Instagramでも役立つヘアケア情報を更新中

【どれが買い?】ReFaシャワーヘッドの違い、種類、おすすめを美容師が解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は大人気のシャワーヘッドであるRefa(リファ)ファインバブルSとファインバブルONE(ワン)の違いをまとめていきます。

リファファインバブルSとファインバブルONE
リファファインバブルS(左)とファインバブルONE(右)

リファのシャワーヘッドが欲しいけどどれを選べばいいのかわからない・・

何種類かあるリファシャワーヘッドの違いは?

これらの疑問に、両方使用してきた美容師がわかりやすく解説していきます。

リファファインバブルS(左)とファインバブルONE(右)
リファファインバブルS(右)とファインバブルONE(左)

まずはじめに簡単に書くと、上位モデルがファインバブルS(2020.8発売)になり、下位モデルがファインバブルONE(2021.9発売)になります。

初代ファインバブル(2019.8発売)のアップデートモデルがONEになります。そのため下位モデルONEが上位モデルSより後に登場した流れになります。

そのため上位モデルのファインバブルSの方が機能や使い心地がアップしているため、おすすめはやはりSモデル。

美容師の大脇

ただどちらもウルトラファインバブルとマイクロバブルを体感できるシャワーヘッドになり、美容ケア目線ではどちらも◎です。しかし機能や使い勝手に違いがありますので、今回の記事を参考に選んでみてください。

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

リファのシャワーヘッドは3種類登場しているが、現在は上位モデルSと下位モデルONEの2種類

まずはじめに現在リファのシャワーヘッドは2種類あります。それがこちら。

  • 上位モデル・・ファインバブルS (¥30,000)
  • 下位モデル・・ファインバブルONE (¥18,480)

そして少しややこしくなるのですが、下位モデルのファインバブルONEは初代ファインバブルのアップデートモデルになります。(初代ファインバブルは現在販売されていません)

そのため時系列で並べると下記のように。

発売順

ファインバブル (2019.8発売) ※現在は販売されていません

ファインバブルS (2020.8発売)

ファインバブルONE (2021.9発売)

そのため正確には今まで3種類登場している事になるんですが、今はSとONEの2種類と覚えておきましょう。

現在はSとONEの2種類!

ファインバブルの種類
美容師の大脇

最新モデルはONEにはなるのですが、あくまで初代モデルをアップデートした下位モデルで、上位モデルはファインバブルSになります。

こちらの記事は現在発売されている上位モデルSと下位モデルONEの比較記事になり、最新の情報になるためご安心ください。またネットには初代ファインバブルとファインバブルSを比較している記事も多いためご注意ください。

【比較表】リファファインバブルSとONE(ワン)の違い

まずファインバブルSとファインバブルONE(ワン)の違いを比較表にまとめてみるとこんな感じです。

比較表

商品名
ファインバブルS
※上位モデル

ファインバブルONE
※初代ファインバブルのアップデートモデル
価格(税込)¥30,000¥18,480
購入方法一括 or
月500円×60回払い
一括
発売日2020.82021.9
ウルトラファインバブル
&マイクロバブル
バブル最大量
(ウルトラファインバブル
&マイクロバブル合計量)

※1mlあたり
6800万個3950万個
サイズ約8.6㎝×23.2㎝×11㎝約8.4㎝×24.4㎝×13.6㎝
重さ約250g約345g
水流モード4種類(ジェット・パワーストレート・ストレート・ミスト)2段階のバブル調整のみ
(F.B.1・F.B.2・OFF)
モード切替ボタンダイヤル
水圧かなり強め〜ミストやや強め〜弱め
保湿効果かなり高い高い
シルキーバス
節水効果高い
※ミスト時に最大67%
高い
※バブル時に最大40%
止水機能なしなし
塩素除去なしなし

ファインバブルSとワンの「9つ」の比較ポイント

リファファインバブルS(左)とファインバブルONE(右)

