Instagramでも役立つヘアケア情報を更新中

美容師おすすめのストレートアイロン13選!高級から安いものまで厳選して紹介!

この記事の内容

美容家電マニアの美容師が、実際に使ってきてこれはおすすめできる!と思ったストレートアイロンの紹介

こんにちは。ヘアーチルドレン公式ライター・美容師の大脇です。

今回はプロの美容師として、本気でおすすめできるストレートアイロンを紹介していきます!

美容師の大脇

基本的にはこの記事に掲載されているストレートアイロンを選べば失敗しない!それだけおすすめできるアイロンのみをピックアップしてみました。

まずおすすめのストレートアイロンを紹介する前に、僕自身美容師として今まで何十種類以上ものストレートアイロンを使用してきました。

様々なストレートアイロン

美容師でありながら美容家電マニアでもあり、新しいアイロンや話題のアイロンが出れば実際に購入、そして自分自身やお客様の髪の毛に使用しながら、仕上がりの違いを常に研究し続けています。

美容師の大脇

これだけアイロンを所持している美容師はいないかも…ってくらい無駄に持ってます(苦笑)

こちらの記事では全て実際に僕が美容師として使用し、自信を持っておすすめできるストレートアイロンのみ紹介していきます。

それぞれのアイロンの特徴や選び方を分かりやすく解説していきますので、是非参考にしてください。

レビュー記事の多くは、公式ストアの画像やスペックをまとめただけのものが残念ながら多いです。しかし当メディアでは実際に美容師が購入し使用しながらレビューしていますので、安心して読み進めてください。

手っ取り早く一括比較

スクロールできます
商品名
リファ

絹女

絹女 W
ラディアント

マグネットヘアプロ

※旧ホリスティック


ヘアビューロン4D

ヘアビューロン7D

サロニア

サロンムーン
Onedam ワンダムNobby by TESCOM
YAMAN ヤーマン
ナノケア
※上位モデル

ダイソン

ADST

エヴァロン
価格(税込)¥22,000¥19,800¥13,200¥22,000¥14,300¥49,500¥71,500¥3,278¥3,890¥8,000前後¥10,978¥22,000¥19,000前後¥53,900¥40,700¥43,780
仕上がりの艶感
癖を伸ばす力
滑り
温度幅140〜220℃ 130〜220℃140〜220℃130〜220℃120〜200℃40〜180℃40〜180℃120℃〜230℃80℃〜230℃60℃〜200℃60℃〜210℃140〜180℃ 130〜200℃165〜210℃60〜180℃80〜220℃
調節幅5段階10段階5段階10段階5段階7段階7段階ダイヤル調節5℃ごと調節可ダイヤル調節5℃ごと調節可5段階5段階3段階5℃ごと調節可1℃ごと調節可
温度上昇の早さ早いかなり早いかなり早いかなり早い普通遅い遅い早い早い普通かなり早い早い早いかなり早い早い早い
重さ295g390g346g390g280g422g448g345g350g250g355g約403g380g561g295g415g
コード2.5M2.5M2M3.5M2M2M2M1.5M2M2.8M1.8M2.6M1.7Mコードレス2.6M2.7M
スイッチボタンボタン
(デジタル表示)
ボタン
(タッチパネル)
ボタン
(デジタル表示)
ボタンボタンボタンダイヤルボタン
(デジタル表示)
ダイヤルボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
ボタンボタンボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
自動電源オフありありありありありありありありありなしありありありありありあり
誤作動防止ありなしなしなしなしありありなしなしなしありなしなしありなしなし
海外××××××
美容師の
一言メモ
仕上がりも良くて軽くて操作性も◎!ただ癖が強い方やロングヘアーには不向きかも。仕上がりや癖を伸ばす力が非常に優秀。価格に対するコスパが半端なく、迷ったら買いレベル。左の絹女を少しコンパクト&海外対応のモデルに。1万前後のアイロンを探している方に特におすすめ。プロが使用する縮毛矯正用に開発されたので、癖を伸ばす力が最強。またラディアントを一般向けに開発されたのが絹女。仕上がりや小回り度が◎!
ただ小さいので癖が強い方やロングには不向き。
価格はかなり高いが、仕上がりの艶感や柔らかさは最高レベル。ヘアビューロンの中で一番の仕上がりレベル。
ただ価格が恐ろしく高い。。
3000円とは思えないほどコスパ最強。
シンプルなデザインもおしゃれ。
3000円前後のアイロンでは1.2を争うくらいコスパが半端ない。定価は2万だがネット通販では8,000円前後で購入できコスパが◎プレートの滑りはいいが、全体的に機能が少なめ。約1万とは思えないほど機能が豊富で高性能。使いやすさ、コスパ共に最高クラス。仕上がりが良く、髪の傷みにくさを追求した設計に。毛先のカールをつくりやすいのも◎瞬間ストレートという名の通り癖を伸ばす力が優秀。
ただナノイーの効果はちょっと分かりにくいかも。
高い、重い、大きいの3大デメリットはあるが、癖を伸ばす力はずば抜けて最強。美容師愛用率が非常に高く、癖を伸ばす力に長けている。プロ仕様なので耐久性も◎間接熱を利用したアイロンなので火傷の心配が格段に少ない。
仕上がりの艶感も◎
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※あくまで僕自身が美容師として使用したレビューをもとにまとめているため、個人的見解になります事をご理解ください。
※海外は電圧を参考に可不可とまとめていますが、電圧によっては対応できない地域もあります。その場合は変換プラグを購入する必要があります。

