Instagramでも役立つヘアケア情報を更新中

【美容師おすすめ】コードレスヘアアイロン7選!選び方や比較ポイントまとめ

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

美容師の大脇

今回は最近どんどん需要が増えているコードレスヘアアイロンのおすすめを美容師がまとめていきます!

人気のコードレスヘアアイロン
人気のコードレスヘアアイロン

ズバリ!こちらの記事では下記の疑問を解決していきます。

  • コードレスヘアアイロンの特徴 (メリット・デメリット)
  • 人気のコードレスヘアアイロンは?
  • 美容師おすすめのコードレスヘアアイロンは?

上記の疑問を、美容家電マニアの美容師が分かりやすく解説していきます。

美容師の大脇

この記事を読めば今あるコードレスヘアアイロンの8〜9割は分かるようまとめていきますので、是非参考にしてください。

まとめ記事の多くは公式ストアのスペックや画像をまとめただけのものが残念ながら多いです。しかし当メディアでは実際に美容師が購入し使用しながら比較していますので、安心して読み進めてください。

こちらの記事では充電式で使用できるコードレスアイロンのまとめ記事になります。中には電池で使用できるコードレスタイプもありますが、個人的には使い勝手や安全面でもいいとは思えないので、充電式で使用できるコードレスアイロンに絞って解説していきます。

一括比較表はこちらから

スクロールできます
商品名

絹女

リファ

アゲツヤ

ダイソン


無印

VS

KEY
価格(税込)¥10,098¥14,500¥4,982¥53,900¥3,980¥7,678¥3,280
仕上がり艶感
癖を伸ばす力
温度160〜200℃160、180℃160〜200℃165〜210℃200℃のみ180℃のみ165〜205℃
温度調節3段階2段階3段階3段階1段階1段階3段階
立ち上がり時間約3分約1.5分約3分約20秒約3分約3分約1.5分
重さ
(携帯性)
208g160g158g561g170g205g160g
全長21㎝19㎝21㎝45㎝18㎝21㎝20㎝
最長使用時間約30分約30分約28分約30分約25分約30分約30分
充電時間約3時間約4.5時間約4時間約70分約3時間約3時間約3時間
充電中の使用×××××
美容師の
一言メモ
プレート面積が特に広く、癖を伸ばす力が優秀。総合的に見て一番おすすめしやすいモデル。小型、軽量でコードレスの良さを詰め込んだモデル。プレート面積は小さいので、細かい箇所へのアレンジ向き。全体的に見てバランスが良く、価格もお手頃なのでコスパが高め。なるべく安さ重視の方におすすめ。大きい、重いという最大のデメリットはあるが、仕上がりや癖を伸ばす力はピカイチレベル。温度上昇が爆速。無印ならではの、デザインも機能も超シンプルなモデル。全体的に見ると可もなく不可もなく・・デザインはおしゃれだが、価格から考えた機能がいまいち物足りないかも。価格から考えた使い心地は○!ただすぐ壊れたという声も多く、耐久性は高くなさそう。
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※仕上がりの良さの感じ方には個人差があります。あくまで僕自身が美容師として使用したレビューをもとにまとめているため、個人的見解になります事をご理解ください。

動画版はこちらから

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

コードレスヘアアイロンとは?まずはメリットデメリットを理解しておこう

リファフィンガーアイロン

コードレスヘアアイロンとは、その名の通りコードがないタイプのヘアアイロンになります。

コードがないため、コンセントに繋がなくてもどこでも使用できるという最大のメリットがあり、主に外出先への持ち運び用として使用される事が多いです。

そこでコードレスヘアアイロンのおすすめを書く前に、まずはじめに知っておきたいのがメリットとデメリット。

美容師の大脇

コードレスアイロンはメリットデメリットがはっきりしている商品です。ここを理解しておかないと「何か思っていたのと違う・・」と思われる可能性大なので、しっかり特徴を理解しておきましょう。

