ボタンが装着されています。

そのためわざわざ蛇口から開け閉めする必要がなく、かんたんに手元でON,OFFができるように。(これが思っていた以上に快適)

ゼロは口腔ケアできるリングストレート水流が増えた

ミラブルZEROのリングストレート

ミラブルzeroでは口腔ケアできるリングストレートという水流が追加されました。(計3種類の水流に)

リングストレートは中が空洞になったリングが3本ある水流で、一点集中型のとても強めの水流に。

そしてリングストレート内にはたくさんのウルトラファインバブルを含み、ジェット型の水流で隙間汚れを落とす効果が高くなっています。

美容師の大脇

実際に歯にあててみると隙間に入り込むような水圧がとても爽快で、歯の表面や隙間汚れを綺麗に落としてくれます^_^

こちらは前モデルのプラスを「歯の汚れ落とし」に使用していた方も多かった事から、ゼロで新しい水流モードとして追加されたと思われます。

ちなみに「ミラブルで歯は白くなる?」と期待する方もいると思いますが、歯を白くする効果はありません。(あくまで隙間汚れや表面汚れを流す効果が期待できるという意味です)

シャワー角度がゼロは下がり、近距離でも水流を浴びやすい

ミラブルZEROとプラスのシャワー角度を比較

写真を見てもらえると分かりやすいのですが、プラスではシャワー角度が上向きだったのに対し、ゼロでは下向きに改良されています。

これは使ってみると分かるのですが、プラスだと角度が上向きなため「もうちょっと下を向いてほしい・・」なんて事がより、、

これらのマイナスの意見をもとに、ゼロでは水流を体にあてやすい角度に改良されました。

ゼロとプラスの同じくらい優れているポイント

ミラブルプラスとZERO

ミラブルzeroとプラスの違いをいくつか書きましたが、同じくらい優れている点がこちらです。

同じくらい優れている点
  • トルネードスティックを装着する事で、約80%の塩素軽減効果がある
  • どちらも節水効果が高い

トルネードスティックを装着する事で、約80%の塩素軽減効果がある

ミラブルプラスでは塩素軽減できるトルネードスティックがありましたが、ゼロも同様に装着する事ができます。

どちらも同じトルネードスティックを装着可能で、約80%の塩素軽減効果があります。

交換の目安としては約3ヶ月に1度※となっており、維持費はかかりますが、より安全で綺麗なお湯を使用できます。

(※トルネードスティック1本・・¥3,190込)

どちらも節水効果が高い

ミラブルプラスとZEROの節水効果

ミラブルプラスでは平均約50%もの節水効果が期待できるシャワーヘッドでしたが、ゼロも節水効果が同じくらい高くなっています。

どの水流を使用するかで節水度は変わってきますが、どちらもミスト時には最大約60%もの節水効果があります。

ミスト時が一番使用水量が少なく、節水効果も高くなっています!

個人的にミラブルzeroよりプラスをおすすめする5つの理由

ミラブルプラスとミラブルZEROを比較

ミラブルzeroとプラスの違いをまとめてきましたが「どちらがおすすめ?」と聞かれると

美容師の大脇

断然プラスの方がおすすめ!

と僕は答えます。

そしてプラスをおすすめする理由としてはこちら。

ミラブルZEROよりプラスをおすすめする理由
  • ストレート水流の水圧が、前モデル(プラス)の方が強めに感じやすい
  • 美容効果(洗浄、保湿、温浴)はプラスでも十分に体感しやすい
  • ゼロは本体がゴツゴツして正直持ちにくい (本体は丸い方が断然持ちやすい)
  • プラスの方が軽くて持ちやすい(ゼロはプラスの約2倍)
  • 価格からの「コスパ」を考えるとプラスの方が満足度は高め

ストレート水流の水圧が、前モデル(プラス)の方が強めに感じやすい

ミラブルプラスとZEROの水圧を比較

シャワーヘッドを選ぶ上で、個人的に水圧の強さは最重要項目。

そして一番使用頻度が高いストレート水流(ゼロだとスプラッシュストレート)で比較すると、プラスの方が水圧が強いんですよね。

美容師の大脇

先ほども解説した通り、プラスの方がストレート水流の水圧は強く、水圧重視の方にはプラスの方がおすすめしやすいかなと・・

ただゼロで新しく追加されたリングストレートで比較すると、リングストレートの方が水圧は強いです。しかしこちらは一点集中型の水流で、これで体全体を流すか?となるとそうはなりません。あくまで「使用頻度が高いと思われるストレート水流の水圧を比較」という意味になります。