タップできる目次
この記事を書いてる人
美容師 大脇貴志

絹女 〜KINUJO〜 シルクプレートアイロン

絹女ストレートアイロン
商品名
絹女 〜KINUJO〜 ストレートアイロン
メーカーKINUJO
価格¥19,800(税込)
温度130〜220℃
10段階調節
重さ約390g
コードの長さ2.5M
主な機能・水分蒸発しにくいシルクプレート搭載
・クイックヒート技術
・温度メモリー機能
・自動電源オフ機能
他の製品絹女 カールアイロン
絹女 リップアイロン
絹女 W(ワールド)
絹女 ドライヤー
〜KINUJO〜 絹女ストレートアイロン
総合評価
( 5 )
メリット
  • 業務用アイロンの設計を引き継いでるため、強い癖を伸ばす力がかなり優秀
  • プレートが広いため全体の癖を素早く伸ばしやすい
  • 水分蒸発しにくいプレートで、保湿力に優れた仕上がりに(ダメージレス効果も◎)
  • 温度上昇が爆速レベル
  • 温度記憶機能があるため、スイッチ入れると前回の温度が適用される
  • 高級アイロンの中でもコスパが非常に高い
デメリット
  • 誤作動防止はないため、使用中に温度ボタンを押すと変わってしまう
  • 人気商品なため売り切れ時が多い
  • 公式ストアで購入しないと1年保証が適用されない
  • 本体が少し大きめ なため、細かい箇所やショートの方にはやや不向き

まず美容師として特におすすめしたいのがこちらの絹女シリーズ。

絹女シリーズでは今回紹介するストレートアイロンだけでなく、カールアイロンドライヤーも発売されていますが、どれもおすすめです!

絹女シリーズ
絹女シリーズはどれもおすすめ!
美容師の大脇

個人的に絹女のストレートアイロンは総合的に見てコスパ最強だと確信するほどおすすめのアイロンになります!

絹女のストレートアイロンは、なんといっても極上の仕上がりを生み出してくれるシルクプレートが最大のおすすめポイント。

絹女シルクプレート

シルクプレートには下記の効果があります。

  • 毛髪の滑りを良くし、テンションを大幅に減少
  • 毛髪の水分蒸発を防ぎ、ダメージを大幅に減少

使ってみるとすぐ分かるんですが、プレートの摩擦がかなり少ないのが特徴的。

摩擦が少なく滑りが格段にいいため、髪の毛への負担も少なくダメージレス効果が高め。

絹女のシルクプレート
プレート噛み合わせも◎!

また驚きなのがプレートに水をかけても蒸発しにくい事。

一般的なアイロンは、高温のプレートに水がかかるとジュッと音がなり一瞬で蒸発してしまいます。(これを水蒸気爆発という)

この水蒸気爆発は髪の毛が傷む大きな原因に。

しかし絹女のシルクプレートは水をかけてもすぐに蒸発せず、なんだか水がプレートの上に乗っかてるイメージ。

水分が蒸発しにくい絹女シルクプレート

シルクプレートを動画で見たい方はこちらから

おかげで高い保湿力をキープしたままのスタイリングが可能になり、毛先までしっとりした仕上がりをつくりやすくなっているんです。

温度上昇が爆速

また個人的にお気に入りなのが温度上昇がかなり早い事。

一般的なアイロンは、設定温度に到達するまで1分だと早い方になるのですが、、

こちらの絹女は180℃までなんと約20秒!!

美容師の大脇

スピードはまさに爆速レベルです!

よく「設定温度になるまで時間がかかるから事前にスイッチをつけておこう・・」なんて事があると思いますが、絹女は使いたい時にスイッチをつければすぐ使えるイメージ。

最後に補足として、絹女に似たラディアントというストレートアイロンがあります。

ラディアントと絹女

ご覧のようにボディの色が違うだけで、大きさや形は基本的に一緒なのですが、簡単に説明すると下記の通りです。

ラディアント ・・美容師向けにつくられたプロ用のアイロン
絹女・・ラディアントを一般の方向けに改良したアイロン

そしてラディアントと絹女の違いを説明すると下記の通り。

  • コードの長さが業務用のラディアントの方が1M長い(3.5M)
  • ラディアントのプレート側面には温度プロテクターがついている
  • 内部にある温度センサーがラディアントの方が精度が高い
絹女とラディアント

簡単に書くと、一般の方が気にするような違いはほぼありません。

ラディアントは美容師が仕事で使いやすいよう少し改良されているイメージです。

ただ金額がラディアントの方が高くなるので、一般の方はコスパが高い絹女を選んでおけば間違いありません。

絹女ストレートアイロン
美容師の大脇

ラディアントは縮毛矯正用として強い癖を伸ばすアイロンとして開発され・・その性能は絹女にも引き継がれていますので、癖をしっかり伸ばしたい方に絹女は特におすすめです。

絹女に関して詳しく知りたい方は下記の記事でも解説しています。

絹女は一部ネットで非正規品が流通している情報もあり、公式ストアでの購入がおすすめです。

絹女ワールド world wide model

商品名
KINUJO W 〜world wide model〜
メーカーKINUJO
価格¥13,200(税込)
温度140〜220℃
5段階調節
重さ約346g
コードの長さ2M
主な機能・水分蒸発しにくいシルクプレート搭載
・自動電源オフ機能
・海外対応
KINUJO W – world wide model –
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 髪が傷みにくいシルクプレートを搭載
  • 仕上がりの艶感や柔らかさを体感しやすい
  • 温度上昇が非常に早い
  • 持ち運びに便利なシリコンキャップが付属
  • 海外でも使用できる
  • 高級アイロンの中でもコスパが非常に高め
デメリット
  • スタンダードの絹女(¥19,800)と比較すると機能が少し劣る
  • タッチパネルが押しにくいと感じる方も
  • プレートの隙間が少し気になる

こちらは先程紹介した絹女ストレートアイロンの機能を少しコンパクトにしたワールドモデル。

美容師の大脇

ワールドという名の通り、海外対応したモデルになっています。

奥がスタンダードの絹女、手前がワールドモデル
奥がスタンダードの絹女、手前がワールドモデル

全体的な機能は先程のスタンダードモデルに比べると少し劣りますが、絹女のシルクプレートはこちらのワールドモデルにも採用。

そのため仕上がりの艶感が素晴らしく、プレートの滑りもいいのがポイント。

また水分蒸発しにくいプレートなため、髪の傷みにくさ(ダメージレス目線)重視の方にもおすすめ。

絹女ワールド(左)、絹女(右)のプレート面積
絹女ワールド(左)、絹女(右)のプレート面積を比較

ただ少しコンパクトになった分プレート面積が狭く(上画像を参考)なるため、ロングヘアーや癖が強い方にはやや不向き。

しかし価格からのコスパはかなり高めですので、1万前後でストレートアイロンを探している方には是非おすすめのモデルです。

美容師の大脇

こちらも絹女と同様、公式ストア以外だと1年保証対象外になるのでご注意を!