そしてコードレスヘアアイロンのメリットデメリットをまとめてみると下記の通り。

メリット
  • コンセントに繋がなくてもどこでも好きな場所で使用できる
  • パパッと気になる癖を伸ばしたり、前髪などの手直しに使いやすい
  • 軽量&コンパクトサイズな商品が多いため、外出先への持ち運び用に便利
デメリット
  • コードありのアイロンと比べると格段にパワーが落ちる
  • 温度上昇に3〜5分かかる事が多く、使用中に温度が下がりやすい
  • プレートが小さいため、「しっかり癖を伸ばす」「全体のスタイリングをする」には不向き
  • 充電しないと使えない (一部充電しながら使用できるものもあり)
  • フル充電に3〜4時間前後かかる

ご覧のように、コードレスヘアアイロンはメリットよりデメリットの方が多い商品になります。

しかしそれでも需要があるのは「持ち運びしやすい」「どこでも手直しできる」という大きなメリットがあるからです。

美容師の大脇

なので「持ち運びできる」「どこでも手直しできる」という2つにメリットを感じるか感じないかで、コードレスヘアアイロンを買うか買わないかを決めていいかと思います。

コードレスヘアアイロンをおすすめできる人とできない人

アゲツヤコードレスミニアイロン

次にコードレスヘアアイロンをおすすめできる人とできない人をまとめてみるとこんな感じに。

おすすめできる人
  • 持ち運びに便利なヘアアイロンが欲しい方
  • 外出先で手直しできる用のアイロンが欲しい方
おすすめできない人
  • メインで使用するアイロンが欲しい方
  • 全体の癖をしっかり伸ばせるアイロンを探している方
  • コード「あり」でも「なし」でもどっちでもいい方
  • 立ち上がりの時間(温度上昇)が早いアイロンが欲しい方

先ほども書きましたが、「持ち運びできる」「どこでも手直しできる」事に魅力を感じる方にコードレスヘアアイロンはおすすめ。

なのでおすすめできる方の悩みを例にあげると・・

汗で戻った前髪の癖を伸ばしたい・・

前髪の毛先のカールが落ちてきたから手直ししたい・・

朝スタイリングした毛先がはねてきたから内巻きに直したい・・

といった悩みを感じた事がある方には、コードレスヘアアイロンを買った時の満足度は高くなるはず。

逆にメイン使用できるアイロンを探している方や、全体の癖をしっかり伸ばしたい方には満足度は低めです。

美容師の大脇

どうしてもコードレスタイプはコードありのアイロンに比べると仕上がりが落ちてしまうのは否めません。従来のコードありアイロンのような仕上がりを期待してしまうと、満足度は下がる可能性が高いので注意しましょう。

絹女リップアイロンとストレートアイロン
癖を伸ばす力や仕上がりは断然コードありが優秀です

ただこれを見て

コードレスはやっぱ使えないのか・・買うのはやめておこう・・

と思ってしまった方もいるかもしれません。

しかしこちらの記事では、仕上がり目線でも優秀なコードレスヘアアイロンを紹介していきますので、是非参考にしてください。(ようやくここからが本題。笑)

人気のコードレスヘアアイロンは?実際に購入して使ってみました

様々なコードレスヘアアイロンを購入

従来のコードありアイロンの種類と比べると、コードレスヘアアイロンの種類はまだそんなに多くありません。

そこで実際に口コミ数も多く、人気のコードレスヘアアイロンを実際に揃えてみました。

美容師の大脇

全部購入して使ってみましたので、それぞれの特徴などを簡単にまとめていきます!

星評価はあくまで僕自身が使ってみて感じた主観評価になります。

アゲツヤ コードレスミニアイロン

アゲツヤコードレスミニアイロン
総合おすすめ度
仕上がり目線
癖を伸ばす力
携帯性
立ち上がりの時間
コスパ
商品名
Agetuya アゲツヤ
コードレスミニアイロン
価格¥4,982(税込)
サイズ215×30×40(mm)
温度160、180、200度の3段階設定
重さ約158g
温度上昇の時間160℃・・・約3分
使用方法充電式 (マイクロUSB)
充電時間約4時間でフル充電
最長の使用時間約28分
充電中の使用不可
自動電源オフ機能あり(20分後)
他の製品アゲツヤストレートアイロン
アゲツヤ コードレスミニアイロン
総合評価
( 4 )
メリット
  • 本体が158gと超軽量
  • 他のコードレスアイロンと比べて癖を伸ばしやすい
  • 本体上部にコームの溝があり、毛流れを整えながらスタイリング可能
  • 2WAYなのでカールにも対応
  • カバーがついてるので持ち運びにも便利
  • 他のコードレスアイロンと比べて価格が安く、コスパが高め
デメリット
  • コードありと比べるとパワーは格段に落ちる
  • カールの使い勝手はいまいち(ストレートメインを推奨)
  • 充電中は使用不可