上記の比較表をもとに、上位モデルのファインバブルSと下位モデルのONE(ワン)の違いをまとめてみるとこんな感じです。

ファインバブルSとワンの比較ポイント
  • どちらもウルトラファインバブル&マイクロバブルは体感できる
  • 最大バブル個数はSの方が多い(ワンが3,950万個に対しSは6,800万個)
  • サイズはSの方が少し小さく、約100g程軽くなっている
  • Sは水流モードを4つ選べるが、ワンはダイヤルでバブル量を調節するのみ
  • 水圧はSモデルの方が強く感じやすい
  • 保湿効果はどちらも高いがSの方が高い(らしい)
  • 温浴効果が高いシルキーバスはどちらもつくれる
  • 節水効果はどちらも高いが、Sの方がやや高め
  • ファインバブルSのみ月500円×5年払いでも購入可能

どちらもウルトラファインバブル&マイクロバブルの美容効果を体感できる

リファファインバブルS(左)とファインバブルONE(右)

まずリファのシャワーヘッドの最大の売りであるウルトラファインバブルとマイクロバブルは、どちらも体感する事ができます。

そのためどちらのシャワーヘッドも美容ケア目線では非常に優れています。

他の高級シャワーヘッドにミラブルプラス(¥44,990)がありますが、ミラブルプラスもウルトラファインバブルとマイクロバブルを体感できるシャワーヘッドになります。

またウルトラファインバブルとマイクロバブルは「泡の大きさ」が非常に小さいのが特徴で、皮膚の見えない汚れを綺麗にしたり、さらには肌に潤いを与えてくれるという嬉しい効果があります。

バブルの大きさを比較

ファインバブルの大きさの図
美容師の大脇

毛穴の大きさに比べるともはや点であり、毛穴をサッカーボールだとするとマイクロバブルが野球ボール、またウルトラファインバブルは米粒くらいになります(驚)

動画はこちら

これらの小さいバブルが「毛穴の汚れ」や「目に見えない汚れ」を浮かしながら流してくれるため、洗浄効果に非常に優れています。

油性マジックで書いた跡がシャワーヘッドだけで落ちるというのも、このウルトラファインバブルとマイクロバブルの効果になります。(とはいえ書いてすぐに流さないと落ちませんのでご注意をw)

女性の肌

また

洗浄効果が強いと聞くと肌に優しくないのでは・・

と思う方もいそうですが、むしろ逆で肌にとても優しいのもウルトラファインバブルとマイクロバブルの特徴です。

実際に浴びてみると「水が優しい・・」「お風呂後に肌がヒリヒリしない・・」と感じる方が多いのも、目に見えないほど小さな泡であるウルトラファインバブルとマイクロバブルの特徴です。

赤ちゃんの肌

そのためお肌に弱い方や乾燥肌の方、赤ちゃんやお子さんにも是非使って頂きたいのがリファのシャワーヘッド。

そして僕自身が実際に感じた美容効果をまとめると下記の通り。

リファのシャワーヘッドを使用して感じた美容効果 (※僕の体験談です)

  • 毛穴の汚れ(黒ずみ)が目に見える形で綺麗になった
  • 肌の水分量があがり、化粧のノリが良くなった(妻談)
  • お風呂上がりのポカポカ感が(温浴効果)長く続く
  • 体臭や頭皮の匂いの軽減
美容師の大脇

上記の効果については下記の記事でも詳しくまとめていますので、気になる方はこちらを読んでみてください。

最大バブル個数はSの方が多い(ワンが3,950万個に対しSは6,800万個)

ファインバブルSとワンの噴出部分

そして最大バブル数は上位モデルのSの方が多くなっています。

最大バブル数の違い

ファインバブルSファインバブルONE
6,800万個3,950万個

ただこちらはあくまで最大値であり、Sの6,800万という数値はミスト時、かつ7回の測定(第三者機関)での最大数値だそうです。

ファインバブルSのミストモード
ファインバブルSのミストモード

そして7回測定の平均値としては3,150万個との事ですので、平均数値としてはどちらもそんなに変わらないものと理解してもらって大丈夫だと思います。

とはいえ、ミストモードが搭載されているSモデルの方が、さらに細かいバブルを体感しやすいモデルである事には間違いありません。(ワンはミストモードがないので)