\ 11/23(水)21:00〜入荷 /

ワールドモデルの特徴や違いは下記の記事でも詳しく解説しています。

ラディアント シルクプロアイロン

ラディアント
商品名
ラディアント
価格¥22,000(税込)
温度130〜220℃
10段階調節
重さ約390g
コードの長さ3.5M
主な機能・水分蒸発しにくいシルクプレート搭載
・クイックヒート技術
・自動電源オフ機能
ラディアント シルクプロアイロン
総合評価
( 5 )
メリット
  • 業務用アイロンで、強い癖を伸ばす力がかなり優秀
  • プレートが広く全体の癖を素早く伸ばしやすい
  • 水分蒸発しにくいプレートで、保湿力に優れた仕上がりに(ダメージレス効果も◎)
  • 温度上昇が爆速レベル
  • 愛用している美容師が多い
  • 業務用なため耐久性が高い
デメリット
  • 誤作動防止はないため、使用中に温度ボタンを押すと変わってしまう
  • 本体が少し大きめ なため、細かい箇所やショートの方にはやや不向き

こちらは先ほど解説した絹女プロ向けストレートアイロンになります。

プロ向け → ラディアント
一般の方向け → 絹女

絹女とラディアント
ラディアント(上)と絹女(下)

主な違いはコードの長さが(サロン用に)長くなっている事や、一部付属品が変わってきます。

性能的にもちょっとした違いがありますが、仕上がりレベルや癖を伸ばす力は絹女もラディアントも同じで、共に素晴らしい性能のストレートアイロンに。

美容師の大脇

こちらも先ほど記載しましたが、僕は美容師ですので普段のサロンワークではラディアントを使用してますが、性能、仕上がり共に言う事はないくらいおすすめのアイロンです!

とはいえ少しオーバースペックなところもあるため、一般の方は価格が少し安い絹女で十分かと思います。

ラディアントについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

マグネットヘアプロストレートアイロン ※旧ホリスティックキュア

マグネットヘアプロストレートアイロン

マグネットヘアプロストレートアイロンは旧ホリスティックキュアストレートアイロンになります。現在は全てマグネットヘアプロに切り替わっていますのでご注意ください。

商品名
マグネットヘアプロストレートアイロン
価格¥14,300(税込)
温度120〜200℃
5段階調節
重さ約280g
コードの長さ3M
主な機能・キュアクリスタルプレート
・自動電源オフ機能
・ラウンドヘッド&サイドコーム
・海外対応
他の製品マグネットヘアプロカールアイロン
マグネットヘアプロドライヤーモイスト
ホリスティックキュアドライヤー
マグネットヘアプロ ストレートアイロン
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 仕上がりの艶感が素晴らしく、柔らかい質感をつくりやすい
  • サイドコームで毛流れを整えながらスタイリングが可能
  • ラウンドヘッドで毛先のカールもつくりやすい
  • コンパクト&超軽量で細かい箇所に手が届きやすい
  • プレートロックでき収納や持ち運び目線でも◎
  • プロ向け商品なため耐久性が高い
デメリット
  • ロングヘアーの方には物足りなく感じる事も
  • プレートが狭めなため、スタイリング時間がかかりがち
  • コートが3Mと長め

こちらはクレイツとホリスティックキュアがコラボして開発したマグネットヘアプロストレートアイロン。

もともとの商品名はホリスティックキュアストレートアイロンでした。

こちらは特殊加工されたキュアクリスタルプレートがポイント。

キュアクリスタルプレート

キュアクリスタルプレートには数種類の天然鉱石とパウダー化した多孔ミネラルが配合されており、熱ダメージを軽減、また艶感ある仕上がりをつくりやすくなっています。

ラウンドヘッド

またプレートがラウンド状に形作られているラウンドヘッドと、コームの役割をしてくれるサイドコームは下記の効果が。

ラウンドヘッド・・毛先にカールをつけたり波ウェーブがつくりやすい
サイドコーム・・毛流れを整えながらスタイリングが可能

コンパクト設計のホリスティックキュアストレートアイロン

そして数あるアイロンの中でもマグネットヘアプロ(旧ホリスティックキュア)アイロンはコンパクトなボディが特徴的。

コード込みで280gとかなり軽いので、女性が扱いやすく、そして持ち運びに便利なつくりになっています。

ただデメリットとしては他のストレートアイロンと比べると本体が小さめなので、強い癖をしっかり伸ばす、全体の癖を手早く伸ばすといった作業は不向きです。

マグネットヘアプロストレートアイロンに関しては下記の記事でも解説しています。

※旧ホリスティックキュアストレートアイロンは下記の記事でレビューしています。

美容師の大脇

ちなみにマグネットヘアプロ(ホリスティックキュア)では色がグレーのSモデルがあります。こちらは特殊ラバー加工でより癖を伸ばしやすくなっています!

マグネットヘアプロストレートアイロンSモデル
より癖を伸ばしやすいSモデルもあり!

ReFa リファ ビューテックストレートアイロン

商品名
ReFa リファ
ビューテックストレートアイロン
メーカーReFa
価格¥19,800(税込)
温度140〜220℃
5段階調節
重さ約295g
コードの長さ2.5M
主な機能・水分蒸発しにくいカーボンレイヤープレート
・誤作動防止機能
・自動電源オフ機能
・海外対応
他の製品リファ ビューテックカールアイロン
リファ フィンガーアイロン
リファ ビューテックドライヤー
リファ ファインバブルS (シャワーヘッド)
リファビューテックエピ(光脱毛器)
ReFa リファビューテックストレートアイロン
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 仕上がりの艶感や柔らかい質感が◎
  • ダメージレス効果が高い
  • 軽量で腕が疲れにくい
  • プレートロックでき収納しやすい
  • ヘッドが丸く、毛先のカールもつくりやすい
  • 海外でも使用できる
  • 誤作動防止機能が搭載
  • 温度上昇が早い
デメリット
  • 価格が高い
  • 強い癖の方や多毛の方にはちょっと不向き
  • 修理代が高い