こちらは大人気のアゲツヤから販売されているコードレスミニアイロンになります。

特徴を分かりやすく解説するとこちら。

価格は安いけど仕上がりや使い勝手がよく、コスパにかなり優れたコードレスアイロン

アゲツヤコードレスミニアイロン

実際に使ってみましたが、この価格でこの使いやすさと仕上がりがいけるのか・・と感じた商品であり、なるべく安くていいコードレスヘアアイロンを探している方におすすめ。

美容師の大脇

サイズもコードレスアイロンの中でも特にコンパクトサイズなので持ち運び目線でも◎です!

ちなみに本体の丸みを利用してストレートだけでなくカールも対応していますが、カール目的で使用するのがあまりおすすめできないかも・・(けっこう難易度高め)

レビュー記事はこちらから

アゲツヤの口コミをチェック

絹女 リップアイロン

絹女リップアイロンの外観
総合おすすめ度
仕上がり目線
癖を伸ばす力
携帯性
立ち上がりの時間
コスパ
商品名
絹女 〜KINUJO〜
LIP IRON リップアイロン
価格¥10,098(税込)
サイズ217×35×35(mm)
温度160、180、200度の3段階設定
重さ約208g
温度上昇の時間160℃・・・約3分
使用方法充電式 (USBケーブル)
充電時間約2〜3時間でフル充電
最長の使用時間約30〜40分
充電中の使用不可
自動電源オフ機能なし
他の製品絹女ストレートアイロン
絹女W (ワールド)
絹女カールアイロン
絹女ドライヤー
KINUJO LIP IRON
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • コードレスで使用できるので持ち運びに便利
  • 温度を3段階設定できる(コードレスの中では多め)
  • プレート面積が広く、癖をしっかり伸ばしやすい
  • 絹女のシルクプレートと同じなのでダメージレス目線でも◎
  • 他のコードレスと比較すると仕上がりが最高レベル
デメリット
  • コードありのアイロンと比べるとパワーは格段に落ちる
  • 充電中は使用できない
  • 公式ストア以外は一年保証なし

こちらは美容師目線で特におすすめの絹女から登場しているリップアイロン

特徴を分かりやすく解説するとこちら。

プレート面積がかなり広く、しっかり癖を伸ばしたい方や仕上がり重視の方に特におすすめのアイロン

リップアイロンはプレート面積が広い

まずプレート面積を他のコードレスヘアアイロンと比べてみると、写真のようにかなり違いがある事がわかります。(左が絹女)

コードレスヘアアイロンはコンパクトになるためプレート面積が小さくなりがちですが、絹女リップアイロンは他のコードレスアイロンより1.5〜2倍もの広さになっています。

よって癖を伸ばす力が優秀で、仕上がりを重視したい方や早くスタイリングしたい方におすすめです。

絹女リップアイロンとストレートアイロン

また美容師目線で特におすすめの絹女ストレートアイロン(上)がありますが、そちらで使われているシルクプレートがリップアイロンにも採用されています。

美容師の大脇

シルクプレートは水分蒸発しにくい特殊プレートなため髪への負担がかなり少ないのが特徴です。よって髪の傷みが気になる方に特におすすめのアイロンになります!

