リファをレンタルするならここ!人気商品がお得にお試しできる!

絹女とリファを比較!どっちのヘアアイロンが買い?両方使う美容師がおすすめを解説

記事の一部にPRを含みます。
ストレートアイロンの絹女とリファはどっちがおすすめ?

癖をしっかり伸ばしたい方やロングヘアーの方は絹女、コンパクトさや細かい箇所のスタイリング重視だとリファがおすすめ。

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は大人気ストレートアイロンである絹女リファの違いや選び方を、両方使用している美容師がわかりやすく解説。

ストレートアイロンの絹女とリファをどっち買うか迷ってる…

美容師の大脇

こんなお悩みをこちらの記事で解決します!

手前が絹女、奥がReFa(リファ)ストレートアイロン
手前が絹女、奥がReFa(リファ)

まずはじめに結論を書くと、絹女もリファも髪が傷みにくいストレートアイロンであり、ヘアケア重視や仕上がり重視の方はどちらを買っても間違いなし。

ただ細かく比較すると違いもあるため「選び方」は下記を参考にしてください。

選び方


リファがおすすめ

絹女がおすすめ
ショートヘア〜肩上ミディアム肩下ミディアム〜ロングヘア
癖がそこまで強くない癖をしっかり伸ばしたい
髪の量が少ない〜普通髪の量が普通〜多い
軽量で持ちやすいパワフルさを求める方
毛先カールをつくりたい毛先まで綺麗なストレートにしたい

どちらも保水効果が高いプレート素材なので「髪の傷みにくさ」では同じくらい◎ですが、髪の長さや髪質から比較すると、上記のようにおすすめモデルは変わってきます。

こちらの記事では上記を深掘りしながら違いを解説します。

動画で見たい方はこちらら

タップできる目次

WRITER

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: D1D7404F-0422-4975-ADFF-3BA0AB8357CC-e1608723918542-1024x1024.jpg
美容師 大脇貴志
  • 商品は実際に使用 & 撮影しながらレビュー
  • 日本化粧品検定特級コスメコンシェルジュ取得済
  • 化粧品成分検定1級(化粧品成分上級スペシャリスト)
  • ヘアアレンジ大好きで美容家電マニア
  • 訪問美容サロンRingo 代表
  • 運営者情報、レビューポリシーはこちら

【ストレートアイロン比較表】絹女とリファの違い

絹女とReFa(リファ)を比較

リファと絹女ストレートアイロンの違いを「比較表」にまとめてみましたので下記をご覧ください。

比較表

スクロールできます
商品名
リファ


絹女
価格(税込)¥22,000¥19,800
仕上がりの艶感
&傷みにくさ
癖を伸ばす力
滑り
温度幅140〜220℃ 130〜220℃
調節幅5段階10段階
温度上昇の早さ早いかなり早い
重さ295g390g
コード2.5M2.5M
スイッチボタンボタン
(デジタル表示)
自動電源オフありあり
誤作動防止ありなし
プレートロック×
海外×
商品ページこちらからこちらから
※効果の感じ方はあくまで僕の個人的見解となり、個人差はあります。

絹女とリファの違いを簡単にまとめてみると

絹女のプレートとリファのプレートを比較

比較表をもとに、絹女とリファの違いをまとめてみると下記の通り。

  • 水分蒸発しにくいプレート素材で保水効果が◎(艶感&髪の傷みにくさが最高クラス)
  • 本体が軽量設計で持ちやすい(絹女より100gほど軽い)
  • 細かい箇所へのスタイリングがしやすい
  • プレートロックでき収納目線で◎
  • 海外でも使える
  • 強い癖をしっかり伸ばしやすい
  • 温度幅が広く、細かく温度調節できる
  • 温度上昇が爆速レベル
  • 価格からのコスパ感が最高

絹女とリファの同じくらい優れている点

絹女とリファの同じくらい優れている点
  • 水分蒸発しにくいプレート素材で保水効果が◎(艶感&髪の傷みにくさが最高クラス)

リファはカーボンレイヤープレート、絹女はシルクプレートが採用されており、どちらも水分蒸発しにくいプレート設計になっています。

水分蒸発しにくいプレート素材って何?という方は下記動画をご覧ください。

一般的なヘアアイロンは高温プレートに水をかけると一瞬で蒸発しますが、リファ、絹女は蒸発せずにプレート上に水分が残りやすい設計に。そのため髪の水分をキープ(保水効果)が高く、パサつきにくく、髪の傷みにくさが最高クラス。