こちらは2020年に一般発売開始され、リファがはじめて手がけたストレートアイロンになります。

リファストレートアイロン

高級美容機器のイメージを持たれてる方が多いかと思いますが、こちらのアイロンもとても素晴らしい仕上がりに。

まずはなんといっても3層構造のカーボンレイヤープレートが最大の売り。

リファのカーボンレイヤープレート

こちらのカーボンレイヤープレートは高密度炭素、ヒーター、低反発コートの3重構造になっており、簡単に説明すると下記の仕組みに。

カーボンレイヤープレートの仕組み

リファのアイロンプレートは熱をはさむ前に高密度炭素と低反発コートがクッションとなり、髪の毛のキューティクルを傷つけにくい効果が。(一般的なストレートアイロンは基本ヒーターのみ)

またクッション効果があるおかげで(高温プレートが)水分蒸発しにくくなり、髪の傷みが気になる方に特に試してもらいたいのがリファストレートアイロン。

水分蒸発しにくいプレートはこちらの動画から

美容師の大脇

しっとりした質感、ダメージレス目線重視の方には特におすすめです!

リファストレートアイロン

またプレートがラウンド状になっているので、外ハネや内巻きカール、波ウェーブといったアレンジがしやすいのもポイント。

最近では3〜4万越えのアイロンも増えてるので、個人的にはこの仕上がり、使いやすさで¥19,800(税込)は正直安いと思ったほど。

ただデメリットとしては、クッション効果がある事で強い癖を伸ばすのには不向きな事。

またコンパクトなため髪が多い方やロングヘアーの方はスタイリングに時間がかかりがちな事があげられます。

美容師の大脇

癖が強い方やロングヘアーの方はパワー不足に感じるかもです^^; もしダメージレス重視で癖もしっかり伸ばしたい方は絹女の方がおすすめです!

リファストレートアイロンは下記の記事で詳しくレビューしています。

リファの口コミをチェック

またリファからは、ストレートアイロンで伸ばした髪を長時間キープできるためのアイテムとしてロックオイルが登場しています。

リファロックオイル
リファロックオイル

こちらはアイロンする前の乾いた髪につけ、あとはいつも通りアイロンでスタイリングするだけ。

美容師の大脇

僕も愛用していますが、ヘアアイロンでつくった髪型がすぐに崩れてしまう・・なんて方には是非試して頂きたいです^_^

使い方、レビュー記事はこちらから

ヘアビューロンストレート 4D Plus 7D Plus

商品名ヘアビューロン 4D
ヘアビューロン 7D
メーカーリュミエリーナ
価格4D・・¥49,500(税込)
7D・・¥71,500(税込)
温度40〜180℃
7段階調節
重さ4D・・422g
7D・・448g
コードの長さ2M
主な機能・バイオプログラミング
・自動電源オフ機能
・海外対応
他の製品レプロナイザーシリーズ
ヘアビューロンストレート7D Plus
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 仕上がりの艶感、柔らかさが過去最高レベル
  • 髪が傷みにくく、ダメージレス目線でも優秀
  • 本体デザインの高級感
  • 仕上がりの持続効果が他のアイロンと比べても高め
デメリット
  • 価格が約7万と恐ろしく高い
  • 温度上昇が非常に遅い
  • バイオプログラミング効果に科学的根拠はない
  • 他のアイロンと比べると本体が重ため

こちらはここ数年美容業界で話題事欠かないヘアビューロンシリーズ。

まずはじめにヘアビューロンシリーズが登場したのが2015年12月。

一番初めに登場したストレートアイロンは2Dでしたが、今では2021年に発売された7Dが最新モデルとなっています。(価格はなんと約7万)

そしてヘアビューロンシリーズは、価格は高くても仕上がりの艶感や柔らかさを何より重視したい方におすすめのシリーズです。

ヘアビューロンストレート7D、4D

他のアイロンと比べてもあまりにも価格が高いため、なかなか手を出しづらい・・という方も多い事でしょう。

しかし一度その仕上がりの良さを体感すると他のアイロンが使えない・・なんて事はよく聞く話。

ちなみに仕上がりの違いを初代2Dと比較するとこちら。

ヘアビューロン7Dの仕上がり写真

ご覧のように7Dは毛先までツルンッとまとまっており、触り心地もすぐに分かるくらいしっとりした質感に。(2Dが悪く見えがちですが、こちらは7Dがすごすぎた…という結果に)

続いて気になるのが4D(約5万)と7D(約7万)の違いがこちら。

4Dと7Dの仕上がりを比較

ヘアビューロン7Dと4Dの仕上がりを比較

髪質で多少は変わりますが、こう見るとなかなか違いが見た目では難しくなるレベル。。

というのもヘアビューロンは4Dでも(他のアイロンと比べても)十分仕上がり効果は高いため、個人的には価格を考えると4Dでもいいかな〜と。

しかし口コミを見ると7Dの評価もかなり高いため、、

美容師の大脇

価格はぬきに最上級の仕上がりを追求したい方は買う価値があり!

最後にデメリットとしては価格があまりに高すぎる事、そして温度上昇が非常に遅い事があげられます。

ヘアビューロンの仕上がりの比較記事や選び方は下記の記事で解説しています。

ヘアビューロン全比較記事はこちらから

ヘアビューロンの口コミをチェックしてみる

Panasonic ナノケア ※上位モデル

商品名
ナノケアストレートアイロン(上位モデル)
メーカーPanasonic
価格¥19,000前後
温度130〜200℃
5段階設定
重さ380g
コードの長さ1.7M
主な機能・3D密着プレート
・スムースグロスコーティングプラス
・ナノイー
・自動電源オフ機能
・海外対応
他の製品ヘアドライヤーナノケア EH-NA0G
Panasonic ストレートアイロン ナノケア EH-HS0JE
総合評価
( 4 )
メリット
  • 癖をしっかり伸ばしやすい
  • 独自のナノイー技術で髪の艶感やまとまり感がUP
  • 温度上昇が早い
  • パナソニックという大手家電メーカーの安心感
デメリット
  • 価格帯が同じ他の高級アイロンと比べると、仕上がりがやや劣る
  • ナノイーの効果がちょっとわかりにくい
  • プレートの滑りが良いとはいえない
  • 定期的に本体のメンテナンス(お手入れ)をする必要がある

こちらは人気度、認知度ともにトップクラスのパナソニック ナノケアストレートアイロン。

上位、下位モデルとあり、こちらは上位モデルになります。

ナノケアストレートアイロン

ナノケアは「瞬間ストレート」というキャッチフレーズ通り、強い癖をしっかり伸ばしやすいのが特徴。

美容師の大脇

実際に使ってみましたが、少ない回数でもしっかりストレートになりやすいです!