価格は約1万ほどしますが、個人的には最もおすすめしたいコードレスヘアアイロンになります。

絹女リップアイロンのレビュー記事はこちらから

また絹女は公式ストア経由外だと保証対象外になります。

さらには非正規品も出回っているため、公式ストアからの購入が一番安心です。

ReFa ビューテックフィンガーアイロン

リファフィンガーアイロン
総合おすすめ度
仕上がり目線
癖を伸ばす力
携帯性
立ち上がりの時間
コスパ
商品名
ReFa リファ
ビューテックフィンガーアイロン
価格¥13,200(税込)
サイズ191×37×29(mm)
温度160、180度の2段階設定
重さ約160g
温度上昇の時間160℃・・・約80秒
使用方法充電式 (USBケーブル)
充電時間約4時間半でフル充電
最長の使用時間約30分
充電中の使用
自動電源オフ機能あり(15分後)
他の製品リファビューテックストレートアイロン
リファビューテックカールアイロン
リファビューテックドライヤー
リファビューテックエピ (光脱毛器)
ReFa BEAUTECH FINGER IRON
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 指先サイズのプレートで自由自在にアレンジしやすい
  • ダメージレス設計のプレートを搭載
  • 軽量&コンパクトで持ち運びに便利
  • 温度上昇が早く温度ムラが少ない
  • 充電しながら使用可能
デメリット
  • コードレスアイロンの中でも価格が最高クラス
  • プレート面積は小さめ(その分細かい箇所に手が届きやすい設計に)

こちらは2021年10月に発売されたReFa(リファ)のミニアイロン。

商品名はフィンガーアイロンとなっており、その名の通り「指先感覚」で細かい箇所へスタイリングするのに特化したアイロンとなっております。

またフィンガーアイロンの特徴を簡単に書くとこちら。

コードレスのメリットを詰め込んだ美容師目線でもおすすめなミニアイロン

リファフィンガーアイロンの外観

リファのフィンガーアイロンはかなりコンパクトサイズで、持ち運びにかなり特化した設計になっています。

リファフィンガーアイロンとストレートアイロン

またプレートにはリファのストレートアイロンでも使われたカーボンレイヤープレートが採用されており、艶感やダメージレス重視な方にもおすすめ。

また温度上昇が早い(コードレスアイロンの中で)事もおすすめポイントの一つです。

ただ注意点としてはプレート面積がコードレスアイロンの中でも特に小さめなので、全体のスタイリングをする事には不向きです。(艶感はいいが癖を伸ばす時間はかかりがち)

また価格はコードレスアイロンの中では特に高めの¥13,200(税込)となっています。

美容師の大脇

しかし「使いやすさ」「持ち運び目線」「仕上がり目線」でもポイントが高く、美容師目線でもおすすめできるコードレスヘアアイロンに!

フィンガーアイロンのレビュー記事はこちらから

フィンガーアイロンの口コミをチェック

ヴィダルサスーン×ポール&ジョー コードレスアイロン

PAUL&JOE コードレス2WAYアイロン
総合おすすめ度
仕上がり目線
癖を伸ばす力
携帯性
立ち上がりの時間
コスパ
商品名
PAUL&JOE コードレス2WAYアイロン
価格¥7,678(税込)
サイズ217×31×36(mm)
温度180度のみ
重さ約205g
温度上昇の時間約3分
使用方法充電式 (マイクロUSB)
充電時間約3時間でフル充電
最長の使用時間カール時・・約20分
ストレート時・・約30分
充電中の使用不可
自動電源オフ機能なし
ヴィダルサスーン×ポール&ジョー コードレス2WAYアイロン
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 滑らかなセラミックコーティングのプレート
  • 2WAYなのでストレートもカールもつくれる
  • カバーがついてるので持ち運びにも便利
  • ポール&ジョーのおしゃれなデザイン
デメリット
  • カールの使い心地はいまいち
  • 温度が使用中に下がりやすい
  • 温度設定が180℃のみ

こちらはヴィダルサスーンとポール&ジョーがコラボした2WAYアイロンになります。

こちらのアイロンの特徴を簡単に書くとこちら。

ストレートだけでなくカール(コテ)としても使える2WAYアイロン

PAUL&JOE コードレス2WAYアイロン

まずストレート時はプレートに挟むように使いますが、カールをつくりたい時は・・

PAUL&JOE コードレス2WAYアイロンはコテにも対応

こんな感じでプレートを閉じてコテとして使用する事もできます。

美容師の大脇

よくヘッドの丸みを利用してカールもつくれます!と謳ってるアイロンもありますが、こちらの2WAYアイロンはちゃんとコテとして使える設計になっています!