美容効果(洗浄、保湿、温浴)はプラスでも十分に体感しやすい

女性の肌

ミラブルzeroではよりウルトラファインバブル量が増え、より美容効果(洗浄、保湿、温浴)を体感しやすいモデルになっています。

しかし個人的にはミラブルプラスでも十分に美容効果満足度は高く・・

美容師の大脇

ゼロだとさらに良くなったようだけど、いまいち違いが・・

と、正直効果の違いが分かりにくいんですよね。(どちらもいいという意味で)

ミラブルプラスとZERO

こちらは僕自身が期待しすぎていたせいもあり、ゼロを使用する事でより美容効果を体感できるかな〜と思っていたのですが、、

結果としては、美容効果を期待するならプラスでも十分かなというのが僕なりの感想です。(長く使えば効果の違いも分かるようになるのかな?)

ゼロは本体がゴツゴツして正直持ちにくい (本体は丸い方が断然持ちやすい)

ミラブルZEROの本体

ミラブルzeroでは本体が一回り以上大きくなり、丸くて可愛らしいプラスから一転してゴツゴツしたデザインに。

またゼロでは持ちやすいよう指にあわせて「溝加工」されているのですが、正直それでも持ちにくいんですよね。(これは僕だけ・・?)

ゴツゴツした本体が個人的には持ちやすいとは言えず、シャワーヘッドは一般的な丸い取手の方が断然持ちやすいというのが僕の感想です。

プラスの方が軽くて持ちやすい(ゼロはプラスの約2倍)

ミラブルプラスとZEROの重さ、大きさを比較

ミラブルプラスは本体がコンパクト&軽量設計がポイントでしたが、一転してゼロは大きく、重量感ある本体となっています。

そこでゼロとプラスの大きさ、重さを比較するとこちら。

大きさ、重さを比較

ゼロプラス(前モデル)
大きさ全長約30㎝
幅約11㎝

※トルネードスティック装着後
全長約23㎝
幅約7㎝
※トルネードスティック装着後
重さ約374g
※トルネードスティック装着後
約194g
※トルネードスティック装着後

ご覧のように数あるシャワーヘッドと比較しても、ゼロは本体がかなり大きめで、重量感もトップクラスに。。

そして実際に使ってみると、ゼロは小型ドライヤーを持っているようなイメージで、だんだんと腕が疲れてくるんですよね^^;

美容師の大脇

持ちやすさで比較しても、個人的には断然プラスの方が使いやすいです・・

価格からの「コスパ」を考えるとプラスの方が満足度は高め

ミラブルzeroとプラスの価格を比較してみるとこちら。

価格を比較

ゼロプラス(前モデル)
価格(税込)¥49,930¥44,990
→¥39,990 (実質¥5,000OFF)

ご覧のようにどちらも高額ではありますが、ミラブルプラスは実質5,000円の割引があるため約1万ほど安く購入できます。

そのため全体の使いやすさ、効果に対するコスパ満足度で考えても、個人的にはプラスの方が断然おすすめという結論に。

美容師の大脇

もちろん機能やバブル量などはゼロの方が優れていますが、プラスでも効果満足度は非常に高かったため、コスパ目線だと圧倒的にプラスの方が上でした!

\ ギフト券付!5年保証!返品対応あり!/

ミラブルシリーズの選び方

ミラブルプラスとZERO

先程個人的にはプラスの方がおすすめと書きましたが、「何」を重視するかで選び方は変わってきます。

最後にミラブルシリーズの「選び方」をまとめてみましたので参考にしてください。

ミラブルzeroがおすすめの方
  • 話題の新モデルを使いたい方
  • バブル量の多さを重視したい方
  • 口腔ケアできるリングストレートを使いたい方
  • 一時止水機能がほしい方
  • シャワーの位置が固定の方(プラスだと上向きなため)
  • ミストの水圧や温感を重視したい方
ミラブルプラスがおすすめの方
  • ストレート水流の水圧重視の方
  • 他のシャワーヘッドより美容効果(洗浄、保湿、温浴)を体感できればいい方
  • 軽量で持ちやすさ重視の方
  • ゼロのリングストレート水流はいらない方
  • 全体のコスパ重視の方
美容師の大脇

いくつか比較ポイントがありますが、何を重視したいか絞っていくと決めやすいかと思います!

ミラブルzeroとプラスでお悩みの方は、是非参考にしてもらえれば嬉しいです。

\ ギフト券付!5年保証!返品対応あり!/

【在庫わずか】大人気 KINUJOヘアアイロンが入荷決定!

1〜2万前後で選ぶ最強ストレートアイロンといったらこれ!

髪が最も傷みにくいシルクプレート搭載!

KINUJOヘアアイロンのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次