一般的なヘアアイロンとの違い

一般的なヘアアイロンとリファ、絹女の比較図(脱水と保水の違い)
美容師の大脇

リファ、絹女をおすすめする美容師が多いのは、ヘアケア効果が高く、髪が傷みにくいという大きなメリットがあるからです。

また髪の水分を残しやすくする事で、仕上がりの艶感や柔らかい質感をつくりやすいという特徴も。(逆に脱水効果が高いと、癖は伸びやすいが仕上がりがパサつきやすい)

リファの方が優れている点

リファストレートアイロン
リファの方が優れている点
  • 本体が軽量設計で持ちやすい(絹女より100gほど軽い)
  • 細かい箇所へのスタイリングがしやすい
  • プレートロックでき収納目線で◎
  • 海外でも使える

本体が軽量設計で持ちやすい(絹女より100gほど軽い)

絹女とリファの重さを比較

重さで比較すると絹女が390gに対しリファは295gと、リファはかなりの軽量設計に。

なかなか300g以下のアイロンは珍しいほど、リファは他モデルと比べても軽量設計に!

美容師の大脇

僕自身リファをはじめて手にした時は「軽・・!」というのが第一印象でした!

そして本体が軽いため、リファは腕が疲れにくく、操作しやすいというメリットがあり。

絹女もそこまで重たいつくりではありませんが、軽いアイロンを使いたい方はリファがおすすめ。

細かい箇所へのスタイリングがしやすい

絹女とリファのプレート面積を比較

リファは本体がコンパクト設計で、プレート面積も(上記のように)絹女よりコンパクト設計に。

そのため前髪や襟足、顔まわりやもみあげといった短くて細かい箇所へのスタイリングに適しています。

美容師の大脇

またリファは本体ヘッドが丸くなっているため、毛先カールをつくりやすいのも特徴です。

プレートロックでき収納目線で◎

プレートロックできるリファと、プレートロックできない絹女

リファ(写真中)はプレートロックできるため収納しやすいという嬉しい特徴も。

美容師の大脇

逆に絹女(写真上)は本体がやや大きめで、かつプレートロックできないため収納目線では△です。

海外でも使える

リファストレートアイロンは海外対応モデルですが、絹女は国内専用に。

そのため海外で使えるストレートアイロンが欲しい方はリファを選びましょう。

またリファが気になるけど買うか迷う…なんて方はレンタルもおすすめ。

下記にてリファをレンタルできるおすすめサイトをまとめてるので参考にしてください。

絹女の方が優れている点

絹女ストレートアイロン

続いて絹女の方がリファより優れている点がこちら。

絹女の方が優れている点
  • 強い癖をしっかり伸ばしやすい
  • 温度幅が広く、細かく温度調節できる
  • 温度上昇が爆速レベル
  • 価格からのコスパ感が最高

強い癖をしっかり伸ばしやすい

絹女とリファのプレート面積を比較

先ほどリファはコンパクト設計と書きましたが、絹女は広いプレート面積が特徴です。

一般的なストレートアイロンのプレート幅は24〜25ミリが多いですが、絹女は28ミリと広め!

そのため絹女は癖をしっかり伸ばしたい方や、ロングヘアーの方におすすめしやすいストレートアイロンに。

また絹女はラディアントという業務用アイロン設計をもとに、一般モデルとして開発されたストレートアイロンでもあります。

絹女とラディアント
上がラディアント(色以外ほとんど同じ)
美容師の大脇

ラディアントは縮毛矯正用アイロンとして開発され、強い癖をしっかり伸ばす力に優れていますが、そのパワフルさは絹女に全て引き継がれています。

絹女のシルクプレート隙間
絹女はプレート隙間もなく、一度のプレスでしっかり癖を伸ばしやすい!

そのため絹女は強い癖をしっかり伸ばしたい方、髪の量が多い方やロングヘアーの方におすすめ。

美容師の大脇

スタイリング時間にいつも時間がかかる…という方はぜひ使ってほしい!