またパナソニック独自の技術であるナノイーを搭載しており、ナノイーを吹出口から放出しながらスタイリングが可能に。(髪のまとまり感UP!)

ナノイー吹出口
ナノイー吹出口

ただ個人的にはナノイー効果がすごい体感できるか?となると、う〜ん、、というものがあり^^; (個人差はあるようです)

そのため個人的には同じ価格帯のリファ絹女あたりの方がおすすめしやすいですが、癖をしっかり伸ばしたい方にはナノケアの満足度は高いと思います。

ナノケア、リファ、絹女の比較動画はこちらから

また詳しいナノケアの効果、使い方、下位モデルとの違いは下記の記事でもまとめています。

ナノケアの口コミをチェックしてみる

Nobby by TESCOM ノビーヘアアイロン NIS3001

商品名
Nobby by TESCOM
プロフェッショナルヘアーアイロン
型番NIS3001
メーカーTESCOM
価格¥10,978(税込)
温度60〜210℃
5℃づつ31段階調節
重さ約355g
コードの長さ1.8M
主な機能・プロテクトイオン
・自動温度ロック機能
・2つのモード(パワー&ケア)搭載
・温度メモリー機能
・自動電源オフ機能
・海外対応
プロフェッショナルヘアーアイロン NIS3001
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • プレートの滑りがとても良く、癖もしっかり伸ばしやすい
  • 温度上昇が爆速レベル
  • 温度幅が幅広く、かつ細かく調節可能
  • 自動温度ロック機能(誤作動防止)を搭載
  • 2つのモードを搭載し、髪質にあわせて使用できる
  • プラグが抜きやすい
  • 安心の2年保証
  • 海外でも使える
デメリット
  • 多毛、ロングヘアーだと少し物足りないケースも
  • すぐに温度ロックされるため、場合によっては面倒に感じる事も
  • 高級アイロンと比べると毛先のしっとりさでは劣りやすい

こちらはノビーというサロン向けブランドが一般モデルとなった、Nobby by TESCOMのストレートアイロン。

ノビーヘアアイロン  NIS3001
Nobby by TESCOM ヘアアイロン NIS3001

サロン向けブランドが開発したストレートアイロンだけに、細かい機能が豊富で使い心地が非常に優れているのがポイント。

またプレートの滑りがとても良く、かつ噛み合わせがいいため癖をしっかり伸ばしやすいのもGood!

ノビーヘアアイロン  NIS3001のスイッチ画面

機能としては温度ロック(誤作動防止)があり、使用中にうっかりボタンを押しても安心な設計に。

さらには下記の2つのモードを搭載。

  • POWER(パワー)・・使用中の温度低下を抑え、温度が下がりにくいモード
  • CARE (ケア) ・・根本は高温、毛先は温度を下げながら熱ダメージを軽減
美容師の大脇

髪質にあわせてモードを使い分ける事が可能になってます!

ノビーヘアアイロン  NIS3001のケアモード
NIS3001に搭載のケアモード

ちなみにノビーヘアアイロンNIS3001は価格が約1万と、機能の多さや使いやすさから考えるととてもコスパが優れたアイロンに。

美容師の大脇

この機能と使いやすさでこの価格か…と疑問にもつほどコスパは最強レベル

そのため予算が約1万前後の方で、かつ機能性も重視したい方におすすめのモデルです。

詳しくは下記の記事にてレビューしています。

Nobby by TESCOMの口コミをチェックしてみる

ADST(アドスト) DS2

ADSTシリーズ
商品名
ADST Premium DS2
メーカーHAKKO ハッコー
価格¥40,800(税込)
温度60〜180℃
5℃づつ調節可能
重さ約290g
コードの長さ2.6M
主な機能・AHC ヒートテクノロジー
(3種類の出力モード切替可)
・プレッシャーサークル&スチームドレイン
・自動電源オフ機能
ADST アドスト ストレートアイロン
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 強い癖を伸ばす力が最強レベル
  • 290gと本体が軽く、腕が疲れにくい
  • 愛用している美容師が多く、プロ目線でもおすすめ
  • 髪質にあわせてモード選択できる
  • 温度上昇が早く、使用中の温度が下がりにくい
  • 温度メモリー機能搭載
  • 長さや用途別で種類が豊富
  • プロ用に設計されているので耐久性が高い
  • 安心の日本製
デメリット
  • 価格がかなり高い
  • 業務用なため販売しているお店が少ない
  • 誤作動防止機能はない
  • 一部で非正規品(偽物)が流通していた
  • 海外非対応

こちらは多くの美容師さんから長年愛用されているADST DS2。

美容師の大脇

縮毛矯正で使用するアイロンはADST!という美容室が多いイメージです^_^

なんといってもADSTはプロが行う縮毛矯正での使用を想定して設計されています。

アドストDS2の外観
ADST アドスト DS2

ですので中身の機能もプロ向けに。

ADSTには下記の3つのモードが搭載されています。

  1. 表示なし(ノーマルモード)・・標準プログラム
  2. M1(パワーモード)・・温度下降が少ない
  3. M2(ダメージモード)・・新生部は高温、ダメージのある毛先にかけては温度下降し熱ダメージを軽減

それぞれ簡単に説明すると下記の通り。

M1のパワーモード・・温度下降を少なくし、根元から毛先までしっかり癖を伸ばしたい時に使用
M2のダメージモード・・ダメージが多い毛先にかけて温度下降しダメージを軽減したい時に使用

美容師の大脇

髪質にあわせてモードを変える事ができます!

