【コードレス】Zuvi Halo光ドライヤーの口コミは?美容師が使ってみた正直な感想まとめ

記事の一部にPRを含みます。

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回はコードレスドライヤーで話題のZuvi Halo(ズーヴィヘイロー)をレビュー。

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)
コードレスドライヤーのZuvi Halo(ズーヴィヘイロー)

Zuvi Haloは有線モデルもありますが、こちらの記事ではコードレスモデルをレビュー。

まずはじめに結論から書くと、Zuvi Halo(ズーヴィヘイロー)は熱ダメージが気になる方や、コードレスで好きな場所で乾かしたい方におすすめ。

逆に注意点としては風が熱くないため、速乾性重視や熱でしっかりブローしたい方にはおすすめしずらいところ。

美容師の大脇

使ってみた感想としては「メリットデメリットがはっきりしたドライヤー」だなと。この記事が買う前の判断材料になれば嬉しいです。

\プライムデー先行セール開催中!!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す
読みたい箇所をタップ!

この記事の監修者

美容室 37.0℃
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: D1D7404F-0422-4975-ADFF-3BA0AB8357CC-e1608723918542-1024x1024.jpg
美容師 大脇貴志

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)の基本情報&評価

商品名
Zuvi Halo(ズーヴヘイロー) 
※コードレスモデル
価格¥55,000 (税込)
消費電力290W
温度髪表面温度を約37度にキープ
風力切替2段階
重さ約630g
コードの長さコードレス
使用時間FAST … 13分
SOFT … 15分
COOL … 27分
充電時間約19分で90%の急速充電
※100%までは約34分
冷風あり
折りたたみ×
海外
主な機能・コードレスでどこでも使用できる
・Zuvi独自の光乾燥技術Light Care
・急速充電に対応

当メディアの評価

Zuvi Halo コードレスヘアドライヤー
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • コードレスなので好きな場所で使える
  • 90%まで約19分と急速充電が可能
  • 消費電力が290Wと、一般的なドライヤーと比べると1/4に
  • 熱ダメージを抑えやすい
デメリット
  • 風が冷たく感じやすい
  • 約630gと本体が重ため
  • 多毛&ロングヘアーには不向き
  • 癖を伸ばしたりブロースタイルには不向き
  • 価格が高い

Zuvi Halo(ズーヴィヘイロー)光ドライヤーの特徴

Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)の開封写真

Zuvi Halo(ズーヴィヘイロー)光ドライヤーを実際に使用してみた感想がこちら。

良い点

Zuvi Halo(ズーヴィヘイロー)のまとめ
  • コードレス使用OKで、好きな場所で乾かすことができる
  • 熱ダメージを抑えやすい
  • 充電時間が短い
  • 消費電力が290Wと、一般的なドライヤーの約1/4!

コードレス使用OKで、好きな場所で乾かすことができる

画像引用元

Zuvi Halo(ズーヴィヘイロー)光ドライヤーの最大ポイントはなんといってもコードレス使用できること。

こんなメリットあり!

  • コンセントなくても好きな場所でドライできる
  • 誰かが洗面台を使用してても気にしなくていい
  • テレビ見ながら…のような「ながら」ドライヤーが可能
  • コンセントないので小さな子供が周りにいても安心して使える

ドライヤーの熱ダメージを抑えやすい

Zuvi Halo(ズーヴィヘイロー)は光ヘアケアドライヤーという商品名の通り、光った本体が特徴的。

光は直視できる
直視できる光になります!

こちらは太陽の光をイメージして開発され、目にも安全&有害な紫外線も除去される設計に。

美容師の大脇

自然界で水の蒸発は「太陽の光と風」で加速しますが、その自然界の原理を応用した技術で開発されたのがZuvi Haloになります。

詳しくは下記の動画でも解説されています。

\ 大人気リファを試すならここ!

気になるけど高いから悩む…そんな方へ

  • 多数のリファ製品を取り扱い!(リファ以外も多数あり!)
  • 縛りなしで1ヶ月のみでもOK!
  • 他社より料金がお得!
  • 商品を気に入ったら割引購入もできる!

\ リファをお得にレンタルするならここ! /

レンタルできるリファ製品をチェック!!

Instagramでもおすすめ美容アイテムや選び方を発信中!

  • URLをコピーしました!
読みたい箇所をタップ!