その点リファは本体がコンパクト設計な事や、プレス圧が弱めなため「癖の伸ばしやすさ」という点では△に。

リファの悪い口コミでよく見られるのが「癖が伸びにくい」という声です。そのため癖をしっかり伸ばしたい方は絹女がおすすめ

温度幅が広く、細かく温度調節できる

絹女の温度設定
商品名
リファ


絹女
温度幅140〜220℃ 130〜220℃
調節幅5段階10段階

また温度幅や温度調節で比較すると、共に絹女の方が細かく温度設定できる設計に。

美容師の大脇

絹女が10度ずつの調節に対し、リファは20度ずつの調節になっています。

そのため細かく温度設定したい方や、なるべく低温使用したい方は絹女がおすすめです。

温度上昇が爆速レベル

絹女の温度設定画面

温度上昇の早さ(180度までの到達時間)を比較すると、絹女が約20秒に対し、リファが約45秒。

こちらはリファが遅いというよりは絹女が爆速レベルという感じです。

美容師の大脇

本来はリファの45秒も他と比べるととても早いのですが、ただ・・絹女が爆速レベルという。。笑

絹女はスタイリングしたいと思った時にスイッチをつけても十分に間に合うレベル。

温度上昇はそこまで重要視しない方も多いですが、絹女の爆速レベルを一度でも味わうと、他のアイロンが物足りなく感じるくらい快適ですよ。

価格からのコスパ感が最高

絹女ストレートアイロン

続いて価格を比較すると下記の通り。

商品名
リファ


絹女
価格(税込)¥22,000¥19,800
絹女の方が約2,000円安い!

実は以前まで同じ価格だったのですが、リファが値上がりした事で絹女の方がお得感UPになった印象です。

何を重視するかでおすすめは変わってきますが、絹女のパワフルな性能や、仕上がりや傷みにくさから考えたコスパ感は最高クラスかなと!

美容師の大脇

ちなみに2〜5万前後の高級ストレートアイロンの中で、僕が選ぶコスパ最強モデルは断然絹女です。

【選び方まとめ】絹女とリファはどっちがおすすめ?

手前が絹女、奥がReFa(リファ)ストレートアイロン

今まで解説した違いから「選び方」をまとめると下記の通り。

選び方まとめ


リファがおすすめ

絹女がおすすめ
ショートヘア〜肩上ミディアム肩下ミディアム〜ロングヘア
癖がそこまで強くない癖をしっかり伸ばしたい
髪の量が少ない〜普通髪の量が普通〜多い
軽量で持ちやすいパワフルさを求める方
毛先カールをつくりたい毛先まで綺麗なストレートにしたい

髪の傷みにくさや仕上がりの艶感や柔らかさで比較すると、リファも絹女も同じくらい優れています。

そのため「仕上がりの良さ」「髪の傷みにくさ」で比較すると、どちらを買っても間違いなしのストレートアイロンに!

絹女ストレートアイロン

しかしその他機能や使いやすさから比較すると、上記のようにおすすめできるモデルが変わってきます。

美容師の大脇

今の髪の長さや用途から逆算して選んでみてください^_^

また動画でも違いを見たい方は、下記を参考にしてください。(動画では同じ価格帯のナノケアと3つで比較)

コメント欄にて、たくさんの方から選び方についての質問を頂き、美容師目線で回答しています。似たような髪質の方のコメントを参考にしてみてください。

動画はこちらら

【重要】購入する際は公式ストアからが安心です

絹女やリファのアイロンはAmazonや楽天などでも購入できますが、一部非正規品が流通しているとの情報あり。

また公式ストア経由外の商品は保証対応がないため、確実に正規品が届く公式ストアから購入するようにしましょう。

リファ公式ストアはこちらから

絹女公式ストアはこちらから

\ 現在の在庫をチェック /

※絹女の商品が 売切れ の場合はこちらをタップ!(次回入荷日の案内)

絹女の商品はコロナの影響で商品確保ができず、在庫切れの状態が多くなっています。

現在は月1くらいのペースで入荷していますが、販売後は数分で売り切れてしまうほど…。

次回入荷日は公式ストアからLINE を追加しておくと数日前に配信されます。数分で売り切れる可能性が高いため、購入希望の方はリマインダー通知しておくのもおすすめ。

>>次回入荷日&過去の入荷日情報はこちらから

また現在絹女は在庫なしで買えない…なんてことも多いため、下記にて入荷日などを更新しています。

リファと絹女の「コテ」の比較記事はこちらから

傷みにくいストレートアイロンはこちらから

\ 大人気リファを試すならここ!

気になるけど高いから悩む…そんな方へ

  • 多数のリファ製品を取り扱い!(リファ以外も多数あり!)
  • 縛りなしで1ヶ月のみでもOK!
  • 他社より料金がお得!
  • 商品を気に入ったら割引購入もできる!

\ リファをお得にレンタルするならここ! /

レンタルできるリファ製品をチェック!!

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴15年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。日本化粧品検定&化粧品成分検定1級取得済。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次