サイズはSの方が少し小さく、約100g程軽くなっている

ファインバブルONE(手前)とS(奥)
ONE(手前)とS(奥)

そして大きさを比較すると全長1.2センチほどワンの方が大きくなっています。

また重さで比較してもワンの方が100gほど重くなっています。

大きさ、重さを比較

ファインバブルSファインバブルONE
約8.6㎝×23.2㎝×11㎝約8.4㎝×24.4㎝×13.6㎝
250g345g
美容師の大脇

実際に両方持ってみるとワンはけっこうズッシリとした重さがあります。またワンの345gの重さから、リファのシャワーヘッドは重いという声も見られます。

そしてこの「リファのシャワーヘッドは重い・・」という声(初代モデルの時)をもとに改良されたモデルがSになり、Sは約100gほど軽い設計になりました。

ファインバブルSの方が軽くて持ちやすい

そのため操作性(持ちやすさ)は断然Sの方が快適になっています。

Sは水流モードを4つ選べる。(ジェット、ミストはSのみ選択可能)

ファインバブルSのシェッとモード

そして上位モデルのSは水流を4つ選べる(切替えできる)のも大きなポイントです。

ちなみに下位モデルのワンではバブル量(ウルトラファインバブル&マイクロバブル)をダイヤルで調節するのみのシンプル設計となっています。(バブル量を調節する事で、水圧が変わる設計に。)

ファインバブルワンでは、ダイヤルで「F.B.1」「F.B.2」「OFF」にバブル量を調節しながら使用します。またバブル量を調節する事で水圧も変わります。

ファインバブルワンはダイヤルでバブル量を調節

しかしSモデルではボタンで4つの水流に切替えできる設計に改良されました。そのためSモデルは色々な水流をお風呂で楽しめる事ができます。

ファインバブルSの4つの水流

そしてこれらの4つの水流の特徴をかんたんにまとめるとこんな感じです。

  • ミスト ・・ 細かい霧状のミストで一番美容効果が高い。(ただ冷たく感じるため肌に近づけて使用を推奨)
  • ストレート ・・ やや弱めの水流
  • パワーストレート ・・強めの水流 (我が家は基本こちらを使用)
  • ジェット ・・ めちゃくちゃ強い水流なため、頭皮にあてると気持ちいい(いきなり出てきたら嫌がらせレベル)
美容師の大脇

口コミを見てるとパワーストレートを通常使用してる方が多いようです。またミストはけっこう冷たく感じるので、体に近づけて使用する事をおすすめします。

またSとONEの水流や水圧を「動画」で確認したい方は、下記を再生してくださいませ。

SとONEの水流、水圧を比較

補足。Sの切替ボタンが硬いという口コミが多かったが、今では押しやすいよう改良

リファファインバブルSの切替ボタン

ちなみにリファのファインバブルSは「切替ボタンが硬い」という悪い口コミが多かったのですが、現在は押しやすいよう改良されています。

美容師の大脇

ミスト→ジェットに変える時は確かに硬く押しづらかったのですが、現在はこれらの声をうけて押しやすいようになっています。

今は押しやすいよう改良されているので安心!

リファファインバブルSの改良された切替ボタン
ボタンの形状が変わり押しやすくなりました

水圧強めが好きならSモデルがおすすめ (ONEは水圧弱めに感じやすい)

ファインバブルSの水圧

シャワーヘッドを選ぶ際に「水圧」を気にされる方も多いと思います。

また「リファのシャワーヘッドは水圧が弱い」という声も一部で見られますが、初期モデルとONEは確かに弱く感じやすいつくりになっています。

そのため水圧が強い方が好きな方はSモデルの方がおすすめです。

ONEはダイヤルでバブル量をOFFにすると水圧が一番強くなりますが、バブル1、バブル2にすると水圧が弱くなります^^;

