MENU

【口コミ】アゲツヤヘアアイロンは痛む?美容師目線で正直にレビューしてみた

記事の一部にPRを含みます。

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は約4,000円で購入できる人気ストレートアイロン Agetuya(アゲツヤ)プロをレビュー。

美容師の大脇

美容師として色々なストレートアイロンを使用していますが、プロ目線でアゲツヤはどうなのか正直にレビューしていきます!

アゲツヤストレートアイロンの開封写真
アゲツヤプロ

まずはじめに結論から書くと、アゲツヤプロは価格を抑えつつ癖をしっかり伸ばしたい方におすすめ。

アゲツヤプロは約4,000円と安めですが、しっかり癖を伸ばす事ができ、価格から見たコスパ満足度は高めです!

ただ逆にプレートの滑りの良さを求める方や、温度を細かく設定したい方は他モデルの方がおすすめしやすいです。

そこでこちらの記事では下記についてまとめていきますので、アゲツヤの購入を検討している方は参考にしてください。

この記事でわかる事
アゲツヤプロ
総合評価
( 4 )
メリット
  • 約4,000円とお手頃価格
  • チタニウムプレートで癖がしっかり伸びる
  • スイッチON、OFFのみで使用可能
  • コードが絡まりにくい
  • 価格から見たコスパ満足度が高め
デメリット
  • プレート滑りがいまいち
  • 髪の傷みにくさでは△
  • 使用中に温度が下がりやすい
  • 温度は5段階設定と少なめ
  • 耐久性が高いとは言いづらい
読みたい箇所をタップ!

この記事の監修者

美容室 37.0℃
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: D1D7404F-0422-4975-ADFF-3BA0AB8357CC-e1608723918542-1024x1024.jpg
美容師 大脇貴志

アゲツヤプロ ストレートヘアアイロンの基本情報

カラーは4種類 画像引用元
名称Agetuya アゲツヤプロ ストレートアイロン
価格約4,000円前後
カラーブラック、ビビッドレッド、パールシャンパン、ビビッドピンク
温度80℃〜220℃(ダイヤル調節で5段階調節)
重さ344g
コードの長さ2.6M
プレートの材質チタニウムコーティング
主な機能・自動電源オフ機能(1時間)
・海外使用可(非対応モデルもあり)
その他の商品コードレスミニアイロン
セラミックカールアイロン

アゲツヤストレートアイロンのおすすめポイント

実際に美容師として感じた、アゲツヤストレートアイロンの「おすすめポイント」がこちら。

おすすめポイント
  • チタニウムプレートで強い癖をしっかり伸ばしやすい
  • スイッチと温度ダイヤルが別々なので、スイッチON,OFFのみで使用できる
  • コードが360度回転するので、ストレスフリーな使い心地
  • 約4,000円という価格を考えるとコスパが高め

チタニウムプレートで強い癖をしっかり伸ばしやすい

アゲツヤストレートアイロンのチタニウムプレート

アゲツヤストレートアイロンはチタニウムプレートとなっており、癖を伸ばす力が◎。

チタニウムは強い癖を伸ばしやすい材質であり、安い価格だから仕上がりがいまいち・・といった感じにならないのがアゲツヤの一番の魅力だと思います。

実際に使用してみた仕上がりがこちら

アゲツヤストレートアイロンで仕上げたヘアスタイル
アゲツヤで仕上げた写真です
美容師の大脇

強い癖もしっかり伸ばす事ができ、価格から考えた仕上がり満足度は非常に高いと思います!

スイッチと温度ダイヤルが別々で、スイッチON,OFFのみで使用できる

アゲツヤストレートアイロンのスイッチ周り

アゲツヤストレートアイロンは、スイッチと温度設定ダイヤルが別々になっています。

そのため設定温度を普段変えない方は、スイッチのON、OFFのみで使用できるというポイントが。(ダイヤルスイッチだといちいち温度をあわせないとダメなので)

美容師の大脇

いつも同じ温度の方は、毎度いちいち温度設定しなくてもいいため楽です^_^

コードが360度回転式で、ストレスフリーな使い心地

コードが360度回転式

アゲツヤストレートアイロンはコードが360度回転するため、使用中に本体が絡まないよう設計されています。

そのためストレスフリーな使い心地で、はじめての方でも手になじみやすいアイロン設計になっています。

約4,000円という価格を考えるとコスパ満足度が高め

アゲツヤストレートアイロンは約4,000円で買うことができ、個人的に価格からのコスパ満足度が高めでした!