ただコテ使用時は熱を必要とするプレート面積が大きくなるため、立ち上がりの時間が遅く、使用時間も短くなります。

また本体の滑りが良いのもポイントですが、仕上がり目線だと及第点かな〜という印象。

そのため価格から考えた時のコスパで見ると、はじめに紹介したアゲツヤの方が満足度は高い…というのが僕の正直な感想でした。

レビュー記事はこちらから

コードレス2WAYアイロンの口コミをチェック

無印良品 コードレスヘアアイロン

無印コードレスストレートヘアアイロン
総合おすすめ度
仕上がり目線
癖を伸ばす力
携帯性
立ち上がりの時間
コスパ
商品名
無印 トラベル用
コードレスストレートヘアアイロン
価格¥3,980(税込)
サイズ183×31×39(mm)
温度200度のみ
重さ約170g
温度上昇の時間約3分
使用方法充電式 (USBケーブル)
充電時間約3時間でフル充電
最長の使用時間約25分
充電中の使用不可
自動電源オフ機能なし
無印 トラベル用コードレスストレートヘアアイロン
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • デザインや機能が非常にシンプル
  • かなりのお手頃価格
  • 軽量で持ち運びに優れている
  • プレートロックできる
デメリット
  • コードありのアイロンと比較すると格段にパワーは落ちる
  • 温度が200度のみ
  • 癖が強いとなかなか伸びにくい

こちらは無印良品からトラベル用として販売されているコードレスヘアアイロンになります。

特徴を簡単に書くとこちら。

デザインも機能もシンプルで、The 無印(いい意味で)と思わされるアイロン

無印コードレスストレートヘアアイロンの外観

見ても分かる通り白くてシンプルなデザインとなっており、スイッチもON、OFFのみという超シンプルさ!

ただ使ってみると滑りや仕上がりもいい印象で、コスパはいいな〜と感じた商品でもあります。

またサイズもかなりコンパクトなので、なるべく軽量で小さいサイズを探している方にもおすすめしやすいコードレスアイロンに。

美容師の大脇

価格もかなり安めなので、とりあえず1個持っておこうなんて方におすすめです^_^

無印コードレスヘアアイロンのレビュー記事はこちらから

Amazonベストセラーのコードレスアイロン KEYNICE

総合おすすめ度
仕上がり目線
癖を伸ばす力
携帯性
立ち上がりの時間
コスパ
商品名
KEYNICE
充電式コードレスストレートヘアアイロン
価格¥3,580(税込)
サイズ200×34×38(mm)
温度165、185、205度の3段階設定
重さ約160g
温度上昇の時間約70秒
使用方法充電式 (USBケーブル)
充電時間約4.5時間でフル充電
最長の使用時間約20〜40分
充電中の使用不可
自動電源オフ機能あり(40分後)
※ありと記載されているが最長の使用時間が40分なので・・
充電式コードレスストレートヘアアイロン KEYNICE
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • かなりのお手頃価格
  • 軽量で持ち運びに優れている
  • プレートロックできる
  • 温度上昇が早い
デメリット
  • コードありのアイロンと比較すると格段にパワーは落ちる
  • 耐久性がいまいち
  • ブランドの知名度が低め

こちらはAmazonでベストセラーとなっていた人気コードレスヘアアイロンに。

特徴を簡単に書くとこちら。

全く知らないメーカーだったが、価格の安さから考えると満足度は高めのアイロン

充電式コードレスストレートヘアアイロン KEYNICEの開封写真

正直僕自身知らないメーカーだったのですが、Amazonでベストセラーとなっており、口コミも1000件以上という人気商品だったので実際に購入してみる事に。

すると(価格の安さから)想像してたより仕上がりや使い勝手もよく、コームやヘアクリップまで付属のボリューム感ある中身に。

充電式コードレスストレートヘアアイロン KEYNICE

また温度上昇も早く(コードレスアイロンの中で)、「とりあえず安くてそこそこの商品でいい」という方にはぴったりな商品なのではと感じました。

ただ口コミを見ると「すぐ壊れた」「使えない」「不良品」という声も多く、耐久性やアフターフォローを考えると個人的にはあまりおすすめできない商品かもです。

美容師の大脇

僕が届いたのは普通に使用できましたが、本体が少しチープな印象もうけました^^;