ファインバブルワンとSの水圧比較画像
画像だとわかりにくいですが、ONEのバブルON時は水圧が弱くなる

ちなみに上位モデルのSではパワーストレートの他にもジェットモードも搭載しているため、水圧が強い方が好きな方はファインバブルSがおすすめです。

保湿効果はどちらも高いがSの方が高い(らしい)

化粧水

また気になる「保湿効果」を比べると、どちらも高いのは間違いないですが、Sの方が数値としては高い検証結果が出ているようです。

Sの検証結果

Sの肌の水分量を検証
リファより拝借

ワンの検証結果

ワンの肌の水分量を検証
リファより拝借

こちらを見るとミストモードがあるSモデルの方が保湿効果は高めである事がわかります。(ワンにミストモードはない)

ただ感じ方や検証結果には個人差があるため、一概にこれが全てとは言い切れません。

美容師の大脇

僕自身どちらも使用してみましたが、Sの方が保湿力あるな〜とはならなく、どちらもいい!というのが正直な感想です。しかしミストがあるSの方が「全体的に比べた美容効果」は高いとは感じます。

温浴効果が高いシルキーバスはどちらもつくれる

リファのシャワーヘッドで実際につきったシルキーバス

またリファのシャワーヘッドはシルキーバスをつくれるのもポイントです。

浴槽にシャワーヘッドをつけておくと、約1分ほどで白濁したお湯になりシルキーバスが出来上がります。

そしてこのシルキーバスはSとワンどちらでもつくる事が可能です。

またシルキーバスに浸かる事で体の表面温度が上がり、温浴効果が上がる事が検証結果でも出ています。

シルキーバスの検証結果

シルキーバスに浸かった後の肌の表面温度
リファより拝借
美容師の大脇

僕はかなりの冷え性なのですが、冬はシルキーバスに浸かる事でお風呂上がり後のポカポカ感を長く保つ事ができ、温浴効果の満足度はかなり高めでした!

一部の口コミで「シルキーバスにならない」という声も見られますが、下記に当てはまる方はシルキーバスになりにくいそうです。(ちなみに我が家はエコキュートですが問題なしでした)

シルキーバスにならない原因例

  • 水栓の根本から水漏れがしている(圧力が逃げるため)
  • 脱気装置が給湯器についている
  • エコキュート設備を使用している
  • マンションなどの貯水タンクを使用している
  • 井戸水や温泉水を使用
  • 太陽熱給湯器を使用している
  • 追い焚きしたお湯

節水効果はどちらも高いが、Sの方がやや高め

ファインバブルSを使用している写真

リファのシャワーヘッドは節水効果がどちらも高めになっています。

そのため価格は高いですが、長く使うほど節水での経済効果は高くなっていきます。

そして節水の最大効果を比較すると下記の通り。

節水の最大効果を比較

ファインバブルSファインバブルONE
最大67%(ミスト時)最大40%

上記のように数字を見るとSの方が最大節水効果は高いですが、注意したいのが上記の数値はミスト使用時になる事。

ファインバブルSのミストモード

ミスト使用時には節水効果が最大67%あるそうですが、全てをミストで使用する方はまずいないでしょう。

またSの「どの水流モード」を使用しているかや、ワンのバブル調節度によっても節水効果は変わってきます。

さらに書くと使用する家族の人数、シャワー使用時間によっても水道代は変わるため、一概にどっちが節水効果が高いと決めるのは難しいところ^^;

美容師の大脇

しかし一つ言えるのは、Sのミストを使う割合が多いほど節水効果は高くなるのは間違いないです!ちなみに我が家(3人家族)はどちらも使用してきましたが、水道代はそこまで変わらずです。笑

ファインバブルSは月500円×5年払いで購入可能

ファインバブルSの外観

また購入方法ですが、上位モデルのファインバブルSのみ月500円×5年払いでの購入が可能になっています。

さらに月500円×5年払いでは保証期間も通常の1年→5年に延長されます。(一括でも+3,000円で5年保証可)