またADST DS2のプレートには下記の加工がされています。

プレッシャーサークル

アドストのプレート部分

スチームドレイン

アドストのプレートの溝

それぞれの役割は下記の通り。

プレッシャーサークル・・楕円状の極細サークルにより、熱の拡散を均等、毛髪のねじれを真っ直ぐ矯正する効果
スチームドレイン・・蒸気コントロールする溝により、水分コントロール、さらに作業時間の短縮効果

アドストDS2とスリムモデル
アドストシリーズ ※ピンクはスリムモデル

読めばお分かりかと思いますが、ADSTはまさに美容師向けのアイロンといった感じです。

しかし一般の方も購入できるのが嬉しいところ。

プロ向けだからといって使い方が難しいとかはまずありませんのでご安心を。

モードに関しては難しければ標準モードでOK。

ADSTストレートアイロン
美容師の大脇

おまけに日本製、かつプロ向けなので耐久性も十分ですので、頑丈で長持ちするアイロンが欲しい方におすすめ。

ただデメリットとしては、本体がコンパクトでプレート面積がそこまで広くないため、ロングヘアーの方は少しスタイリング時間がかかりがちなところ。

また価格がものすごく高い事が最大のデメリットに。。

詳しくは下記の記事でも解説しています。

ADSTを購入できる公式ショップ

Dyson Collale ダイソン ヘアアイロン コラール

商品名
Dyson Corrale
ダイソン ヘアアイロンコラール
メーカーDyson
価格¥53,900(税込)
温度165〜210℃
3段階調節
重さ約561g
コードの長さコードレス
※充電用のコードは3.31M
主な機能・フレックスプレート
・インテリジェント・ヒートコントロール
・コードレスでも使用可能
・360℃回転マグネット式充電器
・自動電源オフ機能
Dyson ダイソン ヘアアイロンコラール
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 強い癖を伸ばす力が最強クラス
  • コードレスで使用できる(充電中も使用可能)
  • 一度でしっかり癖を伸ばせるため、スタイリング時間が短縮
  • カールスタイルもつくれる
  • 製品登録すれば保証が2年
  • 温度上昇が爆速
デメリット
  • 価格が5万とものすごく高い
  • 他のアイロンと比べるとサイズが一回り大きい
  • 本体が重い(長時間のスタイリングには不向き)
  • コテのようなカールスタイルはちょっと練習が必要
  • 温度調節が3段階と他のアイロンと比べると少なめ

こちらは2021年に登場したダイソンのヘアアイロンに。

ダイソンヘアアイロン

まず一番の特徴としてはコードレスで使用できるというが大きなポイント。

充電スタンドに置かなくても、本体にマグネット装着しても充電可能。(なので充電しながらの使用も可)

ダイソンヘアアイロンの充電はマグネット式
マグネット式で充電できます

またダイソンと聞くと掃除機やドライヤーなどパワフルなイメージが強いかと思いますが、こちらのコラールもかなりパワフルなヘアアイロンになっております。

そしてどうパワフルなのかというと、、

一発で癖をストレートにする力がめちゃくちゃパワフル

という感じ。

ダイソンヘアアイロンでスタイリング
厚く挟んでもご覧の通り…!
美容師の大脇

普通のストレートアイロンだと何往復かしてたのが、ダイソンだと1〜2回でも綺麗なストレートをつくる事が可能に!

そのためスタイリング時間の短縮や、熱ダメージの軽減という2つのメリットが。

ダイソンヘアアイロンのフレックスプレート

それを可能にしているのがフレックスプレートであり、髪の毛の形状にあわせて均一なテンションをかけながらスタイリングする事ができます。

美容師の大脇

実はプレートが髪の厚みによって曲がる設計になっており、均一に熱をあてやすくなっています。

温度上昇が爆速

そして温度上昇が爆速で、165℃まで計測したところなんと22秒で到達!

さらにはストレートだけでなくカールスタイルもつくれたり、髪質や髪の太さにあわせて温度をコントロールしてくれたりと、さすがダイソン・・と頷けるヘアアイロンに。

髪が多くロングの方、癖が強くスタイリングに時間がかかってしまっていた方にダイソンはハマる可能性大!

美容師の大脇

デメリットとしては価格が高い、重い、大きいがあげられますが、他のアイロンと比べても短時間でスタイリングできるパワフルさが最大のポイントです。またコードレスでスタイリングできるのが思っていた以上に快適です・・!

ダイソンヘアアイロンは耐熱ポーチつき
豪華な耐熱ポーチがついてるので外出先でも使えます

ダイソンヘアアイロンに関しては下記の記事で詳しく解説していますので、気になる方はこちらもご覧ください。

動画でも解説してます

MY HONEY REMEDY EVERRON(エヴァロン)

エヴァロン
商品名
MY HONEY REMEDY EVERRON エヴァロン
メーカーMY HONEY REMEDY
価格¥43,780(税込)
温度80℃〜220℃
重さ約415g
コードの長さ2.7M
主な機能・特許出願中のトルマリンラバー加工
・自動電源オフ機能
・海外対応
MY HONEY REMEDY ヘアアイロン EVERRON エヴァロン
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • トルマリンラバーの仕上がり、傷みにくさがかなり優秀
  • 根元ギリギリから攻めても火傷をしにくい
  • ストレートだけでなくカールも楽しめる
  • 安心の日本製
  • 温度上昇が早い(185℃まで約40秒)
  • トルマリン効果で髪の育活が期待
デメリット
  • 価格が高い
  • 間接熱なためスタイリングに時間がかかりやすい
  • 口コミがそこまで多くない

こちらは、はちみつシャンプーで有名なマイハニーさんが開発したエヴァロンというストレートアイロン。

なんといっても特許出願中のトルマリンラバーが最大の売りです。

トルマリンラバー

はじめにエヴァロンでは一般的なアイロンと違い、間接熱を利用してスタイリングしていきます。

この間接熱をつくるのがトルマリンラバー加工されたプレートに。

では間接熱とはなんなのか・・まずは下記の画像をご覧ください。

キューティクルを比較
画像引用元

一般的なアイロンでは熱を髪に直にあてながらスタイリングするので、キューティクルがダメージで剥がれて薄くなってしまうのに対し、、

エヴァロンでは間接熱を利用し、低温でじっくり髪の毛に熱をあてていくので「ダメージレス効果」が非常に高くなっています。

さらにそのおかげで艶感たっぷりな仕上がりにする事ができるわけです。

間接熱を利用したエヴァロン
間接熱でじっくり伝えていくのでダメージ毛でもこの艶感!