KEYNICEの口コミをチェックする

ダイソン ヘアアイロン コラール

ダイソンヘアアイロン
総合おすすめ度
仕上がり目線
癖を伸ばす力
携帯性
立ち上がりの時間
コスパ
商品名
Dyson Corrale
ダイソンヘアアイロン コラール
価格¥53,900(税込)
サイズ450×29×41(mm)
温度165、185、210度の3段階設定
重さ約561g
温度上昇の時間165℃・・・約20秒
使用方法充電式 (付属のマグネット式充電器)
充電時間約70分でフル充電
最長の使用時間約30分
充電中の使用
自動電源オフ機能あり
Dyson ダイソン ヘアアイロンコラール
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 強い癖を伸ばす力が最強クラス
  • 充電中も使用可能
  • 一度でしっかり癖を伸ばせるため、スタイリング時間が短縮
  • カールスタイルもつくれる
  • 製品登録すれば保証が2年
  • 温度上昇が爆速
デメリット
  • 価格が5万とものすごく高い
  • 他のアイロンと比べるとサイズが一回り大きい
  • 本体が重い(長時間のスタイリングには不向き)
  • コテのようなカールスタイルはちょっと練習が必要
  • 温度調節が3段階と他のアイロンと比べると少なめ

最後に紹介するのがダイソンから登場した話題のヘアアイロンコラール。

ダイソンヘアアイロンの特徴を簡単に書くとこちら。

大きくて重いという最大のデメリットはあるが、癖を伸ばす力、仕上がり目線だと最強(敵なし)のパワフルアイロン

Dyson Corrale ヘアアイロン(ダイソン コラール)

まずダイソンヘアアイロンは、携帯性に優れたコードレスアイロンとして紹介するのは実は迷ったんです。

というのもダイソンヘアアイロンは今回紹介しているコードレスアイロンより倍以上大きく、重さも約3倍という型破りな商品でして^^;

ダイソンのヘアアイロンは本体がかなり大きい
右がダイソン。(明らかでかい笑)

しかしダイソンは「コードレスは仕上がりがいまいち・・」というコードレスアイロン界の常識を見事に打ち破った商品でもあります。

大きくて重いという最大のデメリットはありますが、癖を伸ばす力や仕上がりの艶感は数ある(コードありの)アイロンの中でもピカイチです。

なので

たとえ重くても癖をしっかり伸ばしたい

外出先でも髪全体の癖をしっかり伸ばしたい

という方にはこれ以上のコードレスアイロンはないと断言できます。

美容師の大脇

またコードレスアイロンはあくまでサブ的存在として使用するのがおすすめですが、ダイソンはメイン使用できるアイロンとしても十分におすすめです!

Dyson Corrale ヘアアイロン(ダイソン コラール)は給電中も使用可能
ちなみに給電しながらも使用可能
耐熱ポーチ付き
専用の(謎に高級感ある)ポーチもあり

ダイソンヘアアイロンは両極端という言葉がぴったりで、メリットデメリットがはっきりしている商品になります。

美容師の大脇

そのため「たとえ大きくて重くても強い癖をしっかり伸ばしたい!」という方にはこれ以上にないコードレスアイロンかと!

ダイソンのレビュー記事はこちらから

ダイソンの口コミをチェック

【厳選】美容師おすすめのコードレスヘアアイロンは3つ!