購入方法と保証年数を比較

ファインバブルSファインバブルONE
購入方法一括 or 月500円×5年払い一括
保証期間一括→通常1年だが+3,000円で5年に延長可能
月500円×5年払い→ 5年
1年
美容師の大脇

こう見ると500円×5年払いの方がお得かもしれませんが、個人的には毎月ひかれるのが嫌なので一括で払う派です。(どうでもいい)

その他、共通で知っておきたいポイント【Q & A】

ファインバブルSの外観

こちらは比較ポイントではないのですが、リファシャワーヘッドの気になるQ&Aをまとめてみました。

その他知っておきたいポイント
  • 金属アレルギーでも大丈夫? → 商品が金属素材でできているため非推奨
  • 取り付け方法は? → 基本は本体を変えるだけでOK (一応あわない場合のアダプターも入ってます)
  • 海外でも使える? → 日本国内での使用を想定しているため非推奨(海外での使用は保証対象外)
  • 一時止水機能はある? → どちらにもなし
  • 塩素除去機能はある? → どちらにもなし
  • ペットにも使える? → 使える (我が家の柴犬に使ってみた時の効果はこちらの記事から)
  • 白髪にも効果ある? → 老化による白髪を黒髪に戻す効果はないが、エイジングケアにはおすすめ(詳しくはこちらの記事から)
  • カラーの色持ちはよくなる? → 一部で「よくなった」「色落ちが早い」などの意見で割れているが、マニキュアやカラートリートメント系は落ちやすい傾向あり
  • ウルトラファインバブルで歯は白くなる? → シャワーヘッドで歯が白くなる事はない

【比較】他の高級シャワーヘッドで人気の「ミラブルプラス」との違いは?

リファのシャワーヘッドが気になる方は、ミラブルプラス ¥44,990(税込) も気になっている方が多いと思います。

そこでリファのファインバブルシリーズとミラブルプラスの違いを比較表にまとめてみましたので参考にしてください。

ミラブルとの違い(比較表)

商品名
ミラブルプラス

リファ ファインバブルS
※リファ上位モデル

リファ ファインバブルONE
※リファ下位モデル
価格(税込)¥44,990
→¥39,990 (¥5,000OFF)
¥30,000¥18,480
発売日2019.82020.82021.9
ウルトラファインバブル
&マイクロバブル
約2,000万個/cc約6800万個/cc平均値は約3,150万個約3950万個/cc※平均値は不明
サイズ約7×23.2×6.5㎝
※トルネードスティック装着後
約8.6×23.2×11㎝約8.4×24.4×13.6㎝
重さ約194g※トルネードスティック装着後約250g約345g
水流モードミスト〜ストレート(ダイヤルで割合を自由調節可能)4種類(ジェット、パワーストレート、ストレート、ミスト)1種類(2段階のバブル調整のみ)
モード切替ダイヤルボタンダイヤル
水圧かなり強め〜ミストまで調節可かなり強め〜ミストまで調節可やや強め〜少し弱めでダイヤル調節
洗浄力かなり高いかなり高い高い
保湿効果高い高い高い
シルキーバスできないできるできる
節水効果高い高い高い
止水機能なしなしなし
塩素除去ありなしなし
維持費トルネードスティックの交換費用なしなし
生産国日本中国中国
公的機関の認証ありありあり

まず一番気になる美容ケア効果(洗浄、保湿、温浴効果)はどちらも非常に高いです。(ただファインバブルONEはミストがないのでご注意を)

ミラブルはダイヤルで「ミストの割合」を自由に調節可

ミラブルプラスのダイヤル

また僕自身が感じる一番の違いとしては、ミラブルは塩素除去できる機能がある事。

そのためより安全に優しいお湯で体を流したい・・という方はミラブルプラスの方がおすすめしやすいです。

リファとミラブルの水圧を比較

続いて水圧はミラブルプラスも強めですが、MAX時の強さはファインバブルSのジェットが一番です。

リファファインバブルシリーズとミラブルプラス

そして大きさやデザイン、重さも全く違ってきます。

正直なところ高級感があるのはリファですが、ミラブルはその分約190gと軽量設計、かつ飛行機の窓にも採用されているポリカーボネートという素材でつくられているので耐久性に優れています。