また水蒸気爆発を起こさないつくりにもなっていますので、濡れた髪に通してしまいダメージが・・なんて心配も少なくなっています。

ちなみに推奨はしませんが、水で本体を丸洗いする事もできます。

さらにすごいのが火傷しにくい設計になっているところ。

エヴァロンは火傷がしにくい設計に

ストレートアイロンで根元を攻めすぎて「熱…!」なんて経験はありませんか?

エヴァロンでは間接熱を利用したトルマリンラバーにより、頭皮にアイロンがあたっても熱く感じにくくなっております。

美容師の大脇

これは自分自身でも試してみましたが、本当に火傷の心配がなくなりそう。。

エヴァロンでスタイリング

ただ一番のデメリットは間接熱を利用したつくりなため、スタイリングに少し時間がかかるという事。

そのためさっと手早く真っ直ぐにしたい・・!なんて方におすすめは難しい。。

しかし時間をかけてでも極上の仕上がりをつくりたい!なんて方にはエヴァロンは是非おすすめ!

エヴァロンでつくったカールスタイル
こんなカールをつくる事もできます!
エヴァロンは専用ポーチ付き
専用ポーチ付き

最後に気になるのが価格。

43,780円(税込)とアイロンの中でもかなり高額な部類に入ります。

しかし今までにないダメージレスな仕上がりを体験でき、こちらも美容師目線でおすすめのストレートアイロンになります。

エヴァロンとヘアビューロン4D Plus

中には価格が近いヘアビューロン 4D Plusとの違いが気になる方もいるかもしれません。

そんな方は下記の記事で比較結果をまとめてますので是非参考にしてください。

SALONIA サロニア ストレートアイロン

商品名
SALONIA サロニアストレートアイロン
メーカーSALONIA
価格¥3,278(税込)
温度120℃〜230℃
ダイヤルで自由調節
重さブラック、ホワイト・・345g
グレー、ネイビー・・305g
コードの長さ1.5M
主な機能・自動電源オフ機能(30分)
・海外対応
・専用の耐熱ポーチ付属
他の製品セラミックカールアイロン
ミニストレートアイロン
ストレートヒートブラシ
スピーディイオンドライヤー
トリートメントミストドライヤー
SALONIA サロニアストレートアイロン
総合評価
( 4 )
メリット
  • かなりのお手頃価格だがしっかり癖が伸びる
  • 価格に対してのコスパが非常に高め
  • 温度上昇が早い
  • 口コミや使っている方が多く、安心感がある
  • シンプルでマットな質感がおしゃれ
  • 専用の耐熱ポーチが付属
  • サイズやカラーが豊富
  • 海外でも使える
デメリット
  • 高いアイロンと比べると毛先が少しパサつきやすい
  • プレート加工はコーティングなので、経年劣化で剥がれてきやすい
  • プレート温度が使っている時に下がりやすく感じる事も
  • 白のモデルは劣化で本体が黄ばみやすい
  • 壊れたという口コミも多く、耐久性が高いとは言えない

こちらは約3,000円という驚きの価格で購入できるサロニアのストレートアイロン。

これだけ安いと大丈夫か・・?と逆に心配になるレベルですが、実際に使ってみると

美容師の大脇

3,000円でこの使い心地や仕上がりはコスパ半端ない

と誰もが感じるストレートアイロンかと。

サロニアストレートアイロン
コスパは最強です

ただ仕上がりの艶感などに関しては、今回紹介している数万のストレートアイロンと比べると正直劣ります。

美容師の大脇

どうしても高級アイロンと比較すると毛先が少しパサつきやすい印象です^^;

とはいえ強い癖もしっかり伸ばす事ができますし、ストレートアイロンに必要な機能は基本的に備わっています。

そのため「安さ重視」の方には、サロニアはまずおすすめしたいストレートアイロンになります。

今回は価格帯が高いストレートアイロンを主に紹介しており、サロニアを紹介するか正直迷いましたが、、コスパ目線ではぶっちぎりに最強クラスなので紹介させて頂きました!

ちなみにサロニアにはプレートがチタニウム加工とセラミック加工の2種類あり、個人的には癖がしっかり伸びるチタニウム加工がおすすめです。(あと滑りもいいし温度上昇も早い)

サロニアのストレートアイロンは下記の記事にて詳しくレビューしています。

SALONIAの口コミをチェック

SALONMOON サロンムーン ストレートアイロン

商品名
SALONMOON サロンムーン
ミラーチタニウム ストレートアイロン
メーカーSALONMOON
価格¥3599(税込)
カラーホワイト・ブラック
温度80℃〜230℃
5℃づつ調節可
重さ350g
コードの長さ2M
主な機能・自動電源オフ機能(30分)
・海外対応
他の製品サロンムーンカールアイロン
SALONMOON サロンムーンストレートアイロン
総合評価
( 4 )
メリット
  • お手頃価格だがしっかり癖が伸びる
  • 価格に対してのコスパが非常に高め
  • 温度上昇が早い
  • 口コミや使っている方が多く、安心感がある
  • 温度がデジタル表記で見やすい
  • 海外でも使える
デメリット
  • 高いアイロンと比べると毛先が少しパサつきやすい
  • プレート加工はコーティングなので、経年劣化で剥がれてきやすい
  • 壊れたという口コミも多く、耐久性が高いとは言えない

こちらも3,000円台で購入できるコスパ優秀なサロンムーンストレートアイロン。

基本的な使い勝手はサロニアと似た感じで、サロンムーンはデジタル表示で温度設定できるのがポイントです。(サロニアはダイヤル調節)

美容師の大脇

かつ80〜230℃と温度幅がかなり広く、5℃づつ細かく設定できるのも◎!(この価格でこの機能よ…)

サロンムーンとサロニア
サロンムーンとサロニアは使い心地が似ている

実際に使ってみても、チタニウムプレートがしっかりとストレートヘアに。

サロンムーンで実際にスタイリング

サロンムーンで実際にスタイリング
サロンムーンで実際にスタイリング

ご覧の通り価格から見た仕上がりの良さはかなり驚かされるものが!

