\ 最大10%ポイントアップセール! /

【コードレス】Zuvi Haloドライヤーの口コミは?美容師が使ってみた正直な感想

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回はコードレスドライヤーで話題沸騰中のZuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)のレビュー記事になります。

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)
実際に使用してみました!

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)がどんなドライヤーなのか、そして実際にレビューしながらまとめていきます。

コードレスではない有線モデルもありますが、こちらの記事ではコードレスモデルのレビューになります。

この記事でわかる事
  • Zuvi Haloの特徴やおすすめポイント
  • Zuvi Haloのメリット・デメリット
  • 同じ価格帯で人気のレプロナイザーとどっちがおすすめ?
  • Zuvi Haloはどんな人におすすめなのか?
美容師の大脇

上記を美容師がわかりやすく解説していきますので、Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)が気になっている方は参考にしてください。

Zuvi Haloと他のドライヤーを一括比較

スクロールできます
商品名
リファ

絹女

マグネットヘアプロ
エアリー

マグネットヘアプロ
モイスト

ホリスティックRp
ダイソンサロニア
トリートメントミスト

ナノケアEH-NA0G
※上位モデル
レプロナイザー7Dレプロナイザー4Dレプロナイザー3DZuvi Halo
価格(税込)¥36,300¥33,000¥24,200¥24,200¥33,000¥45,760¥25,300¥29,700¥79,200¥57,200¥46,200¥55,000
消費電力1200W1250W1500W1350W1400W1200W1200W1200W
1200W1200W1200W290W
仕上がり
(まとまりや艶感)
速乾力
風量切替2段階3段階2段階2段階3段階
※実質2段階
3段階2段階3段階3段階3段階3段階2段階
重さ695g363g405g405g460g697g600g595g758g750g744g630g
温度調節3段階3段階
冷風
モードMOIST
VOLUME UP
※PROは+SCALP
SWING
SCALP
GROSS
キューティクルケア
ミストケア温冷自動切替
インテリジェント
スキャルプ&スキン
折りたたみ×××××××××
コード2.5M2M3M3M3M1.9M2M1.7M2.6M2.6M2.6Mコードレス
海外××××××××××
美容師の
一言メモ
プロセンシング機能で髪の表面温度を60℃以下に保つ事ができる。機能も多くヘアケア目線で◎超軽量、速乾力◎、仕上がり良しと価格から見たコスパが最強。迷ったら買いレベル。デザインも可愛すぎ。温風温度は熱めで速乾力が高め。軽くて操作性にも優れているが、1500Wと消費電力が高め。しっとりした質感がほしい方に満足度がかなり高め。機能は少なめだが、仕上がりを考えればコスパがかなり高め。エアリーとモイストの機能を1台にまとめ、+キューティクルケアを搭載した超高機能ドライヤー。ヘアケア目線で◎速乾力No1!パワフルな風力が魅力。ただ仕上がりレベルは割と普通なので、乾かす時間を何より重視したい方向け。ミストを出しながら乾かすため仕上がりが超しっとり。ただ別売の専用セラムが必要なため、維持費がかかる。機能やモードがたくさん搭載の超高機能ドライヤー。ヘアケア効果に◎だが、仕上がりの艶感がもう一押しほしい…日本一高い超高額ドライヤー。仕上がりの艶感や髪をまとめる力は確かに効果大。癖毛でまとまらない女性に試してほしい。7Dほどではないが、4Dでも仕上がり効果はかなり高め。
個人的にレプロナイザーシリーズは4Dが一番おすすめ。(コスパ的に)
4Dには劣るものの3Dも仕上がりは◎!ただ個人的には3Dを買うなら他の高級ドライヤーの方がコスパ的におすすめしやすいかも。コードレス使用できるのが最大の魅力。19分で90%の急速充電にも対応。仕上がりはいいが、風は冷たく感じるのがデメリット。
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