絹女リップアイロン、リファフィンガーアイロン、アゲツヤコードレスミニアイロン

コードレスアイロンの中でも特に口コミがいい人気商品を実際に使用してみましたが、その中から選んだ個人的なおすすめコードレスアイロンは下記になります。

左から絹女、リファ、アゲツヤ
左から絹女、リファ、アゲツヤ

実際に自分で使いながら特に意識した項目は「使いやすさ」「持ち運び目線」「仕上がり目線」の3つですが、上記の3つはどれも優秀な印象です。

ただ上記3つの商品でも、それぞれでおすすめポイントは変わってきます。

おすすめポイントを簡単に書くと

絹女 〜KINUJO〜 LIP IRON ・・ プレート面積がかなり広く、癖をしっかり伸ばしたい、仕上がり重視の方におすすめのアイロン

ReFa ビューテックフィンガーアイロン・・プレート面積は小さいが細かい箇所に手が届きやすく、コードレスのよさを詰め込んだアイロン

アゲツヤ コードレスミニアイロン・・価格は安いが、使い勝手や仕上がりもよくコスパが素晴らしいアイロン

美容師の大脇

「仕上がり」「コンパクトさ」「価格の安さ」「コスパ」など何を重視するかで選び方は変わってきますので、是非上記を参考にしてもらえればと思います。

人気コードレスヘアアイロンの一括比較表

今回紹介したコードレスヘアアイロンの比較表をつくりましたので、まとめて比較したい方は参考にしてください。

美容師の大脇

気になる商品があれば下記の「詳細を見る」からレビュー記事をチェックできます。

スクロールしてください

スクロールできます
商品名

絹女

リファ

アゲツヤ

ダイソン

無印

VS

KEY
価格(税込)¥10,098¥13,200¥4,982¥53,900¥3,980¥7,678¥3,280
仕上がり艶感
癖を伸ばす力
温度160〜200℃160、180℃160〜200℃165〜210℃200℃のみ180℃のみ165〜205℃
温度調節3段階2段階3段階3段階1段階1段階3段階
温度上昇の早さ約3分約1.5分約3分約20秒約3分約3分約1.5分
重さ
(携帯性)
208g160g158g561g170g205g160g
全長21㎝19㎝21㎝45㎝18㎝21㎝20㎝
最長使用時間約30分約30分約28分約30分約25分約30分約30分
充電時間約3時間約4.5時間約4時間約70分約3時間約3時間約3時間
充電中の使用×××××
美容師の
一言メモ
プレート面積が特に広く、癖を伸ばす力が優秀。総合的に見て一番おすすめしやすいモデル。小型、軽量でコードレスの良さを詰め込んだモデル。プレート面積は小さいので、細かい箇所へのアレンジ向き。全体的に見てバランスが良く、価格もお手頃なのでコスパが高め。なるべく安さ重視の方におすすめ。大きい、重いという最大のデメリットはあるが、仕上がりや癖を伸ばす力はピカイチレベル。温度上昇が爆速。無印ならではの、デザインも機能も超シンプルなモデル。全体的に見ると可もなく不可もなく・・デザインはおしゃれだが、価格から考えた機能がいまいち物足りないかも。価格から考えた使い心地は○!ただすぐ壊れたという声も多く、耐久性は高くなさそう。
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※仕上がりの良さの感じ方には個人差があります。あくまで僕自身が美容師として使用したレビューをもとにまとめているため、個人的見解になります事をご理解ください。

まとめ:「何」を求めるかで、コードレスヘアアイロンの選び方とおすすめは変わってきます

絹女リップアイロン

最後にまとめですが、コードレスヘアアイロンに「何」を求めるかは人それぞれで変わってきます。

アイロンそれぞれで特徴やおすすめポイントも変わってきますので、自分が何を重視したいか絞ってみる事をおすすめします。

ちなみに「おすすめをどれか一つ!」と言われたら個人的には絹女のリップアイロンです。

絹女 LIP IRON
絹女 LIP IRON

理由はコードレスでありながらも従来の(コードありの)アイロンに一番近いと感じたからです。

美容師の大脇

プレート面積が小さいと「あれ・・なんかやりにくい・・」とほとんどの方が感じやすいと思いますが、絹女リップアイロンはプレートが大きいのでかなり使いやすいと思います!

プレート面積を比較
絹女(左)はプレート面積がかなり広い!

ただ絹女のリップアイロンでも、コードありのアイロンと比べるとパワーは落ちますので、温度上昇が遅いなどのデメリットはしっかり理解してから購入される事をおすすめします。

絹女は人気商品なため一部で偽物が出回っています、そのため公式ストアからの購入が安心でおすすめです。また公式ストア経由外は1年保証が対象外となりますのでご注意ください。

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

動画版はこちらから

また下記の記事では美容師目線でおすすめのヘアアイロンをまとめていますので、こちらもよければ参考にしてください。

【売切】大人気KINUJO Dryerが入荷決定!

お客様の要望から逆算された超多機能ドライヤー

超軽量! 艶感よし! 超速乾!高機能!

KINUJOドライヤーのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次