美容師の大脇

安いアイロンでありがちな仕上がりがいまいち・・といった事がなく、強い癖もしっかり伸ばせるため、価格以上の満足度を体感できるアイロンだと思います。

【デメリットは?】購入前に知っておきたいアゲツヤプロの注意点

アゲツヤストレートアイロン

続いてアゲツヤプロの知っておきたい注意点がこちら。

注意点
  • チタニウムプレートの滑りがいまいち
  • 髪の傷みにくさでは△
  • 使用中に温度ランプがコロコロ変わりやすい
  • 温度設定はダイヤル式だが、実際は5段階調節のみ
  • 耐久性が高い商品とは言いづらい

チタニウムプレートの滑りがいまいち(キュッキュッした感じ)

アゲツヤストレートアイロンのプレート滑り

まずはじめに、チタニウムプレートの「滑り」はそこまでよくありません。

美容師の大脇

アゲツヤを使ってみてはじめに感じたのが「滑りがいまいちだな〜」という点でした。

どんな感じかというとキュッ!キュッ!とテンションがかかったような感じで癖を伸ばしているイメージでしょうか。

あまりに滑りがよくても癖は伸びにくいですが、個人的にはもっと滑らかさがほしいといった印象をうけました。

そのためテンションかけながらしっかり癖を伸ばしたい方向けのアイロンです。(逆に滑りの良さを求めるならサロニア、サロンムーンの方がおすすめ)

髪の傷みにくさでは△

ロングヘアーの女性

最近では価格が数万もする高級ストレートアイロンが増えていますが、これらは「髪の保水効果」が高く、傷みにくい設計になっているモデルが多いです。

しかしアゲツヤは癖はしっかり伸びるものの、髪の傷みにくさという視点で見ると△に。

美容師の大脇

当たり前ですが価格が数万もする高級アイロンと比べるとヘアケア目線では劣りやすいです^^;

また価格は高くなるものの、髪が傷みにくいストレートアイロンは下記にてまとめています。

使用中に温度ランプがコロコロ変わりやすい

アゲツヤストレートアイロンの温度ランプ

アゲツヤストレートアイロンは、スイッチを入れるとランプが赤に光り、設定温度に到達すると緑に変わります。

しかし使用していると緑のランプが赤にコロコロ変わりやすく、=スタイリング中の温度が下がっている事に。

美容師の大脇

そのため温度が下がってくると「あれ…癖が伸びにくい・・?」と感じるケースもあるかなと。

温度設定はダイヤル式だが、実際は5段階調節のみ

アゲツヤストレートアイロンの温度ダイヤル

アゲツヤストレートアイロンはダイヤルで温度調節します。

温度範囲は80〜220度となっているため、一見80〜220度の間だったらダイヤルで自由自在に変えられると思いがち。

しかし実際の温度設定は80、120、160、200、220度の5段階設定に。(180℃は選択不可)

美容師の大脇

ダイヤル式ですが、温度は5段階のみである事を理解しておきましょう。

そのため温度を細かく設定したい方は、同価格帯だとサロニアかサロンムーンの方がおすすめです!

耐久性が高い商品とは言いづらいかも

アゲツヤストレートアイロンの開封写真

最後に僕自身壊れるまで使用していないのでなんとも言えないのですが、口コミを見ると「すぐ壊れた・・」という声もあり。

全体的に見ると高評価が多いですが、悪い評価のほとんどが耐久性に関するレビューでした。

安い商品ほど壊れやすい・・というのは家電でよくある事ですが、アゲツヤストレートアイロンの耐久性はそこまで高くないと頭に入れていた方がよさそうです。

アゲツヤプロとアゲツヤPOPの違いは?

アゲツヤPOP
画像引用元
アゲツヤプロとアゲツヤPOPの違いは?