あくまで僕自身が美容師として使用したレビューをもとにまとめているため、個人的見解になります事をご理解ください。仕上がりの良さや速乾力の感じ方には個人差があります。
※海外は電圧を参考に可不可とまとめていますが、電圧によっては対応できない地域もあります。その場合は変換プラグを購入する必要があります。

Zuvi Halo コードレスヘアドライヤー
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • コードレスなので好きな場所で乾かす事ができる
  • 90%まで約19分と急速充電が可能
  • 消費電力が290Wと、一般的なドライヤーと比べると1/4に
  • 熱に頼らず乾かすためしっとりした仕上がりに
デメリット
  • 風が冷たく感じやすい
  • 約630gと本体が重ため
  • FASTモードは約13分の使用時間なので、多毛でロングヘアーの方にはちょっと不向き
  • 温風ではないので、癖を伸ばしたりブロースタイルには不向き
  • 価格が高い
タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)の基本情報

商品名
Zuvi Halo(ズーヴィヘイロー) 
※コードレスモデル
価格¥55,000 (税込)
消費電力290W
温度髪表面温度を約37度にキープ
風力切替2段階
重さ約630g
コードの長さコードレス
使用時間FAST … 13分
SOFT … 15分
COOL … 27分
充電時間約19分で90%の急速充電
※100%までは約34分
冷風あり
折りたたみ×
海外
主な機能・コードレスでどこでも使用できる
・Zuvi独自の光乾燥技術Light Care
・急速充電に対応
総合おすすめ度
仕上がり
機能
速乾性
操作性
コスパ

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)がどんなドライヤーなのか美容師が簡単にまとめてみると・・

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)の開封写真

まずZuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)を実際に使用してみた感想がこちらです。

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)のまとめ
  • Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)は「コードレス」なので、場所をとわずどこでも乾かす事ができる
  • 太陽の光と風で乾かすという自然界の原理を応用した技術をもとに開発された
  • 充電時間がかなり短いため、お風呂の時間とかで充電すればOK!
  • 消費電力が290Wと一般的なドライヤーの約1/4!
  • 風量は強いが温風ではないため、速乾性は微妙
  • 風が冷んやり感じるため、乾かしていて寒く感じる
  • コードレスなのは最大の魅力だが、630gとけっこう重く感じる
  • 仕上がりはしっとりまとまるが、温風ではないため癖を伸ばしたい方やブローには不向き

最大の魅力はコードレスでどこでも乾かせる事

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)の本体

最大の特徴はなんといってもコードレスでどこでも使用できる事。

そのため

  • コンセントがない場所でも好きな場所で乾かす事ができる
  • 誰かが洗面台を使用しても気にしなくていい
  • テレビを見ながら…のような「ながら」ドライヤーが可能
  • コンセントがないので小さな子供が周りにいても安心して使用できる

といった事が可能になります。

ドライヤーはコードありのタイプしか今まではありませんでしたが、次世代型といっていいコードレスでどこでも使用できるのが最大のメリットかと思います。

Zuvi Halo独自の光乾燥技術とは、自然の原理に近い科学の力を応用した技術

吹き出し口が光るZuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)

Zuvi Haloは光る本体が特徴的です。

はじめ見た時はコードレスというより光る事に驚かれる方も多い事でしょう。

光は直視できる
直視できる光になります!

こちらは独自の光乾燥技術によって本体が光り、その光と風を使って乾かすのがZuvi Haloになります。

またこの光は太陽の光をイメージして開発され、目にも安全で有害な紫外線も除去される設計に。

美容師の大脇

自然界では水の蒸発は太陽の光と風で加速しますが、その自然界の原理を応用した技術で開発されたのがZuvi Haloになります。

詳しくは下記の動画でも解説されています。

【在庫わずか】大人気 KINUJOヘアアイロンが入荷決定!

1〜2万前後で選ぶ最強ストレートアイロンといったらこれ!

髪が最も傷みにくいシルクプレート搭載!

KINUJOヘアアイロンのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次