その点リファは金属素材で少し重めに感じやすい設計なので、落とすと壊れてないか心配・・というデメリットがあります。(つまりどっちにもメリットデメリットがある)

また「どっちがおすすめ?」という質問に対しては、正直どちらもいい!というのが僕の感想です。笑

ただ「何を重視」するかで選び方やおすすめは変わってきます。

美容師の大脇

下記の記事ではリファとミラブルの違いを両方使用しながらまとめていますので、どちらかで迷ってる方はこちらを参考にしてください。

リファシャワーヘッドのメリットと知っておきたいデメリット

ファインバブルSとワンの外観

僕自身が使用した感想や口コミを参考に、リファのシャワーヘッドのメリットとデメリットをまとめていきます。

メリット
  • 他のシャワーヘッドに比べバブルがとても細かく、細かい汚れが落ちやすい
  • 水当たりが柔らかめで保湿効果が高く、肌がヒリヒリしにくい
  • 保湿効果が高いためメイクのノリも良くなりやすい
  • 血行の流れが良くなりやすく、温浴効果が高い
  • 節水効果が高い
  • 体臭や頭皮の匂いの軽減効果に期待できる
  • 基本は本体を変えるだけなので、取り付けがかんたん
  • ペットの体臭にも効果的
デメリット
  • 価格が高い
  • 効果の感じ方には個人差がある
  • 他のシャワーヘッドより重ため(特にワン)
  • ONEはバブル発生時に水圧が弱くなる
  • 金属アレルギーの方には不向き
  • 塩素除去機能はない
  • 一時止水機能はない

Sとワンはどっちがおすすめ?選び方を美容師がまとめてみると・・

ファインバブルSとワン

最後にたくさんの比較ポイントを参考に選び方をまとめていきます。

まず「どっちがおすすめ?」という質問に対しては、やはり機能や使い心地がアップしたSモデルがおすすめです。

ただ下位モデルのワンも美容ケア効果は高いので、「Sはちょっと高い・・」なんて方にはワンでも十分におすすめです。(つまりどっちもいいです。笑)

そこで選び方としては下記を参考にしてください。

Sとワンの選び方

  • 美容効果が高い方を選びたい → S(ミストがあるため)
  • 水圧が強い方を選びたい → S
  • 色々な水流を楽しみたい → S (Sは4つの水流を選べる)
  • 軽くて持ちやすさを重視 → S (100gほど軽いため)
  • 水流や水圧は気にならない → ワン
  • シンプルさ重視 → ワン

リファのシャワーヘッドはどこで購入するのがおすすめ?

ファインバブルSの開封写真

最後にリファの公式ホームページでは偽物が出回っているとの注意喚起がされています。

ReFaの精巧なコピー品が市場に出回っております。

リファより

ただ一部で確認されたコピー品はシャワーヘッド以外の商品にはなります。

とはいえ非正規品で購入してしまうと一切の保証外となるため、購入は必ず正規販売ストアからが安心でおすすめです。

リファのシャワーヘッドは一切割引がされていない商品であり、割引されている商品は中古品などの可能性も高いので注意しましょう。

リファファインバブルSと

そして正規販売ストアとしてはリファのホームページ、また楽天やYahooショッピングですと、ストア名がMTG ONLINESHOPになっていれば安心です。(ポイントを狙うなら楽天かYahooショッピングがおすすめ!)

またリファの商品を取り扱いしているサロンから購入するのも安心です。

ちなみに月500円×5年払いは、リファホームページのみでの購入方法になりますのでご注意ください。

是非今回の記事が参考になれば嬉しいです。

MTG ONLINESHOPはこちらから

ミラブルプラスとリファのシャワーヘッドの比較記事はこちらから

【売切】大人気KINUJO Dryerが入荷決定!

お客様の要望から逆算された超多機能ドライヤー

超軽量! 艶感よし! 超速乾!高機能!

KINUJOドライヤーのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOPへ
タップできる目次
閉じる