Instagramでも役立つヘアケア情報を更新中

SALONMOON(サロンムーン)は偽物…ではなくコスパ優良メーカーです

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回は SALONMOON(サロンムーン)というブランドが「偽物」なのか、ついて美容師が解説していきます。

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

SALONMOON=SALONIAの偽物ブランドではありません

まずはじめに結論から書くと

サロンムーンは決して偽物のブランドではなく、コスパ目線でおすすめな優良メーカー

になります。

サロンムーンストレートアイロンの外観
SALONMOON(サロンムーン)はコスパ優良メーカーです!

というのも他の人気美容メーカーにSALONIA(サロニア)というブランドがあり・・

  • SALONIA
  • SALONMOON

とスペルが似た並びになるため

SALONIAを頼んだらSALONMOONが届いた!偽物?!

という声が少なからずあるからですね^^;

上記のケースは決して偽物が届いたわけではなく、SALONIAを購入したはずが実は(スペルが似ていた)SALONMOONを頼んでしまっていた・・!という流れになります。(購入時はちゃんと確認しましょう笑)

サロンムーンとサロニアのストレートアイロン
サロンムーンとサロニア(上)
美容師の大脇

確かに名前が似ているだけでなく価格帯も同じなため、Amazonなどで買おうとすると間違えてしまう事もありえます。しかしサロンムーンもコスパ目線でおすすめな優良メーカーになりますのでご安心を。

ストレートアイロンのレビュー件数を比較 (※Amazon)

SALONMOON(サロンムーン)SALONIA(サロニア)
¥3,499¥3,278
約7,800件 / 4.4点
約20,000件 / 4.5点
2022.4時点でのデータです

上記の表のように、サロンムーンよりサロニアの方がレビュー件数は多く、単純に売れている数や人気があるのがわかります。

しかしどちらも価格に対してのコスパが高く、平均星評価を見てもどちらも満足度の高い商品である事がわかります。

SALONMOON(サロンムーン)から出ているコスパ優良のヘアアイロン2選

そこでサロンムーンから出ているコスパ優良のヘアアイロンを2つ紹介してみます。

美容師の大脇

実際に購入して使ってみました!

サロンムーン ミラーイオン ストレートアイロン ¥3,499

名称SALONMOON サロンムーン ミラーチタニウム ストレートアイロン
価格¥3,599(税込)
温度80℃〜230℃ (デジタル表示)
※5℃ずつ設定可能
重さ350g
コードの長さ2M
プレートの材質ミラーチタニウムプレート
主な機能・自動電源オフ機能(30分)
・海外使用可

サロンムーンのストレートアイロンは¥3,599とかなりのお手頃価格ですが、実際に使ってみると予想以上に仕上がりがいい事に驚かされました。

サロンムーンのチタニウムプレート

まずチタニウムプレートなので強い癖でもしっかり伸ばす事ができ、プレートの滑りもほどよく、思っていた以上に使いやすいと感じました。

実際に使ってみた時の仕上がり写真

サロンムーンを使ってみた時の仕上がり写真
サロンムーンを使ってみた時の仕上がり写真
美容師の大脇

安いから癖が伸びにくいとかはなく、強い癖でもしっかり伸びる印象でした!

また160℃まで約45秒と温度上昇の時間も早く、さらには80〜230℃の温度を5℃づつ細かく設定できるのも高ポイント!

ただデメリットをあげるなら、口コミを見るとすぐ壊れたという声もあり、耐久性が高いとはいえない事。

また癖は伸びますが「仕上がりの艶感」となると他の高級アイロンと比べると当たり前ですが劣ります。

とはいえ機能や仕上がりに対しての価格満足度は非常に高く、なるべく安くていいストレートアイロンを探している方に是非おすすめしたい商品です。

詳しくは下記の記事でレビューしています。

サロンムーンとサロニアの比較記事はこちらから

サロンムーン ミラーチタニウムカールアイロン ¥3,499

名称SALONMOON サロンムーン ミラーチタニウムカールアイロン
価格¥3,499(税込)
サイズの種類25・32(ミリ)
温度80℃〜220℃(5℃づつ調節可)
重さ380g
※32ミリサイズ
コードの長さ2M
プレートの材質チタニウム加工
主な機能・自動電源オフ機能
・海外使用可
・耐熱性シリコンカバー付き

こちらもサロンムーンから登場しているコテですが、¥3,499と非常にお手頃価格です。

そしてこちらも価格以上の機能や使い心地が感じられるコテとなっており、コスパ満足度は高めです。

サロンムーンカールアイロンの外観

特徴としては温度幅が80℃〜220℃で5℃づつ細かく調節できる事や、バレルが長いのでロングヘアーの方でも髪が抜けにくい設計になっている事。

サロンムーンのバレルの長さを比較した写真

上記の写真のように、同価格帯で人気のサロニアアゲツヤと比べてもサロンムーン(左)のバレルは長い事がわかります。

ただ巻き心地としては「挟む力」が強く、滑りにくい設計になっているため、滑らすような感覚で巻きたい方には不向きです。(サロニアアゲツヤカールの方が滑りはいい印象です)

美容師の大脇

逆にしっかり挟みながら巻きたい方にサロンムーンはおすすめしやすいです!

サロンムーンのコテについては下記の記事で詳しくレビューしています。

最後に。サロンムーンの類似品や転売品もあるので注意しましょう

サロンムーンストレートアイロンの外観

先程「サロンムーンはサロニアの偽物ではない」と書きましたが、実際にサロンムーンの偽物(類似品や転売品)が出回っているとの注意喚起がされています。

またこれらの商品については返品保証やメーカー保証対象外となってしまうため、サロンムーン公式ストアから必ず購入するようにしましょう。

Amazonや楽天で購入する際はストア名が「SALONMOON」になっているか必ず確認を!

SALONMOON公式ストアはこちらから

【売切】大人気KINUJO Dryerが入荷決定!

お客様の要望から逆算された超多機能ドライヤー

超軽量! 艶感よし! 超速乾!高機能!

KINUJOドライヤーのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOPへ
タップできる目次
閉じる