本体カラーの違いだけで、中身の機能は全く同じ。

アゲツヤストレートアイロンにはアゲツヤPOPというモデルもあり。

こちらの違いは本体カラーがPOP(ポップ)なだけで、中身の機能は全く同じです。

アイロンだってカワイクなきゃヤダ(>_<)そんなオシャレに敏感な女子に、カワイイPOPシリーズ登場!

アゲツヤより

アゲツヤPOPはミルキーイエロー、コーラルピンク、アクアミントの3種類あり!

美容師の大脇

可愛いカラーが欲しい方はPOPシリーズから選びましょう^_^

【比較表】アゲツヤと同価格帯で人気のサロニアとサロンムーンの違い

サロニア、サロンムーン、アゲツヤストレートアイロン

アゲツヤストレートアイロンと同じ価格帯で大人気のSALONIA(サロニア)サロンムーンと比較してみました。

比較表

スクロールできます

サロニア

サロンムーン

アゲツヤ
Amazonレビュー約37000件/ 4.5約7900件 / 4.5約600件 / 4.2
楽天レビュー約33000件 / 4.5約3200件 / 4.7約400件 / 4.4
価格約3,000円約4,000円約4,000円
温度120℃〜230℃
(ダイヤルで自由に調節可)
80℃〜230℃
(ボタンで5℃づつ設定可)
80℃〜220℃
(ダイヤル調節だが5段階設定)
温度表示ダイヤルデジタルダイヤル
重さ345g350g344g
プレート材質チタニウム加工
or セラミック加工
チタニウムチタニウム加工
海外使用
自動電源オフあり(30分)あり(30分)あり(1時間)
プレートロックありありなし
コードの長さ1.5M2M2.6M
耐熱ポーチありなしなし
サロニアはチタニウム加工のスペックを参考

レビュー数や星評価は2023.3時点のデータです。

各レビュー記事はこちらから

アゲツヤ、サロニア、サロンムーンの使い心地を比較


サロニア

サロンムーン

アゲツヤ
癖を伸ばす力
温度上昇の時間
※160℃までの到達時間

約30秒

約45秒

約50秒
プレートの滑り
サロニアはチタニウム加工のスペックを参考

ご覧のように、3モデルともスペックは似ているストレートアイロンになります。

美容師の大脇

大きさや重さ、価格が似ているため、どれを買うか迷ってしまう方も多そう^^;

そこで選び方としては下記を参考にしてください。

アゲツヤ、サロニア、サロンムーンの選び方
  • 価格を何より抑えたい方 → サロニア
  • 機能性重視の方 → サロンムーン
  • テンションかけながら癖を伸ばしたい方 → アゲツヤ

アゲツヤは3モデルの中でもテンションがかかりやすいプレート設計に。そのため髪をしっかり挟みながら伸ばしたい方にアゲツヤはおすすめ!

またアゲツヤ、サロニア、サロンムーンの違いは、下記の記事でも詳しく比較しています。

まとめ → アゲツヤはテンションかけながら癖を伸ばしたい方におすすめ

アゲツヤストレートアイロンのチタニウムプレート

アゲツヤは価格は安めなものの癖をしっかり伸ばす事ができ、価格以上の満足度があるストレートアイロンだと感じました。

安いアイロンでありがちな仕上がりがいまいち、使いづらいといった事がなく、「こんなに安いのにしっかり癖も伸びた!」と思える商品です。

そのためアゲツヤはなるべく価格を抑えたい方や、しっかり髪を挟みながら伸ばしたい方に特におすすめ。

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

アゲツヤのカールアイロン(コテ)のレビュー記事はこちらから

アゲツヤコードレスアイロンのレビュー記事はこちらから

髪が傷みにくいストレートアイロンはこちらから

\ 大人気リファを試すならここ!

気になるけど高いから悩む…そんな方へ

  • 多数のリファ製品を取り扱い!(リファ以外も多数あり!)
  • 縛りなしで1ヶ月のみでもOK!
  • 他社より料金がお得!
  • 商品を気に入ったら割引購入もできる!

\ リファをお得にレンタルするならここ! /

レンタルできるリファ製品をチェック!!

Instagramでもおすすめ美容アイテムや選び方を発信中!

  • URLをコピーしました!
読みたい箇所をタップ!