美容師の大脇

ストレートアイロンを選ぶ上で安さ重視の方には、個人的にはサロンムーンか先程のサロニアをおすすめしています!

ただデメリットとしては、サロニアと同じで高級アイロンと比べると毛先がパサつきやすい事、また口コミを見ても耐久性が良いとは言えない事があげられます。

サロンムーンのレビュー記事は下記にて詳しくまとめています。

また約3,000円で購入できるサロンムーン、サロニア、アゲツヤの違いは下記の記事でまとめています。

SALONMOONの口コミをチェック

【一括比較表】人気ストレートアイロンの違いをまとめてチェック

今回紹介した人気ストレートアイロンの違いを「比較表」にまとめてみましたので参考にしてください。

美容師の大脇

気になる商品があれば「詳細を見る」からレビュー記事をチェックできます!

スクロールしてください

スクロールできます
商品名
リファ

絹女

絹女 W
ラディアント

マグネットヘアプロ

※旧ホリスティック


ヘアビューロン4D

ヘアビューロン7D

サロニア

サロンムーン
Nobby by TESCOM ナノケア
※上位モデル

ダイソン

ADST

エヴァロン
価格(税込)¥19,800¥19,800¥13,200¥22,000¥14,300¥49,500¥71,500¥3,278¥3,599¥10,978¥19,000前後¥53,900¥40,700¥43,780
仕上がりの艶感
癖を伸ばす力
滑り
温度幅140〜220℃ 130〜220℃140〜220℃130〜220℃120〜200℃40〜180℃40〜180℃120℃〜230℃80℃〜230℃60℃〜210℃130〜200℃165〜210℃60〜180℃80〜220℃
調節幅5段階10段階5段階10段階5段階7段階7段階ダイヤル調節5℃ごと調節可5℃ごと調節可5段階3段階5℃ごと調節可1℃ごと調節可
温度上昇の早さ早いかなり早いかなり早いかなり早い普通遅い遅い早い早いかなり早い早いかなり早い早い早い
重さ295g390g346g390g280g422g448g345g350g355g380g561g295g415g
コード2.5M2.5M2M3.5M2M2M2M1.5M2M1.8M1.7Mコードレス2.6M2.7M
スイッチボタンボタン
(デジタル表示)
ボタン
(タッチパネル)
ボタン
(デジタル表示)
ボタンボタンボタンダイヤルボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
ボタンボタンボタン
(デジタル表示)
ボタン
(デジタル表示)
自動電源オフありありありありありありありありありありありありありあり
誤作動防止ありなしなしなしなしありありなしなしありなしありなしなし
海外××××
美容師の
一言メモ
仕上がりも良くて軽くて操作性も◎!ただ癖が強い方やロングヘアーには不向きかも。仕上がりや癖を伸ばす力が非常に優秀。価格に対するコスパが半端なく、迷ったら買いレベル。左の絹女を少しコンパクト&海外対応のモデルに。1万前後のアイロンを探している方に特におすすめ。プロが使用する縮毛矯正用に開発されたので、癖を伸ばす力が最強。またラディアントを一般向けに開発されたのが絹女。仕上がりや小回り度が◎!
ただ小さいので癖が強い方やロングには不向き。
価格はかなり高いが、仕上がりの艶感や柔らかさは最高レベル。ヘアビューロンの中で一番の仕上がりレベル。
ただ価格が恐ろしく高い。。
3000円とは思えないほどコスパ最強。
シンプルなデザインもおしゃれ。
3000円前後のアイロンでは1.2を争うくらいコスパが半端ない。約1万とは思えないほど機能が豊富で高性能。使いやすさ、コスパ共に最高クラス。瞬間ストレートという名の通り癖を伸ばす力が優秀。
ただナノイーの効果はちょっと分かりにくいかも。
高い、重い、大きいの3大デメリットはあるが、癖を伸ばす力はずば抜けて最強。美容師愛用率が非常に高く、癖を伸ばす力に長けている。プロ仕様なので耐久性も◎間接熱を利用したアイロンなので火傷の心配が格段に少ない。
仕上がりの艶感も◎
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

最後に 「何」を重視するかで選び方は変わってきます

高級ストレートアイロン

今回は美容師である僕自身が実際に使用してみて、本当におすすめできるストレートアイロンを紹介させて頂きました。

ストレートアイロンも「何」を重視するかで選び方は変わってきます。

選ぶ上での判断材料としては

  • 価格帯
  • 仕上がり
  • 癖を伸ばす力
  • 口コミの良さ
  • デザイン
  • コスパ

など、様々な項目があります。

そのためその方それぞれでおすすめできるストレートアイロンは変わってきます。

今回はそれぞれのストレートアイロンの特徴をまとめてますので、何を重視するか優先事項を決めておくと選びやすくなるはず。

ちなみに「今回紹介した中でどれか選ぶなら?」と聞かれると・・

美容師の大脇

初めに紹介した絹女シリーズがおすすめ!

絹女シリーズ
絹女シリーズ

絹女シリーズは価格、仕上がり、傷みにくさ、使いやすさ、どれも素晴らしく、数あるストレートアイロンの中でも美容師目線で特におすすめのストレートアイロンに。

美容師の大脇

2種類あるので、あとは髪の長さや癖の強さで決めるのがおすすめです!

また強い癖毛を伸ばしやすいストレートアイロンは、下記の記事にてまとめています。

最後に下記の記事ではカールアイロン(コテ)、ドライヤーのおすすめをまとめています。

是非参考になれば嬉しいです。

【売切】大人気KINUJO Dryerが入荷決定!

お客様の要望から逆算された超多機能ドライヤー

超軽量! 艶感よし! 超速乾!高機能!

KINUJOドライヤーのレビュー記事はこちらから

大脇貴志
WRITER
HAIR CHILDREN公式ライター。美容師歴13年目。ヘアアレンジが好きで美容家電マニアでもあります。Instagramでも最新の美容情報をまとめていますので是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次